本ページはプロモーションが含まれています

29歳の不・純愛【ネタバレ全話】寝取り女が『サレ妻』になった!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

著者:小嶋すみれ

『29歳の不・純愛 ~あなたが恋しいだけだった~ 』

あの人気作でのヒールだった不倫女が今度は夫の元妻に悩まされる主人公として帰ってきました!

これは”因果応報”という綺代(きよ)への天罰なのか?

『35歳の不・純愛』完結後に描かれていた綺代の物語がこれから始まります♪

前作では既婚男性を妻から奪い取ろうとバトルを繰り広げていた敵方の綺代ですが、

今回の物語では、今妻の立場で夫の前妻と激しいバトルを演じます。

「綺代がいるところにドロドロ愛憎劇あり!」

攻める立場から守る立場となった彼女の結婚生活は、

屈辱の過去を拭い去ってバツイチ夫と幸せな毎日を築いてゆけるのか?

『不・純愛』シリーズ第2弾がついに開幕です!

『29歳の不・純愛』の見どころ

サイト主・まるしーご用達の電子書籍サイトコミックシーモアからエッジの聞いたドロ沼愛憎劇が先行配信されました~♪

さらに…

今回紹介する『29歳の不・純愛』は、あのヒット作『35歳の不・純愛』の続編ストーリーなのです♪

もちろん前作のファンだったまるしーは、『35歳の不・純愛』が完結した2巻を読み、

その巻末に書き下ろされていた綺代の短編ストーリーの続きがすごく気になっていたのです。

するとどうでしょう!

驚いたことに今回の『29歳の不・純愛』がその続き作品というわけですよ!

「これは嬉しい♪」

既婚者の観月先輩を追いかけまわして彼を奥さんから略奪しようとしたあの綺代が、

今度は自分の夫を元妻と奪い合うバトルを繰り広げるわけです。

ただ…

綺代の場合は観月靖孝の妻みたいに性格がイイわけではないので、

ガッツリと癖の強い元妻に対して最初から攻撃してゆくわけです。

黙っていない本妻・綺代の姿が見ていてすごく痛快で面白い♪

そこで…

『29歳の不・純愛』の見どころですが、

まずは、あの完全ヒール女だった綺代が主役となって帰ってきたことと、

夫を得た綺代がその気の強さとハッチャけた性格で、これまた性格の悪い元妻と激しいバトルを繰り広げる模様です。

もとは他人の夫を略奪しようとまでした綺代が、寝取られる側になったことで、

彼女が一体どんな反応を見せ、どうやって元妻から夫を寝取られない行動に出るのか?

前作の『35歳の不・純愛』を読んでいたまるしーとしてはその点が楽しみでしょうがない♪

もちろん前作を読んでいない人でも十分楽しめる内容になっていますので、そこらへんはどうぞご心配なく♪

ただ…

『35歳の不・純愛』を読んでいない人に一つ知っておいてもらいたいのは、

主人公の綺代という女性は、会社の先輩(既婚者)を一途に愛した挙句、

先輩の妻から彼を略奪しようと大きな迷惑をかけてバッサリ振られた厄介な女性だという事だ。

本来あまり主人公にはなりにくい性格に難ありなヒロインという事ですね(汗)

だけど…

「それこそがまるしーの一番面白いと思っている部分でもあるのです♪」

綺代の人間性をもっとよく知っておくために、

できれば『35歳の不・純愛』を先に読んでおくことをゆる~くおススメしておきます♪


 

『29歳の不・純愛 』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

 

29歳の不・純愛【ネタバレ全話】寝取り女が『サレ妻』になった!

1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話

1話:順調で幸せな結婚生活

主人公のOL・堀 綺代(ほりきよ)29歳は、

会社の先輩であり既婚者の観月靖孝(みづきやすたか)を略奪しようと頑張ったが見事にフラれた!

その後、取引先のバツイチ男性・吉田光博(よしだみつひろ)と出会い、交際してわずか4か月後に入籍しました。

29歳という崖っぷちの年齢と大失恋の後だっただけに、

「あなたを一生僕だけのものにしたい」

と…必死で自分を求めてくれる光博の告白につい心が動いてしまったのだ。

ただ…

一時の感情に流されて結婚した割には、なかなか順調で幸せな結婚生活が待っていた。

夫の光博がバツイチになった原因は前妻・怜奈(れいな)の不貞であり、

二人の間には晶(しょう)というカワイイ3歳の息子がいる。

比較的に順風満帆だった綺代と光博の結婚生活は、

この3歳になる息子と、厄介な前妻のおかげでいきなりペースを乱されることになるのです(汗)

ちなみに…

夫の光博という名前は本来”こはく”と読むが、綺代にはみつひろと呼んで欲しいと彼は言ってます。

あと…

彼がドMで綺代はS女だ!

これ…実は大事な情報です(笑)

>>>『29歳の不・純愛 』1話の詳しい解説と感想はコチラ♪

2話:今妻の意地とプライド

キッチリと毎月息子のために養育費を支払っているにも拘らず、

普段は月一回の取り決めであった息子との面会もままならなかった光博ですが、

彼が綺代と再婚した途端、嫌がらせのように息子をダシにして光博と会おうとする前妻の怜奈。

恐らくそれは今妻・綺代への嫌がらせだろう。

怜奈には現在ちゃんとしたカレシも存在しているし、

そもそもが浮気をして光博へ一方的に離婚を要求しきたのは怜奈の方だ。

しかし…

性格がドMの光博はそんな酷いやり口の前妻に何も言えないでいた。

理由は溺愛する息子に会いたいからだ。

だが…

過去に人の旦那を略奪しようとまで暴走した肉食系女子の綺代は、

夫の前妻ごときにやられっぱなしな状況が悔しくてしょうがなかった。

失恋した観月を落とすために自分を磨いて今の美貌を手に入れた今妻の意地とプライドがある。

メンヘラなYouTuber気取りのビッチな前妻に夫を弄ばれてたまるか!

次回は今妻と前妻の直接バトルです。

>>>『29歳の不・純愛 』2話の詳しい解説と感想はコチラ♪

3話:綺代の圧勝

光博が綺代と再婚した途端に頻繁な連絡を取って来る怜奈に振り回される二人だったが、

なんとか気を取り直して仲良く外食ディナーに出かけたところ、

その途中に街でバッタリ彼氏連れの怜奈に遭遇します。

すると…

いきなり怜奈が綺代にマウントを仕掛けてきますが、もとメンヘラストーカー女子の綺代もまったく負けていません。

逆に怜奈のカレシに色目を使って一瞬のうちにデレデレにさせてしまうスゴ技を披露して玲奈に屈辱を与え、

二人の初戦は完全に綺代の圧勝で終わる。

しかし…

これで怜奈の綺代に対する攻撃モードに拍車がかかりました(汗)

そうなんです!怜奈には光博を取り込む強力な武器があるのです。

それは光博が目の中に入れても痛くない愛息の晶くんだ。

綺代に思わぬカウンターパンチを食らった怜奈は、すぐさま晶をダシに使って、

綺代と光博の大事な夫婦の時間を奪いに来たのです(汗)

>>>『29歳の不・純愛 』3話の詳しい解説と感想はコチラ♪

4話:非常識な相手

光博が息子を溺愛しているのをいいことに、

なにかと理由をつけては息子をダシにして光博へ呼び出しをかけてくる元ヨメ・怜奈。

ある程度はそんな怜奈の思惑に気づいていながらも、

息子に会いい気持ちが勝ってしまって、ついつい怜奈の作戦に乗ってしまう光博でしたが、

ある日、またもや怜奈が光博に無茶な呼び出しをかけて彼を憤慨させてしまうのです(汗)

だが…その一件でついにブチ切れたのは綺代でした!

