お手、かみついて、キス。【ネタバレ全話】シンデレラは真面目な極貧メガネOL!

このシチュエーションはやっぱりゾクゾクする♪

借金だらけのマジメ極貧OLと、生意気なチャラ男のセレブ大学生。

性格が屈折しているのはお互い様であり、そんな二人だからこそ妙に惹かれ合うのだ!

著者:きゆう / エトワール編集部

『お手、かみついて、キス。

借金を作って逃亡した父親のせいで過酷な返済生活に耐えるヒロイン。

超セレブな家に生まれたことで歪んでしまったイケメンのチャラ男大学生。

そんな二人が出会ってしまった!

本心では誰かに手を差し伸べられたいヒロインと、

本当は素直に彼女を助けたいチャラ男の意地との張り合いがたまらなく”キュン”である。

このパターンのラブ・ストーリーは、何度読んでも萌えてしまう♪

『お手、かみついて、キス。』の見どころ

『BookLive』のオリジナルレーベル『COMICエトワール』から新たにジわる”キュン作”がリリースされました♪

著者のきゆう先生はサイト主のまるしーが初めてお目にかかる漫画家さんで、

また新しい才能に出会えて今は胸がトキメイテおります♪

そこで…

今回紹介する『お手、かみついて、キス。』という連載がスタートしたばかりの作品ですが、

簡単に内容を紹介しますと、

経済格差と歳の差がある二人の男女が織りなすキュンラブストーリーでございます。

父親の作った借金を健気に返済している極貧マジメOLのヒロインと、

ヒロインが働いているホテルのチャラい大学生の御曹司が、

ひょんなきっかけで知り合い、互いに人の”愛”に飢えたもの同士が、

まるで運命に導かれるがごとく恋に落ちてゆくとう流れですね。

要するに格差ラブストーリーの”王道”を行く物語になってゆくと予想される恋愛マンガです。

こういうフォーマットの作品は、とかく女子側が貧乏っていう設定が基本みたいですけど、

「やっぱり貧乏は女子側の方が物語になりやすいのかな~?」

確かにシンデレラストーリーは、ラブストーリーの代表的ソフトの一つですもんね。

シンデレラから始まって、プリティーウーマンとか、最近で言えばプロミスシンデレラとか…

映画でも小説でも漫画でもあげたらキリがないほど名作がありますよね。

中には何度も読み返したくなる不朽の名作がたくさんあります。

まるしー自身も貧乏女子×セレブイケメン男子の組み合わせは大好きです♪

そして…

今から紹介する作品はその典型的なパターンの格差恋愛ストーリーなのです。

さて…

そこで『お手、かみついて、キス。』の見どころですが、

今回の場合はやはりヒロインもその相手イケメンもかなり性格に屈折した部分があるという面白さでしょうか!

ある種の不幸な現状を抱えてお互いに世の中に恨みを抱いている男女が、

どこか目に見えない磁力で引き寄せ合うような縁で交流が始まってゆく流れ、

最初に相手に興味を持つのがチャラ男大学生の方ですが、

そこから先はヒロインも押し殺していた感情が少しずつ漏れ出してくるキュンキュンな展開。

「やっぱり何作品読んでもいいですよこのパターンは♪」

最近ではつとに失われてゆく女性ホルモンが湧き出てくるこの感じ。

これはまさに市販のサプリメントでは補えない効果です(笑)

ちょっと最近キュンを感じてないな~と感じている頑張る屋さんな女性陣に読んで欲しいな~♪


 

『お手、かみついて、キス。』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『おてかみついて』と検索してください♪

 

お手、かみついて、キス。【ネタバレ全話】シンデレラは真面目な極貧メガネOL!

