サレ妻の事情【ネタバレ全話】理想的な夫の化けの皮が剥がれたとき!

誰もが羨むステキで理想的な夫が浮気をしていた!

これまでどこから見ても良き夫であり良きパパであった男の本性は、

涼しい顔をして妻を裏切る最低クズな不倫夫でした。

これまで家族に見せていた誠実で優しい夫の顔はすべて見せかけだったの…?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

著者:よしおかるご/貞ユリナ

『サレ妻の事情~理想の夫が実はクズで~

信じる女が悪いのか?

裏切る男がクズなのか?

妻を愛してイクメンに励む100点満点なパパを演じてきた理想的な夫は、

仕事も家庭も順調だからこそ魔が差した浮気なんだろうけど、

ここから先はイバラの道なんですよ!

「ゾクゾクする最低クズ夫の泥沼不倫劇場の開幕でございます♪」

『サレ妻の事情 』の見どころ

日頃サイト主のまるしーがご用達のコミックシーモアさんから、

またしても面白そうな不倫ドロドロ系コミック”先行配信”されました~♪

もう~1話の時点でヤバそうな匂いがプンプンしてる極上のドロ沼愛憎劇です!

不倫系のストーリーが好きな方には絶対おススメします♪

ここでチラッと内容を紹介すると、

どこから見ても家庭を愛してる風のイクメンなパパさんが、

その家族大好きな良きパパの仮面の下で、息子が通う保育園の若い保育士と浮気してるという残酷なストーリーです。

もちろん…その浮気が妻にバレまして、そこからは泥沼の愛憎劇が展開されてゆくわけです。

ある意味ですごくオーソドックスな不倫漫画なのですが、

王道だからこそ安心して他人のドロ沼な不倫劇を楽しめるということであります♪。

「何冊読んでもこういう作品は飽きませんよ。」

 

さてそこで…

『サレ妻の事情』の見どころなのですが、

そこそこ優秀で抜け目なく良き家庭人を装ってきた夫が、自分の下半身の欲望に負けてしまったのか、

絶対に手を出してはいけない女を浮気相手に選んでしまったことです。

そのおバカな浮気相手のせいで、これまで積み上げてきた良き夫への信頼が一気に崩れ落ちてしまうのです。

「ほんとバカですね~」

日頃からちゃんと心を配って良き家庭人として過ごしていたのに自分で墓穴を掘りました(汗)

ほぼ完璧に良き夫を演じてきただけに、夫の裏切りを知った妻の絶望感と悲しみは相当なものでした。

果たして…

このクズ夫はメンヘラな浮気相手とキッチリ別れて、妻ともう一度やり直すことができるのか?

まぁ~この作品の読者なら絶対にそんなハッピーエンドなんて望んでいないと思うけど…(笑)

まるし~的には是非ともこの夫には家族も浮気相手も社会的信用もすべてを無くしてほしい・・・

「クズ野郎に相応しいエンディングを期待しております♪」

個人的にメチャクチャむかついたクズ夫でした。

 

『サレ妻の事情 』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

 

サレ妻の事情【ネタバレ全話】理想的な夫の化けの皮が剥がれたとき!

すぐにお目当てのお話まで飛びたい方はコチラからダイレクトにどうぞ~♪

1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話

 

