本ページはプロモーションが含まれています

あなたの妻じゃなくていいから【ネタバレ9話】とんでもない爆弾を投下!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

著者:上野りゅうじん

『あなたの妻じゃなくていいから~謝罪する夫を許せますか?~

9話の解説と感想です♪

理恵子が賢也の勤めている会社に転職してきた…!

目的は賢也のこと以外には考えられないだろう。

理恵子の意味ありげな視線と言葉を受けて心臓の鼓動が乱れる賢也。

{ヤバい!嫌な予感しかしない…。}

賢也の立場からすると恐怖でしかない。

最悪な別れ方をした浮気相手の女性がわざわざ自分の会社に転職してきたのだから…。

まさかこれからは同僚として仲良くしましょうとなるはずもなし…

「人生のリスタートに向かって着実にコマを進めている凛とは真逆に転落人生まっしぐらの賢也がヤバすぎる…!


8話の解説と感想はコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『あなたの妻じゃなくていいから 』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

 

あなたの妻じゃなくていいから【ネタバレ9話】とんでもない爆弾を投下!

人生リスタート

自分の職場に最悪な別れ方をした浮気相手の女性が転職してきて窮地に立たされる賢也。

そんな賢也を尻目に結婚前に勤めていた会社に職場復帰することが決まった凛は、

翌週からいよいよ初出勤という段階まで漕ぎつけており、”人生リスタート”は順調に進んでいます。

そんな凜とは真逆で人生の坂を転げ落ちている最中の賢也は、

職場で理恵子から700万円もの慰謝料を請求されて頭を抱えていました。

理恵子はもし凜から慰謝料を請求されたらその700万円から支払うつもりらしいが、

賢也から自分の貯金はすべて妻に慰謝料として渡したと告げられた理恵子は大いに激怒して、

もはや賢也に償わせる手段はなくなったと悟り別の手段で復讐する方向に頭を切り替えたのです。

賢也にとって理恵子の動きは不気味でしょうがないことでしょう。

一方…

復帰が決まった元の職場で挨拶を終えた凛が自宅へ帰る途中でひったくりにバックを奪われてしまいます。

ちょうどそこに仕事帰りの賢也が居合わせて犯人と格闘の末に惜しくも取り逃がしてしまい、

凛のバックはひったくり犯に奪われた上に賢也は頭を負傷します。

犯人は二人組の男だった…。

とんでもない爆弾を投下

自宅で賢也の頭を治療してあげる凛。

残念ながらバックは奪われたものの凛に怪我はなく、幸い賢也も軽症で済みました。

盗られたバックの中にはそれほど大切なものは入っていなかったのですが、

賢也がサイン済みの離婚届が入っていました。

凛はまだ提出していなかったのです。

「離婚届くらいまた書き直すから…」

引きつった笑顔で賢也は力なく凜に声を掛けました。

そんな賢也の寂しそうで憐れな態度に凛の胸がズキズキと痛みます。

今日はひったくりから自分を庇ってくれた賢也。

だからと言って彼を見直したといった短絡的な感情ではなく、

ずっと謝罪を続けて妻からの信頼を取り戻そうとしている夫の姿が見ていて辛いのです。

凛の中では”離婚”という答えはもはや覆ることはないだろう。

それゆえの虚しさからくる胸の痛みだ…。

もちろん賢也は凛以上にメンタルがヤバいことになっています。

今はほぼ限界に近い。

そんな彼のことを翌日に理恵子が断罪するために社内にとんでもない爆弾を投下しました!

これで賢也もついに年貢の納め時となってしまうのか…?


 

『あなたの妻じゃなくていいから』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

9話の感想まとめ

ここにきて賢也がかなり追い詰められてきましたね~。

1話や2話での完全に世の中をなめきった態度の賢也を見ていなかったら同情してしまうくらいメンタルがボロボロです。

そんな彼に対して凛の方は着実に新しい人生に向かって歩み出しています。

もともとは有能で実績のあるキャリアウーマンの凛ですから、

本格的に元の職場に復帰したらすぐに本来の実力を発揮して仕事面ではなんの問題ないでしょう。

残念ながら凛には結婚は向いていなかったのかもしれないが、

これからは自分のためだけにお金と時間を使ってまだたくさん残っている人生をエンジョイすればいいわけで、

まだ若いうちにリスタートができただけでもラッキーだと思いましょう。

子供でも授かっていたらそう簡単には離婚も職場復帰もできていなかったでしょうから…。

「凛の確実に運気は上向いている。」

その反対に今の運気が最悪なのは、賢也と理恵子の二人でしょうね…。

賢也は凛との離婚が決定的となった上に、職場では別れた浮気相手から慰謝料を要求されているという二重苦に襲われている。

過去に今以上最悪な運気の時期はないだろう…。

賢也ほどではないけれど、不倫相手の男に執着して虚しい復讐に貴重な時間を費やしている理恵子も同じく運気は最悪だと思います。

理恵子は確かに賢也との関係においては被害者と言えるのかもしれないが、

賢也の妻である凛に対してはどう考えてもい加害者の立場なのです。

理恵子が賢也への執着を続けることは、逆に凛から断罪される可能性も高まるということで、

いま彼女が賢也にしていることは、そのまま自分に帰ってくる可能性があるのです。

現時点の理恵子は賢也への怒りで冷静な判断力を失っているとしか思えない。

なにをどうしたって二人を断罪する権利を持っているのは凜だけであり、凛の前では賢也も理恵子も加害者の立場に変わりない。

賢也と理恵子の二人で争っている場合じゃないんだけど、今のラストではとうとう理恵子の暴走がある一線を越えてしまいましたね…!

それと今回の9話の内容でサイト主のまるしーがちょっと気になったのは、

凛がひったくりにバックを強盗された一件です。

バックの中には賢也が”サインした離婚届”が入っていたのです。

ひったくり犯からバックを取り戻そうとして負傷した賢也の姿に凜の心が動揺が見えていたし、

ここ最近の賢也は確実に人が変わったことが明らかだから、凛としても複雑な気持ちになっている心理状態が読み取れます。

「もしかするとサイン入りの離婚届がなくなった流れは二人の復縁を暗示するものなのか…?」

まだまだ先行きが分からなくなってきたと同時に、

賢也から慰謝料をふんだくれないと判断した理恵子がとんでもない暴挙に出てきたわけです…!

次回…恐らく賢也と理恵子の大きな修羅場が展開されることでしょう…。

 

>>>『あなたの妻じゃなくていいから』10話の解説と感想はコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『あなたの妻じゃなくていいから~謝罪する夫を許せますか?~は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア絶賛配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『あなたの妻じゃなくていいから』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

『あなたの妻じゃなくていいから』の解説と感想はコチラで全部読めます♪