サクラ色の傷痕【ネタバレ】虐待されて捨てられた少女!

スポンサーリンク




あまりにも残酷で、あまりにも救いがなくて・・・

戦慄の虐待ヒューマンがここに…!


虐待されて捨てられた少女!

著者:かわちゆかり 

サクラ色の傷痕

1巻のネタバレ♪

少女の目に映る絶望が読者の心を容赦なく切り刻む!

この作品は残酷な虐待を受ける幼い姉妹の悲惨な人生を描いた作品で、

ページをめくるごとに辛いシーンが繰り返されるのですが、

まったく子供を愛せない母親と、もともと子供に愛情など持っていない継父の言動にビックリさせられ、

虐待されて捨てられた少女の涙なくしては読めない悲惨なストーリーです。

 

まだ完結していないので主人公の少女が成長してどのような生活を送るのかは描かれていませんが、

強烈な展開にぐいぐいとストーリーに引き込まれてしまいます。

 

『サクラ色の傷痕』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『さくらいろの』と検索してください♪

サクラ色の傷痕【ネタバレ】

桜の季節…

一枚の写真がそこにあった。

母が自分を抱いて微笑んでいる幸せそうな母と二人の写真。

撮影したのはきっと父親なんだろう。

でも・・・

主人公の果乃(かの)はその父親の事をまったく知りません。

幼い頃から母子家庭で育った果乃はずっと母親からひどい虐待を受けて育ってきました。

自らも親の愛情を受けて育ってこなかった果乃の母親は、まだ小さい娘への愛し方がわからずに、

しつけと言う言葉を使って我が子に虐待を働いていたのです。

日々、母親の暴力に怯える果乃の生活は地獄であった。

その小さくてか弱い体はいつもだらけで、

その為に世間体を考えたた母親から外に出ることも禁止されていたのです(汗)

なので…

ずっと家の中で母と二人っきりの生活が続きます。

そして、毎日のように果乃は母親から虐待を受け続けるのです。。。

そんな地獄のような日々を送る果乃の生活にある日、大きな変化が訪れます。

「果乃…こっちへおいで♪」

あの母が珍しく微笑んで彼女に呼びかけたのです。

笑顔で話す母親の顔など見たことがなかった果乃。

そんな母の傍らには知らない男性の姿が、

「新しいお父さんよ♪」

母に新しい恋人ができた。

だが・・・

この日からさらに果乃の辛く悲惨な生活が始まってしまうのです。

そう・・・

母親から虐待を受け続けてきた少女に今度は血も涙もない継父が牙を剥いた!

そして・・・

絶対に逆らうことができない大人二人から悲惨な暴力を受ける果乃の運命は…?

なんだこいつ

母親が継父と一緒に暮らすようになってからというもの、

音のない暗かった部屋に明かりが点き、テレビの音と楽しい会話が飛び交う家庭になりました♪

しかし…

その会話や笑い声は全、母親継父のものであり、

果乃の抑圧された生活は益々ひどくなってゆく一方だったのです(汗)

ある時、

継父に食事を運ぶよう母親に頼まれた果乃は、誤って床に食べ物をこぼしてしまいます。

すると・・・

彼女はすぐさまその床に落ちた食べ物を這いつくばって食べ始めた。

 

なぜそんな行動にでるのか…?

 

それは、今まで彼女が食事中に食べ物をこぼした際に、

母親から頭を押さえつけながら最後まで食べさせられていたからです。

なので、それは今回も母親の虐待を恐れての行動だった…

だが・・・

床に落ちた食べ物を夢中で口の中に押し込む果乃の姿を見て気味が悪るそうに彼女を見つめる継父の姿が…。

{なんだこいつ?}

気持ち悪い娘だ…

新しい家族

その後なんだかんだと月日は流れ、果乃は5歳となり6度目の春を迎えようとしていた頃でした。

母と継父の間に妹の莉乃(りの)という次女が生まれました。

新しい家族の誕生だ♪

この時は桜満開の暖かい季節で、果乃は初めての家族写真を撮ったのです。

キレイで満開の桜が散り始めると同時に果乃の幸せも散りだしたのです。

5歳になってまだ果乃にオムツをさせている母親。

それは果乃にトイレの躾(しつけ)をしたくないからです。

しかし…そんな母親を見ても継父は何も言わず、ただ自分の娘・莉乃だけを可愛がっていました。

休日は、いつも果乃だけが留守番で、三人は楽しそうに外へ出かけてゆきます。

そんな中、果乃の寂しい思いはドンドン募り、

ある日の夜その寂しさに耐えきれず母親の寝る布団へ向かう・・・

「お母さん一緒に寝たい!」

すると…

ちょうど妹の莉乃を寝かしつける最中だった母親は激昂して、

果乃に殴る蹴るの激しい暴行を加えたのです!

 

実の母親に突き飛ばされタンスの角で頭を打ち付けた果乃はオデコから血を流します。

その騒ぎを聞きつけて別室で寝ていた継父もやって来る。

さらに…

継父は騒ぎの発端が果乃だとわかると、血まみれの果乃に対しさらなるひどい暴力を加えたました。

もう見ていられない光景が続く。

この頃から、母親は育児の疲れも加わり果乃への虐待がさらにエスカレートしてゆきます(汗)

やがて・・・

母親は継父との関係がギクシャクし始めて、二人はしょっちゅう喧嘩するようになっていったのです。

瀕死の状態

ある日、継父は仕事をクビになった。

当然のように家族4人の生活はだんだん苦しくなってゆきました。

この頃になると、果乃に与えられる食事は一日一回となっており、

それも毎回もやし炒めのみです。

しかも・・・

無職の継父がずっと家にいることで、果乃が過ごす生活スペースは今やたった2畳の物置となっていました(汗)

その狭い物置の壁には大きな穴が空いており、

そこからいつも怯えながら母と継父の喧嘩する姿を見ていた華乃。

 

継父の収入が途絶え、生活がますます追い詰められていく中でろくな食事を与えてもらえなかった果乃は、

ある日、空腹に耐えきれず、母と継父が外出中の隙に、

二人が食べる予定だったコンビニのおにぎりを食べてしまうのです。

その後、帰宅した継父がその事に気づくと激高して果乃に暴力を振るいました!