↓↓↓ココからは各話の簡単なあらすじと詳しい内容を解説したページへのご案内です♪

1話:幸せな結婚生活

主人公の田中芽衣子(たなかめいこ)35歳は、

6年前に結婚する寸前で婚約者の浮気が発覚したことで、その結婚が破談になるという最悪な不幸に見舞われたものの、

現在は良き夫でありイクメンの夫・健太郎(けんたろう)と結婚し、

康太(こうた)という可愛い息子にも恵まれて、これ以上ない幸せな毎日を過ごしているのです。

とにかく健太郎の家庭人としての気配りや家族への愛情は完璧なもので、

過去の悲しいトラウマもほぼ忘れてしまったくらいに芽衣子の結婚生活は充実していたのです。

ちなみに芽衣子は独身時代から務めている会社で今もOLをしていて、

日中は康太を保育園に預けており、都合の良い方が息子の送り迎えをするという夫婦のルールがあった。

まさに理想的な夫婦の構図である。

だが…

この時の芽衣子は、その保育園にまさか幸せな結婚生活を無茶苦茶にする人物がいるとは、

まったく想像すらしていなかったことでしょう。

>>>1話の詳しい解説と感想はコチラ♪

2話:恐れていた事実

どこかいつもと違う健太郎の家の中での動き。

さらに…脱衣所まで持ち込んで手放さなかった夫のスマホに表示された意味深なメッセージ。

それと保育園の綾香先生から放たれる夫と妙に親し気なカンに触るセリフの数々。

もう心のモヤモヤが収まらない。

{まさかあの健太郎さんが…!?}

芽衣子の頭の中でぐるぐると夫を疑う嫌な予感が駆け巡る(汗)

これまで家庭で見せていた良き夫であり良きパパだった健太郎の姿は全てカモフラージュだったのか?

そしてこのあと…

芽衣子はもっとも恐れていた事実を目の当たりにしてしまうのです・・・

>>>2話の詳しい解説と感想はコチラ♪

3話:浮気の追及

様々な証拠から健太郎の浮気相手は保育士の綾香先生だと確信した芽衣子は、

ついにこの日、夫本人に浮気の追及を仕掛けました!

ホントに世の旦那のスマホにはろくな情報しか入っていないものだ(汗)

トツゼン芽衣子から綾香先生との関係を追及されて動揺を隠せない健太郎でした。

おまけに芽衣子がいる前で綾香先生に連絡をさせられて、健太郎は絶対説明のピンチに陥ります。

「ついに健太郎の浮気が芽衣子にバレてしまうのか?」

このあと…実に面白い展開が待っております♪

>>>3話の詳しい解説と感想はコチラ♪

4話:地雷女の恐怖

今回は綾香先生の暴走が凄まじいエピソードでした(汗)

妻のいない浮気相手の家に上がり込み、その夫婦の寝室でねっとりと愛を交わす。

最初のうちは健太郎も綾香先生の可愛さ流されて彼女を受け入れてしまったが、

徐々に”地雷女の恐怖”を味わってゆくことになるだろう!

健太郎はまだどれだけ綾香先生が恐ろしい女性なのかという事を理解していないようだ。

もちろん強引に健太郎の自宅で一夜を過ごした彼女が、夫婦の寝室に自分の痕跡を残してゆくことなど当たり前なのだ。

ああ~芽衣子が不憫でしょうがないよ(汗)

>>>4話の詳しい解説と感想はコチラ♪

5話:残酷すぎる結果

ついにこの5話で芽衣子が夫の動かざる浮気の証拠を手に入れることとなりました。

夫婦の寝室に残されていた綾香先生の痕跡。

さらに…

芽衣子が一晩家を空ける際に仕掛けていた”ボイスレコーダー”の中には、

健太郎と綾香先生の実に生々しい音声が録音されていたのです(汗)

最後まで夫のことを信じようとしていた芽衣子にとっては残酷すぎる結果でしたが、

事ここに至ってはもう彼女も覚悟を決めるしかないわけで・・・

>>>5話の詳しい解説と感想はコチラ♪

6話:致命的なミス

芽衣子が仕掛けたボイスレコーダーには、夫の動かざる浮気の証拠が録音されていました。

これまでなんとか健太郎を信じようと自分の気持ちを抑えてきた芽衣子でしたが、

さすがにあの生々しい情事の音声を聞いたあとでは、

もう以前のような夫婦関係でいられることは無理だと判断して離婚を決意するのです。

しかし…

このあと芽衣子は致命的なミスを犯してしまうのです(汗)

それは自分を裏切った夫を糾弾した上で離婚するために必要不可欠な武器を、

芽衣子が自らの不注意で失ってしまったことだった!

なんておバカなんだろう…

>>>6話の詳しい解説と感想はコチラ♪

7話:アンタの夫を私によこせ!

