もっと要領よくできないの?【クズメン百鬼夜行】ネタバレ2話|夫の浮気が発覚!

娘・リカのおゆうぎ会でミサトが感じた妙な違和感!

そう…やっぱり夫は浮気をしていた。

家事はまったく手伝わないし、育児も協力しないし娘への愛情もほとんど感じない。

ならば…

「そんな夫と父親なら必要ないじゃん」

ミサトはついにクズ夫をゴミ箱に捨てる決意を固めるのであった・・・

『クズメン百鬼夜行:もっと要領よくできないの?』

2話の解説と感想です♪

まったく家庭を顧みることなくやりたい放題の夫・コウジ。

そんな夫からの暴言やムカつく態度に傷つきながらも、

全ては娘の幸せのためだと割り切って耐え忍ぶミサト。

だけど…

さすがに越えてはいけない一線を踏み越えてしまったクズ夫のコウジ。

「こうなったらゴミはゴミ箱へ」

ついに怒りの妻はこれまでのつけを夫に支払わせることにしました!


1話の解説と感想はコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『クズメン百鬼夜行』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『くずめん』と検索してください♪

 

もっと要領よくできないの?【クズメン百鬼夜行】ネタバレ2話|夫の浮気が発覚!

久しぶりの本気メイクを夫にからかわれてやるせない気持ちになるミサト。

この日は娘のリカが通っている保育園で”おゆうぎ会”がある日だ。

しかし…

運悪く会社から緊急の連絡が入ってしまい、ミサトは夫を先に保育園へ行かせて、

ちゃんと娘の晴れ姿をビデオで撮影してくれるよう頼んでいた。

なんたって一応クズ夫なコウジもリカの父親である。

それくらいはしてくれると思っていた。

だが…

彼はやはり普通の娘を愛する父親ではなかったようだ。

なんとか仕事を終わらせて保育園に駆け付けたミサトは、

目の前にいる夫の姿を見て愕然とする。

なんと…

彼は保育園の先生と楽しそうに話し込んでいて、まったくリカの晴れ姿を撮影していなかったのです(汗)

{さすがにありえないんですけど…!}

呆れて言葉が出てこない。

そのことでミサトがコウジを責めると、

「彼は急に腹が痛くなって…」と…まるで小学生のような言い訳をして責任を逃れようとした挙句、

自分を責めるミサトに逆ギレまでしてきたのです(汗)

マジのクズ夫。

ただ…

娘の晴れ舞台の日に夫婦でもめたくなかったミサトは、

コウジの理不尽なキレ方にもグッと怒りを堪えて、彼女から謝ってその場を収めたのです。

それでこの日はなんとかもめずにやり過ごしました。

なんと惨めな日だ。

夫の浮気が発覚

その後、例のおゆうぎ会で耳にした保育園の先生たちの噂話がどうも気になったミサトは、

勤めていた会社の同僚OLから彼氏の浮気現場に踏み込んで鉄槌を食らわせた話を聞き、

自分もボイスレコーダーを夫の鞄に仕込んで、コウジが浮気をしていないか調べることにしたのです。

その結果…

いともあっさりと夫の浮気が発覚したのだ!

しかも…

浮気相手はミサトが恐れていた通り、リカの通う保育園の先生でした(汗)

あの日のおゆうぎ会でコウジが親しそうに話し込んでいた山森という名前の若い先生だ。

それを知って全身に怒りの感情が溢れるミサトであったが、

彼女はそこで自分なりに冷静になってよく考えてみる。

一緒に暮らしていてもまったく家事を手伝ってくれず、

娘の育児にいっさい協力する気配もなく、おまけにそこまで娘の事を愛している様子もない。

そんな夫であり父親なんてなんの価値もないではないか!

挙句の果てにワンオペで毎日忙殺されているミサトに対し、

ことあるごとに「要領が悪い」と偉そうに上から目線で暴言を吐いてくる。

えっ!?

{もしかしてそんなクズ夫ならいらなくない?}

ミサトは気づいてしまったのです。

家庭内にある一番大きな粗大ゴミの存在に!

そこから彼女の傷ついていたメンタルは見事に回復し、

何かを企む嬉しそうな表情へと変化していった。

今に見てろよ!!

次回、怒涛の最終話へと続く。

 

『クズメン百鬼夜行』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『くずめん』と検索してください♪

2話の感想

ついに馬脚を現したコウジ。

今回もまったくいい所なしなクズ夫でしたね(汗)

彼のどこか世間をなめ倒したような表情と態度がより怒りを増幅させてくれます。

娘ちゃんの通う保育園の先生が浮気相手とのことですが、

まったく理解できない。

「どうしてコウジみたいなクズ男を好きになるのか?」

女側の心理がどうしてもわからないのである。

目がついていないのか?

だって…

娘のおゆうぎをする姿に一切の興味を示すことなく、

自分との会話に夢中となっている父親の姿を見て何も思わないのだろうか?

山森先生は。

もし…

そんな男とこの先付き合ったとしても、今度は自分が見てもらえない立場になるというのに・・・

この山森という女性も、彼女の同僚たちが噂していた通りどうしようもない女だということですね。

「類は友を呼ぶ」

まさにそんな言葉がぴったりの愚かな二人である。

ただ…

そんなどうしようもないクズ夫に裏切られ続けていても、

健気に夫婦生活を続けてきたミサトも、ある意味では愚かな女性の一人です。

本来ならばとっくの昔に三行半を突き付けていなければいけない最低な旦那だ。

育児放棄にモラハラ発言。

挙句の果ては娘の通う保育園の先生と浮気というとんでもないゲス野郎です。

惚れた腫れたで一緒になったまではまだしょうがないが、

その後の結婚生活においてコウジという男は完全に夫としても父親としても不適合者だということは明らかだ。

そんな男にいわれのない暴言を吐かれながら生活をともしする無意味な時間。

「早く捨て去れ!」

娘の為だとか言い訳しているが実際のところは一歩前に踏み出す勇気がないだけだ。

でも…

コウジの浮気が発覚したことでやっとこさそんな弱気な気持ちが吹っ切れたミサトですが、

さて…

夫への服従モードから復讐モードに切り替わったミサトのメンタルが、

どのような形でコウジと森山に復讐の刃を振り降ろすのか?

ここまで水戸黄門のようにイライラとストレスを貯めさせられて、

ちょっとやそっとの天罰くらいでは気持ちがスッキリしないところまで怒りボルテージは上がってます。

なので…

「生っちょろい中途半端な結末だけはどうかご勘弁です!」

クズ夫のコウジがガタガタと体を震わせてミサトに許しを請うくらい、

強烈で容赦ない復讐劇を見せて欲しいものです。

なんたって、今までコウジはそれだけのことをミサトにしてきたわけですから!

「ぜひ期待してますよ♪」

読んだ後に便秘が解消された時みたいな爽快感を味合わせてください(笑)

小針みみず先生!

 

>>>『もっと要領よくできないの?』3話の解説と感想はコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『クズメン百鬼夜行』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『クズメン百鬼夜行』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『くずめん』と打ち込んでください♪

『クズメン百鬼夜行』の解説と感想はコチラで全部読めます♪