すぐにお目当ての話に飛びたい方はコチラからどうぞ~♪

1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話

↓↓↓ココからは本編のあらすじ紹介と、詳しい解説・感想ページへのご案内です♪

1話:不幸を背負ったOL

父親の作った借金1000万円をコツコツと返済しながら極貧生活を耐え忍ぶ主人公のOL・嶋 葵(しまあおい)26歳は、

その堅実でマジメな働きぶりを買われて去年一流のリゾートホテルに転職しました。

母親は幼い頃に亡くなり、今は逃亡した父親の残した借金を返すためだけに生きている葵の現状です。

だからなのか、他人には頼らない、信じない、絡まないという人生の教訓を胸に、

今日も感情を表に出すこともなく、鉄仮面女と揶揄されながら淡々と仕事に従事していた。

簡単に彼女を表現するとかなり大きな不幸を背負ったOLということです。

そんなある日のこと、

葵は勤めているホテルの御曹司である幸村志季(ゆきむらしき)という大学生から一方的に興味を持たれます。

彼はいかにもチャラいセレブなイケメンでチャラ男なお坊ちゃまタイプの男で、

いわば葵がイチバン縁がなく関わり合いたくない種類の人間だった。

大学生のくせに連日のようにホテルに女の子を連れ込んで女遊びに明け暮れる毎日。

クズ男の典型みたいなガキだ!

そんなクズ野郎になぜか気に入られてしまった葵にとってはまさに青天の霹靂だった(汗)

最悪の出会いからスタートした経済格差+年の差ラブストーリーの幕が切って落とされました♪

>>>1話の詳しい解説はコチラ♪

2話:返済完了!?

志季の無礼な行動と物言いを真っ向から否定して叱りつけた葵。

すると…

これまの人生すべて自分の思いのままだった志季は、一発で葵に興味を持ち始めた。

彼女への衝動的なキスはまさにそんな気持ちの表れだったのでしょう。

ただ…てっきり御曹司に逆らったことで仕事をクビになると思っていた葵としてはビックリだ(汗)

チャラ男の御曹司に好意を持たれたこともそうだが、

これまで男性と付き合ったこともなく、未だバージンの葵はふいにされた志季からのキスに動揺を隠せない。

それからも何かと志季は葵にちょっかいをかけてきますが、

葵は無視を決め込んでいました。

そんな時です。

葵が借金取りに絡まれているところを志季に助けられるというアクシデントが発生する!

し…しかも…その場で志季は葵の借金を全て肩代わりしてくれたわけです(汗)

えっ!?

これで葵は借金の返済完了!?

トツゼン自由の身になった葵は…

>>>2話の詳しい解説はコチラ♪

3話:もどかしい志季の性格

借金取りの危険から逃れるために住んでいたアパートに戻らず志季の家に泊めてもらった葵は、

昨夜からの流れがまるで夢の中にいるようだった。

ただ…葵にとってはまだ借金の肩代わりをしてくれた志季への返済義務は残っているわけで、

あくまでも志季にお金を返そうとする葵に対し、本当は返さなくていいと言いたが、

そこでまたひねくれた言動に走ってしまう彼がいた…(汗)

素直に葵が好きだと言えないもどかしい志季の性格。

そこがまた二人のキュンを感じるところですが…(笑)

だが…

そうこうしているうちに葵はさっさと新しいアパートを探して志季の家から出ていきました。

その行動力に狼狽える志季!

彼はすでに葵が作ってくれた手作りカレーの味がもう忘れられなくなっている。

そんな中、またまた葵に不幸なアクシデントが発生してしまうのです。

>>>3話の詳しい解説はコチラ♪

4話:再び始まった居候生活。

やっと見つけたボロアパートも一晩で家事になり、また志季の家でお世話になることとなった葵。

このうえはもう気持ちを切り替えてガッツリ志季を頼るしか道はない。

よって…

再び始まった居候生活。

そんな諦めとも思える葵の複雑な心境とは裏腹に、

彼女とまた同棲生活できることが嬉しくてしょうがない志季。

なんとかその浮き足だった気持ちを隠そうとする彼ですが、

すでに動き出した志季の葵への想いはついつい行動に出てしまうのです…(汗)

差し当たり彼は葵に豪勢なプレゼントを用意しましたわけですが・・・

果たして葵の反応は…?

>>>4話の詳しい解説はコチラ♪

5話:海外研修

ある日、葵が仕事の一環でシンガポールに海外研修へ行くことになりました。

しかも…

その期間はなんと一週間だ。

それだけでも志季は葵のことが心配でしょうがないのですが、

さらに…同僚の男性スタッフと二人で行くことになっていることを聞いた志季は、

明らかに動揺を隠せない様子でした(汗)

そんな中、葵が研修に出発するその当日に、志季はとんでもない姿を葵に見られてしまって・・・

>>>5話の詳しい解説はコチラ♪

6話:何度目かの真剣告白

酔っぱらった葵から不意打ちのキスをされた志季は、葵への”好き”が大爆発しちゃいます!

海外研修へ向かう当日に見られた女子友のカノジョ疑惑をキッパリと否定して、

葵に何度目かの真剣告白をぶつけちゃいます!

すると…ここでようやく葵も志季の告白を受け入れたのです♪

そこからラブラブムードに突入した二人はついに…!

>>>6話の詳しい解説はコチラ♪

7話:新たな厄介ごと!

やっといい感じになった二人にまた新たな厄介ごとが降りかかる(汗)

とは言っても葵にはまったく責任のないことであり、

その災いを招いたのは当然のごとく志季でございます!

恐らく志季のことが大好きで本気で彼のことを狙っている有名モデルのマリア。

今度は彼女から葵が嫌がらせを受けるのでしょう(汗)

志季のことを好きになってしまった葵としては、またまた辛い出来事が待っていそうだ!

「しっかりしろよ!志季」

>>>7話の詳しい解説はコチラ♪


 

『お手、かみついて、キス。』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『おてかみついて』と検索してください♪

『お手、かみついて、キス。』を読んだ感想まとめ

非常に分かりやすくてある意味で単純なシンデレラストーリーではありますが、

ここまで格差ラブキュンの”王道”を描き切ってくれたら読んでる方も気持ちがイイ♪

「どっぷり葵と志季の世界に没入してゆけるってもんです!」

最初の出会いから志季が葵にハートを撃ち抜かれるまでがほんのわずかな時間でしたが、

何もおかしくはない!

「そもそも男女の恋愛なんてそんなものです。」

異性に対する”好き”とか”嫌い”の感情はほんの数秒で決まるものだと昔からまるしーは思っています。

例えば…初対面の挨拶を交わしたほんの数秒間で「この人苦手!」と感じた人は、

その後、どれほど交流を重ねても苦手意識がなくならないことがほとんどでした。

稀に時間が経ってイメージが変わる人はいなくはないけれど、

大体は第一印象で感じたインスピレーションに間違いはない。

だから…

志季が葵を好きになるスピードが速すぎるとはまったく思わないし、

彼が葵に惹かれた理由も十分に納得できるものだった。

「違和感なしです」

問題なのは葵の方の感情ですよ。

だって…葵側にとってはお金が絡んだ色恋沙汰ですものね。

借金を肩代わりしてもらった相手とその後にどうやって対等な恋愛ができるだろうか?

「ある意味の恋愛奴隷契約です」

これまで意地とプライドだけであの過酷な借金返済生活を乗り越えてきた葵の人生において、

「人の風下に立って生きる人生など考えられない!」

だからこその処女であり、女一匹の人生なのだ。

かなり大げさに葵に感情移入しているまるしーですが、

人から情けを受けたことがない葵にとってはまさに青天の霹靂だったことでしょう。

彼女の動揺は当たり前のことだ。

さて…

一見、反発し合っている二人の関係性ですが、実は心の中では複雑な感情が入り混じっているわけで、

それが痛いほど分かるからどこか応援したくなるのだ。

「そんな愛おしい主人公二人でよかった♪」

最初に登場してきた時は、完全にチャラ男で性格の歪んだお坊ちゃま体質な志季だったけど、

彼は彼なりに色んな辛酸をナメてきた人生だったのだ(汗)

人は皆その立場なりの悩みや葛藤を抱えて生きているものなのです。

よって…

「この先の二人に幸多からんことを。」

誰やねんワシは(笑)

結局…

絵も綺麗だしストーリー展開もじつに小気味いい作品でございます♪

「よって…この作品は最終話まで追いかけさせてもらいます。」

無料試し読み

今、紹介した

『お手、かみついて、キス。は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『お手、かみついて、キス。』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『おてかみついて』と打ち込んでください♪