翔太を使って芽衣子の情報を手に入れた綾香先生は、

かなり芽衣子がダメージを受けていることを知ってさらにその攻撃をエスカレートさせてゆきます。

もはや綾香先生に健太郎との不倫関係を芽衣子に隠すつもりはなく、

逆に「アンタの夫を私によこせ!」と言わんばかりの大胆不敵な行動で、

ジワジワと芽衣子の貧弱なメンタルを削ってゆくわけです。

その一方…

愛人としての適切な距離感を保てない綾香先生にだんだん嫌気がさしてきた健太郎は・・・

>>>7話の詳しい解説と感想はコチラ♪


 

『サレ妻の事情』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

『サレ妻の事情』の感想まとめ

最初にサイト主のまるしーがこの『サレ妻』を読んでちょっと驚いたのは、

本作の漫画を担当されているよしおかるご先生の存在です。

この方は、吉岡 侑依というお名前で活動されている今もバリバリの漫画家さんなのです。

しかも…吉岡先生が手掛けらっしゃるこれまでの作品は、ラブキュンな恋愛マンガがメインです。

「一体何があったのだ…!?」

普段先生が描いているカラーの漫画ではないゆえに、

今回のドロドロ不倫劇である『サレ妻』では、ペンネームを変えて作画されてるのでしょうか?

吉岡先生のTwitterを拝見しても、

「まさか自分が不倫漫画を描くことになるとは」とつぶやかれていました(笑)

作品連載の裏で一体どんな奇跡が起きていたのでしょう?

なにか運命的な出会いや繋がりがって、原作を担当されている貞ユリナ先生とのコラボが実現したんでしょうか?

「なにがあったにせよ読者としては嬉しいサプライズ共演でございます♪」

それに吉岡先生がペンネームを変えているところがまた憎いですね(笑)

ただ…

吉岡先生の絵は作風は特徴的な可愛さがあるから読んでるうちにピントきましたけどね♪

そんな部分でも楽しめる作品でございます。

さて…

ここら感想の本題ですが、ひとまず3話まで読んだところでまるしーは本作の感想書き始めているのですが、

「めちゃめちゃハマります!」

過去に愛する婚約者から女性ガラミでこっぴどく裏切られたトラウマを持つ芽衣子と、

なかなかのハイスペ夫だけれど浮気相手の選択を間違えた残念過ぎる夫の健太郎。

「この二人のキャラ設定が秀逸ですね♪」

そして…

このドロドロ不倫劇を最大限に盛り上げてくれそうなメンヘラ保育士の綾香先生。

この人のキャラもまた最高です!

なんだろう…

もう少し若いころの吉岡里穂さんが演じたら抜群にハマりそうなヤバいメンヘラ女子(笑)

ディスっていないですよ。

京都出身の吉岡里穂さんは大好きな演技のうまい女優さんです♪

さて…

ここまで紹介した3人の男女がこれから血みどろの愛憎劇を繰り広げてゆくわけですから、まず面白くないはずがない!

「もう~バチバチですよ(汗)」

しかも…

3話のラストがメチャメチャに後を引く衝撃のシーンでの幕引きするんです。

この世の中にあの3話のラストシーンを見て次の4話を買わない人がいたらぜひ会ってみたい!

「みんな完全にドハマりするはずなんです!」

今の時点でこのまるしーはきっと本作を結末まで見届けること間違いなしです。

そして…希望は健太郎が地獄へ落ちること。

あと…

今のところ不思議と綾香先生にそれほど怒りの感情が沸いていないことが自分でもなぜか不思議なんです(笑)

まるしーは芽衣子と同じ主婦の立場なのに…

綾香先生がアグレッシブすぎるぶっ壊れたメンヘラ女子だからかな~?

「ヤバい女の魅力なのか?」

それとも健太郎から本気で愛されていないことがアリアリだから不憫に思ってるからか?

ちょっと不思議な感覚です。

いずれにしてもすべて健太郎が”悪”であることに変わりはない。

とにかくメチャクチャ面白いです♪

無料試し読み

今、紹介した

『サレ妻の事情 』は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア先行配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『サレ妻の事情 』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア