『復讐の未亡人』のネタバレ 5巻|ついに凛が復讐のシナリオを実行!

スポンサーリンク




ついに次なる復讐劇が実行された・・・

しかし・・

を待っていたのは意外な展開だった!


ついに凛が復讐のシナリオを実行!

『復讐の未亡人』

待望の5巻がついにリリースされました~♪

練りに練った凛の復讐劇は?

蜜のまだ明かされていない過去の出来事とは…?

華麗な復讐劇にあるその裏の綿密で冷静な、分析と調査。

蜜が凛に授(さず)けた知恵は敵わない相手に挑むときの女の心得。

それは、凛の心に大きく響いた。

 

そんな中、蜜のまわりでも何かザワついた気配が漂い始め・・・

蜜と凛。固い絆で結ばれた二人に強力な味方が現る。

そして、復讐の連鎖はまだまだ終わらない・・・

『復讐の未亡人』5巻の見どころ

4巻の最後で、蜜が凛に言っていた美しい復讐のシナリオがついに完成した。

凛は蜜とともに入念な準備を整え、復讐に大切な心得を教えられた。

さらに…新しく仲間として紹介されたある人物の協力も得たうえで、

ついに積年の恨みを晴らす時がやってきたわけです!

復讐の炎に燃え上がる凛に対して、蜜は冷静な心で行動するようにアドバイスを贈る。

そして・・・

そんな難しいメンタルのコントロールを小学生ながら凛はしっかりとやってのけるのだ!

 

今となっては、蜜と凛の間には絶大な信頼関係が芽生えていて、

師匠と弟子。それ以上の親子関係にも似た絆が生まれ始めている。

 

今回5巻の見どころは、ついに実行した凛の復讐と、まだ明かされていなかった蜜の過去の話です。

壮絶な生い立ちを過ごしてきた蜜のサバイバルな過去は、まだまだたくさん隠された事実があるようだ(汗)

より計画的に、よりプロフェッショナルに進み始めた蜜の復讐劇。

その背景には、蜜が過去に味わってきたスレスレの危ない人生経験がすべて肥やしになっている。

そして・・・

今もずっと蜜を影からつけ狙う人間が二人存在しているのです。

 

一人はスーツを着た若い男性。

もうひとりは中学生の少年。

一体彼らの目的は?

ますますミステリアスになり、面白くなってゆくストーリーに、黒澤Rの真骨頂をみた!

とにかく最近の蜜がとくに美しい♪


4巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

復讐の未亡人のネタバレ 4巻!激的に覚醒した凛がスゴイことに!


『復讐の未亡人』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ふくしゅうの』と検索してください♪

『復讐の未亡人』のネタバレ 5巻

花言葉

この回は、の死んだ夫・優吾と双子の兄弟・陽史(ようじ)と、が初めて会う話が描かれてます。

実は、優吾が亡くなってから、たった一人で彼を自殺に追いやった人間に復習できたのは、この陽史の存在を抜きには語れないのだ。

蜜の信頼できる協力者として、彼女の讐劇を影からずっと支えてきたのはこの陽史だった。

今回、蜜は凛が復讐のターゲットとしている義父を始末すための協力と行方不明になっている凛の母親の捜索を陽史に頼んでいました。

初対面で、陽史は凛に、

「この女に関わるな!死ぬぞ」

と、冗談で憎まれ口を叩くが内心では凛の不幸な境遇に同情的だった。

口か悪くつっけんどうな態度をとる陽史に、凛も負けずに大人びた口調で対抗していたが、

何度か会ってるうちに、ふたりはお互いを攻撃し合いながらも信頼関係を深めていった。

陽史は凛に人の命を奪ったあと、どんな心持ちでその後の人生を過ごしてゆくのかを教える。

そして・・・

いよいよその時がやってきた・・・

飛んで

いよいよ凛が長年の念願だった義父への復讐を実行するお話です。

復習の方法は食べ物に毒薬を仕込んで自殺または事故死に見せるやり方だ。

陽史は、意外な場所にある毒薬を凛に提供し蜜はどうやって義父にそれを口に含ませるかを丁寧にレクチャーしました。

そして・・・

いざ作戦決行の日、凛は生涯で初めての仕事に着手しました。

蜜にアドバイスされた方法で完璧に仕事をこなした凛は、みごとに念願だった義父への復讐を果たしたのだが・・・

優吾 真言…

この回は、亡くなった元夫・優吾との過去と、現在の夫・真言(まこと)との話です。

小学生の美月(蜜)は、残虐な母親・(かおる)から少女買春をさせられていました。

ただ・・・

このころすでに天才的なコミュニケーション術を身に受けていた美月(蜜)は、誰一人として自分の体に触れさせることはなかった。

そんな時、いつものように薫が契約してきた男性の家に連れてこられた美月(蜜)は、

顔にひどいケロイド状の傷跡がある男性・マコトと知り合う。

 