非常識な相手には非常識な手段で対抗する。

これまで怜奈の嫌がらせにずっと耐えてきた綺代がついに動き始めた・・・

>>>『29歳の不・純愛 』4話の詳しい解説と感想はコチラ♪

5話:怜奈の幼過ぎる人格

元嫁・怜奈の自宅に朝イチで突撃をかけた綺代でしたが、

怜奈と対峙してみて初めて分かった衝撃の事実があった。

なんと…

綺代が第一印象で受けたイメージとはまったく異なる怜奈の幼過ぎる人格が露わになったのです。

{えっ…!?何なのコイツ?}

綺代が何発も怜奈にキラーワードをぶつけても、おバカすぎて全くダメージを与えられないのだ。

怜奈ってこんな女子中学生みたいな精神年齢のアラサーだったの…?

>>>『29歳の不・純愛 』5話の詳しい解説と感想はコチラ♪

6話:虚しく退散

勢い込んで怜奈の自宅へ突撃した綺代でしたが、

怜奈の精神年齢があまりにも幼すぎるせいもあって、

いつもの切れ味鋭い”マウントスキル”がまったく通用しなくて焦りまくりの綺代は、

結果…怜奈にまったくダメージを与えることができずに虚しく退散したのです。

その後、怜奈に綺代が実家まで押しかけていったことを光博に告げ口されて・・・

>>>『29歳の不・純愛 』6話の詳しい解説と感想はコチラ♪

7話:優先順位

以前から綺代を口説こうと必死のバツイチ男・松田から食事に誘われ、

離婚後における元妻との関係性をリサーチするために珍しくその誘いに乗った綺代でしたが、

結果…気分を害するだけで終わってしまった(汗)

実際のところ光博は元妻と別れたといっても子供のことを一番に考えている彼にとって、

優先順位からすると綺代は息子の次だと感じているのです。

そんな中、二人とも仕事が休みの週末がやってきて、

どこへも出かけず家でまったり過ごそうと光博に提案した綺代だったのですが・・・

>>>『29歳の不・純愛 』7話の詳しい解説と感想はコチラ♪

8話:心底で惚れた男

この日、行きつけの美容室で観月靖孝とそっくりな店員を見かけて思わず胸をときめかす綺代。

結果的には叶わぬ略奪愛だったとはいえ、一度は心底で惚れた男のことがまだ忘れ切れていない綺代がいました。

それに…

今となっては本気で好きになれた光博との夫婦生活にしても、

怜奈とその息子の予想外な激しい妨害を受けて順調とは言えない。

そんな綺代は仕事でも凡ミスをしてメンタルがダダ下がりだ(汗)

すると…

珍しく職場で深いため息をついて落ち込んでいる綺代の姿を見た観月が声をかけてきたのです。

これは何やら危険な予感か…?

>>>『29歳の不・純愛 』8話の詳しい解説と感想はコチラ♪

9話:妻も同席の食事会

光博との結婚生活がうまくいってないストレスを、

過去の不倫相手・観月靖孝で解消しようと食事に誘うも、

向こうは「妻も同席の食事会なら」という条件を出し、

綺代はそれを了承して今は3人で中華料理を食べている。

観月はすでに結婚している綺代には会社の後輩という感情しか持っていなかったが、

綺代と観月の妻は再会した瞬間からバチバチに火花が飛び散っている(汗)

どうして男ってこんなにおバカなんだろう…?

そんな気持ちにしかならない緊張感漂う今回のエピソードでした…(汗)

>>>『29歳の不・純愛 』9話の詳しい解説と感想はコチラ♪

10話:検査しませんか?