さらに…

継父は真夏の時期にもかかわらず、ベランダに置てあるロッカーの中へ果乃を閉じ込めてしまったのです(汗)

それから一夜経ち…

酷い脱水症状と熱中症に侵された状態の果乃がいました。

それはすぐにでも病院へ運ばないといけない瀕死の状態でしたが、

なんと…

虐待の発覚を恐れた継父はみんなを置いて出ていってしまうのです!

そのあと、

瀕死の果乃を見てしょうがなく救急車を呼んだ母親。

 

なんとか緊急処置のお陰で一命を取りとめた果乃だったが、

病院では母親の虐待が明るみに出て警察沙汰になる寸前の状態となります。

だが・・・

そのとき、母親が号泣しながら医師に許しを請い、

二度と娘には手をあげない!

と…医師と約束をしてなんとか警察への通報を食い止めたのです。

結果…

この時の病院側の対処が、このあと果乃を不幸のどん底へ陥れることになるのですが…

果乃と莉乃は捨てられた

果乃が退院の日、

母親は優しい笑顔で病院へと迎えに来ました。

しっかり果乃の手を握りながらナース達に挨拶する優しい母の姿。

でも・・・

病院から離れて見えなくなるとその手は乱暴に払いのけられます(汗)

そして家に帰ると母親は以前にもまして果乃に暴力を振るい始めたのです!

「アンタの…せいよ!」

継父が家を出たのは果乃のせいだと言って怒り狂う母親。

「アンタさえいなければ…」

「アンタさえ…」

母親は泣きじゃくりながら果乃を殴り続け、その怒りはなかなか収まりません(汗)

果乃は声を殺してその暴力に耐え続けるのです!

弱すぎる母親のために・・・

その後、

母親はボーッとした日を何日も過ごしたあと、華乃と莉乃にもやし炒めを作りました。

「はい…もやし炒め♪」

「二人で食べてね」

と…ニッコリ二人に微笑みかけたあと、

そのまま母親は子供たちに何も言わず家を出ていったのです!

そう・・・

果乃と莉乃は捨てらせた!

まだ小さい二人の少女の運命は…?

 

『サクラ色の傷痕』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『さくらいろの』と検索してくださいね♪

サクラ色の傷痕 感想

大人になりきれない人間が親になってしまったらこんな事になるんですね。

果乃の母親は完全に女ですし母ではありません。

母と一緒に暮らした継父も父親ではないし大人ですらありませんでした!

無残にも母親から捨てられてしまった果乃と莉乃。

この後、母親は自分の荷物とかを取りに一旦家へ戻ってくるんですが、

でも・・

すぐに出ていってしまうんです。

そして育児・養育の放棄発覚を恐れたこのバカな母親はとんでもないことをしでかすんです。

このへんの(くだり)は本編で読んで下さいね♪

そして…

食べものも与えられず放置された果乃たちは、

もう少しで命を落としてしまうところまで追い詰められるんです!

時々、テレビのニュースで似たような事件を目にしますが、

実際によく起こる事件なんだと思います。

日々、親から虐待を受け続けた子供の精神は完全に壊れてしまってるはず!

こんなに酷い仕打ちを受けた心は治るものなのでしょうか?

よく虐待を受けて育った人間は同じような虐待を繰り返すと言われていますが、

本当ならばものすごく不幸な連鎖です!

なので・・・

本作に登場した母親と継父の罪は限りなく重い!

今は、ただ、ただ果乃ちゃんと莉乃ちゃんの健やかなる成長を祈りたい気分でいっぱい!

この1巻は果乃ちゃんが虐待され続けてかなり辛いシーンが続きましたが、

作品はまだまだ始まったばかりなので、今後の展開から目が離せません!

果乃ちゃんと莉乃ちゃんの事が心配ながらも次回が気になるバイオレンスなストーリーです!

 

>>>『サクラ色の傷痕』2巻のネタバレ♪

 

ある夫婦の会話

けいぞう
1巻はとにかく辛いシーンが続いたよね~
まるしー
読むのが辛くてたまらなかったのは確かね~!でも結構、今ではよく聞く話になってる。
けいぞう
なんで、ちゃんと育てる気もないのにこういう人たちは簡単に子供を作るのか?
まるしー
うん、こんな親はバカを通り越して犯罪者ですよ!
けいぞう
果乃ちゃんが運ばれた病院の判断も良くなかったよね
まるしー
医師法で義務付けられてるんだからとにかく通報しなくちゃダメなのよ!
けいぞう
なんの為の法律なのかってことになるよね!
まるしー
結局みんな他人事なのよ!通報して恨まれるより見て見ぬふり・・・
けいぞう
・・・果乃ちゃんがホント可哀想・・・

 

無料試し読み

今、紹介した

『サクラ色の傷痕』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『サクラ色の傷痕』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『さくらいろの』と打ち込んで下さい♪

『サクラ色の傷痕』のネタバレ記事はココで読めます♪

サクラ色の傷痕【ネタバレ】1話から結末まで!

スポンサーリンク