コンピューターシステムを構築する仕事を生業(なりわい)にする彼は、顔や体にできた傷痕が原因で、

仕事も含め、家からほとんど出ない生活をしていた。

もちろん彼も美月(みつ)の体を弄ぶことはなく、彼はただ話し相手として美月(蜜)を買ったのだ。

 

そしてこの時、

美月(蜜)は、SEとしての技術をマコトからすべて吸収しました。

ただ・・・

その事がきっかけで、当時すでに付き合っていた優吾との仲がギクシャクすることになる。

それは、あまりにも美月(蜜)が有能すぎて優吾に劣等感を抱かせてしまったからです。

その苦い経験から、あまり夫には差し出がましいことをしなくなった蜜だったが、

今回たまたま現在の夫・真言の会社が大きな悩みを抱えていたため、それを解消するためのシステムを構築したのだ。

「余計なことしちゃってごめんね。」

言い訳めいた言葉で真言に自分の作ったプログラム見せてみた蜜。

すると、それを見た真言の反応はあの時の優吾とは全く違っていたのだ・・・

問題児

今回も、過去の美月と現在の蜜が交互に登場してくるお話です。

特にこの章では、蜜の夫・真言の会社での話が多くを占めます。

会社では自分の意見をハッキリと発言し、たとえ上司であっても理不尽な要求には絶対に応じようとしない強い信念を持って仕事に挑んでいる真言。

ただ・・・

やはりそんな彼には社内に敵もいる。

その反面、自分が正しいと思う意見を堂々と言える真言の姿に尊敬する後輩もいる。

それは、真言と同じ部所に所属する、山下という後輩の女性スタッフだ。

いつも彼女は遠巻きに真言の仕事っぷりを見て憧れの念を抱いていたのです。

たとえ相手に恨まれようと、自分の意見をズバズバ言う真言と卑屈に笑って自分を押し殺す山下。

まったく自分とは正反対の生き方をつらぬく真言に尊敬もし、強い憧れも持っていた。

そんなある日、

山下は、日頃から真言のことを良く思っていない営業の男性社員がひとり言で真言の悪口を言ってる姿を目撃する。

その後、その営業社員と二人っきりで飲む機会があった山下は、その数時間後には、

ホテルのベットでその男性と過ごしていた・・・

一体なぜか・・・?

 

『復讐の未亡人』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ふくしゅうの』と検索してくださいね♪

5巻の感想

大好きな『復讐の未亡人』も気づけばもう5巻です♪

相変わらず、過去と未来の話が行ったり来たりで忙しい作品ですが、

今回は、あの陽史が本格的に蜜と凛のフォロアーとして参戦してきましたので、

これでやっと役者が揃ったって感じですね~♪

今まで、蜜と陽史の関係がずっと気になってたんですけど、

それよりももっと気になった女性が現れたんです!

と言っても以前から登場してた人物なんですけど・・・

 

その人物とは、真言が働いている会社の後輩スタッフの山下さんです。

5巻の最終章『問題児』の回で、彼女のとんでもない人間性が明らかになったのです。

何なんでしょう?

山下さんのクズ女っぷり♪

ある意味最高です(笑)

真言のことを人としても、上司としても尊敬していながら真言を敵視している営業部の嫌いな男に抱かれるという矛盾した行動。

{どうして私は嫌いな男性になびくんだろう?}

山下さんの心の声・・・

サンドイッチマンのコントじゃないけど、

「ホント何言ってるかわかんない!」

さすがのまるしーも、この山下さんの人間性だけは理解できない。

というか女として、嫌いな男と、仕事でもないのに体を重ねるなんてことは考えられない(汗)

まずもってキスするなんてありえないし無理だ。

でも・・・

山下さんはガッツリやってたし!

なんで・・・?

すごく不思議で新鮮な感覚だった。

なので・・・

今は、蜜より、凛より、そして真言よりも山下さんにくびったけなまるしーなのです(汗)

本当は、人間的に好きな真言や蜜のことをもっと感想として書きたかったんだけど、

まるしーの気持ちはほとんど山下さんにもって行かれてしまいました~♪

 

>>>『復讐の未亡人』6巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『復讐の未亡人』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『復讐の未亡人』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ふくしゅうの』と打ち込んで下さい♪

『復讐の未亡人』のネタバレは全部ココで読めます♪

『復讐の未亡人』のネタバレ|1巻から最終回まで!

 

 

スポンサーリンク