綺代に妊娠の兆候が表れて光博は気が気でない様子だ。

「検査しませんか?」

と…綺代に妊娠検査薬を使う事を勧めるのが朝のルーティーンになっているくらいで、

子供好きな光博としては嬉しくてしょうがないのです。

しかし…

綺代は頑なに自分が妊娠しているか調べるのを拒否し続けていました。

その理由はいくつかある。

その一つは自分が大嫌いな母親と同じようになることがイヤだったから。

二つ目は自分が子供を産んだとして、世間一般で言われている育児という仕事に嫌悪感を持っていたからだ。

そして三つ目の理由は・・・

>>>『29歳の不・純愛 』10話の詳しい解説と感想はコチラ♪

11話:3人でドライブ

予想外のアクシデントで恐らく”流産”したであろう綺代の気持ちは複雑でした。

これで良かったのか悪かったのか?まだ自分の気持ちが定まらない。

少し無気力になっている綺代を元気づけようと光博があれこれ話しかけますが綺代は上の空だ。

そんな中…光博の友人であり綺代にとっては会社の同僚である(たに)から光博に連絡があり、

なぜか3人でドライブに行くこととなった。

どこかシュチュエーションが不自然だったので、もしかすると光博の仕込みなのかもしれない。

しかし…

この不思議な3人のドライブは綺代と光博の関係をもう一歩親密にするきっかけになったようで・・・

>>>『29歳の不・純愛 』11話の詳しい解説と感想はコチラ♪

12話:晶を招待

お互いの意見が一致したことで、光博は自分の息子・晶と綺代を引き合わせることにしました。

綺代が光博との子供を積極的に作ろうとしなかった理由は、

まだ幼い晶のことを気遣ってのことも大きな原因だった。

そんな綺代の気持ちが嬉しくて、光博は綺代と暮らす家に晶を招待することにしたのです。

綺代も光博の息子とゆっくり会いたかったのか、いそいそと晶を迎える準備に余念がない。

そして…

晶を迎える週末がやって来て光博が息子を迎えに行くと、

てっきり自分も招待されたと勘違いした元妻の怜奈まで出かける準備をしていたのです(汗)

「えっ…!?」

どうやら光博と怜奈のメールのやり取りに行き違いがあったようだ。

さらに…

怜奈は晶だけを連れて行くことに大反対してきたのです(汗)

どうする…光博?

13話:願ってもない状況

結局…

光博は家に息子を連れていくことを断念しました。

そしてその理由を綺代に説明することはなく、綺代からも説明を求めなかった。

だが…

その日を境にして光博は元嫁・怜奈からの電話に一切出なくなったのです。

綺代にとって願ってもない状況だ!

綺代としては口から手が出そうなほど光博に事情を尋ねたかったのですが、

そこはなんとか堪えて、先日の3人ドライブで顔見知りになった光博の親友・に、

怜奈と光博の関係について話を聞きに行くのですが、

どうやら二人の事に関してはほどんど何も知らないみたいで当てが外れました(汗)

その後も相変わらず息子からのメールには返信はするけども、

怜奈からの連絡は一切シャットアウトしている光博。

なにか二人の間で”トラブル”が起きたことは確実なようだが、

綺代はどうしてもそれが気になって怜奈のSNSをパトロールしてみるのですが・・・

14話:折り合いの悪い母親

狂ったように直電を掛けてくる怜奈への対応を巡って光博と綺代の仲がまた険悪になる(汗)

結局…その日は同じベットで寝ることを綺代が拒否したために、光博はリビングのソファーで眠ることになりました。

どうしていつも元嫁が絡むとこうなってしまうのか?

もちろん光博が怜奈に毅然とした態度を取らないことが一番の大きな原因であることは間違いないのですが、

かといって光博が別れた妻と息子をないがしろにするような薄情な男性ではいて欲しくない綺代がいる。

彼女の思いは実に複雑だった。

光博の誰に対しても誠実で優しい人柄にはすごく好意を持っている綺代ですが、

そんな優しい光博に付け込んでいる怜奈が許せないと思っている。

結婚した当初は”バツイチ婚”なんて、たいした障害にならないと思っていた綺代ですが、

今さらながら光博と結婚を決めた時に折り合いの悪い母親に言われた言葉が胸に響いてきました。

綺代の脳裏には大嫌いな母親を初めて光博と会わせた時の苦い記憶が蘇った。

ここからその時の回想シーンが描かれていきます・・・

15話:泣きたいのは綺代の方

元妻・怜奈から息子をダシされて都合よく利用されている状況に”危機感”を募らせていた光博は、

そんなやられっぱなりの関係性を終わらせるために怜奈と話し合うことにしました。

普段とは違って並々ならぬ覚悟を決めて出かけた彼を期待して見送った綺代でしたが、

結果はまたもや散々たるものに終わったようだ(汗)

どれだけ怜奈が理不尽なことを言っているのか十分に理解しているのに突き放せない光博。

彼は彼なりに苦しんでいるからこそ無下に責められない綺代のモヤモヤが募る。

でも…前の家族とは適切な距離をとり、今の妻である綺代と夫婦の時間を大切にすることは、

幸せにすると誓って初婚の綺代と結婚した光博が果たさねければいけない最低限の義務である。

なのに…それすらまともに実行できない自分の不甲斐なさに崩れ落ちる。

自分が情けなくて綺代の前で号泣してしまう光博だったが、

本当に泣きたいのは綺代の方だった。

そんなある日のことです。

綺代は街で観月靖孝そっくりな例の美容室の店員・夏目つばさとバッタリ遭遇したのです。

16話:浮ついた気持ち

光博が勤める会社の食堂では怜奈が働きだし、

綺代は偶然が重なって観月とそっくりな美容室の店員・ツバサとラーメン友達になり、

今の夫婦にとっては決して良くない状況が出来上がります。

だが…

いまだに別れた元妻の”呪縛”から解放されない夫へのイライラを抱える綺代としては、

過去に好きだった男と瓜二つなツバサと過ごす時間は、

少しのあいだでも憂鬱な日常から目を背けられてまんざらでもありませんでした。

でも…

そんな綺代の浮ついた気持ちは、

ある日に行ったツバサとの食事であっけなく終わりを迎えます。

結果…観月と外見がそっくりで思わず惹かれたツバサの中身は、

一瞬で正気に戻るほど残念な”クズ男”だったのです…(汗)

17話:綺代のお祝い

観月の妻・春菜のSNSで彼女が”妊娠”したことを知った綺代は、

自分でも信じられないことですが、”おめでとう”という感情しか湧いてこなかった。

光博と結婚したことで綺代の何かが変わったのだろう。

そんな中…観月の部下の女性で、以前の綺代のように彼を狙っている佐藤さとうの存在を知った綺代は、

なぜかガラにもない行動をとることになります。

光博という愛する夫ができたことで、春菜と同じ人妻になったからだろうか、

いつしか綺代の中では観月夫婦の幸せを見守る気持ちが醸成されていたようなのです。

その感情は綺代にとっても驚きなものでした。

さらに…その綺代が観月と佐藤が不倫関係にならないよう水面下で奮闘するのです…(笑)

今回はそんな綺代の珍しいハートウォーミングな行動が描かれています。

妻に念願の赤ちゃんが授かった幸せ絶好調な観月に対する”綺代のお祝い”は、

実に彼女らしい粋な贈り物だったわけですが、

さて…綺代はいったい観月にどんな贈り物をしたのでしょう♪

18話:運気は最悪

怜奈が光博の会社にある食堂でパートを始めた頃から、

綺代と光博の運気は最悪に落ち込んでいきました…(汗)

光博は毎日のように仕事終わりで怜奈からウザ絡みされた上に、

あの手この手を使って綺代と過ごす夫婦の時間を奪い取られる始末で、

そんな光博の帰りを自宅で一人寂しく待っている綺代にも、

会社では”セクハラ上司”がいる部署に移動をさせられ、かなり頭の痛い日々を送っている。

もちろん綺代はなんらかの事情があってのことで、

光博が頻繁に怜奈親子との時間を過ごしていると気づいてはいたが、

それを責めてもどうにもならないことだと分っているので何も言わず傍観しているのです。

よって…吉田夫婦の運気は最悪な状態だ…(汗)

19話:崩壊の足音

光博はもちろんのこと、綺代もいま会社で非常に苦しい立場にあり、

セクハラ上司から毎日のように絡まれるのはメンタルをかなりすり減らします。

光博も動揺に元嫁のウザ絡みで心が疲弊しているので、

二人とも家ではタメ息ばかりついているありさまで、

しかも…夫婦それぞれが日を追うごとに会社での立場がドンドン悪い方向へと転がり、

その結果…ついに綺代が爆発して光博に不満の矛先をぶつけました!

こと…夫婦の関係に置いて圧倒的に”非”があるのは光博の方であり、

どれだけ綺代から罵倒され、詰られても、彼はただただ謝るしか術がないのです…(汗)

もしかすると二人の耳には”崩壊の足音”が聞こえてきたのかもしれない…。

20話:向き合いたくない

新たに配属された部署でのストレスも相まって全てのイライラを光博にぶつけてしまった綺代ですが、

結果的にそれは自分と光博をより追い詰める結果となってしまいます…(汗)

元嫁・怜奈からの執拗な復縁要求も光博が断固とした態度で拒絶しない限り、

息子がまだ幼い間はこれまからずっと続いて行くだろうし、

息子に対する深い愛情と大きな罪悪感に揺れ動いている光博としては、

その息子をダシに接触してくる元嫁から逃れられない。

結婚してからそれを嫌というくらい思い知らされた綺代としては、

今の光博とはどうしても”向き合いたくない”のです。

その理由は正面切って話し合ってしまえば、すぐに”答え”が出てしまうからだ。

自分たち夫婦は一緒にいない方が良いという悲しい結論が…。


 

『29歳の不・純愛』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

『29歳の不・純愛』の感想まとめ

『35歳の不・純愛』の巻末に描かれていたあのショートストーリーのあとにはこういうドラマが待っていたわけですね♪

まだ始まったばっかりで本作の感想を書いていますが、

正直言って今のところ『35歳の不・純愛』よりも面白いです!

それはやはり今回のヒロインとなる綺代のヒールキャラが大きなポイントですね。

今回のように夫の元妻から嫌がらせを受ける主人公の妻という設定では、

たいがいの場合、元妻の攻撃に性格の優しい本妻が苦しめられる一方的な状況になるのですが、

もともとヒール出身の綺代が本妻だから、元妻にも容赦なく毒を放っていくわけです。

しかも本来のヒール役である元妻を上回る攻撃力で打ち返してゆくのです。

「その様子がいかにも綺代らしくて心地いいんだ♪」

前作では性悪メンヘラなストーカー女だった綺代が、今回は夫にたかるハエを振り払う強い妻になっている。

立場が変わって見え方がコロッと変わるパターンですね。

だから今作の綺代はめちゃくちゃカッコイイ女であり強い妻です。

あと…

綺代から精神的に支配されることで喜びを感じているドMな夫、光博のキャラもすごくイイ♪

悪い女とドMな男のカップリングはすごくマッチングな組み合わせで大いに笑える。

さらに加えてどうしようもないビッチ女の元嫁・玲奈もまた、綺代のバトル相手として申し分ない存在です!

前作では主人公の妻・春菜のサレ妻っぷりと優柔不断さにイライラさせられましたけど、

主人公となった綺代の物語は、非常に痛快で共感できる内容になっています。

「初対面から玲奈と綺代がバチバチにやり合ったシーンはほんと最高でした(笑)」

他のコミックを見てもああいうシーンでヒロインの女性が強烈な反撃を食らわした場面をあまり見たことがありません。

なのでこの感じのまま物語が進んでゆくのなら、まるしーにとってはすごくストレス解消なす作品になると思う。

前作で綺代はすごくイライラするただの性悪ビッチ女でしかなかったけど、

ドMな夫を精神的に支配してる女王様ポジションの綺代は大好きです♪

元嫁・玲奈に一歩も引かない綺代のふてぶてしい姿をもっともっと見ていたい。

最後に…

「ちょっとドMくんの光博が可愛いかも…(笑)」

綺代と光博のやり取りを見ていて、今まで知らなかったM男の良さに気づいた気がするのだ。

なんか…

M男くんとの結婚って、なにかしら楽しめる場面が多いかもしれません♪

無料試し読み

今、紹介した

『29歳の不・純愛 ~あなたが恋しいだけだった~  は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア先行配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『29歳の不・純愛』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア