ルームメイトのネタバレ「漫画」感想!失踪した同居人の正体とは?

失踪した同居人の正体とは?

ルームメイトの同居人がトツゼン死んでしまった(>_<)

{彼女に一体何があったの?}

痺れるようなサスペンスが読者の第六感を刺激する!

 

作画:武富健治 先生
原作:今邑彩 先生のコンビで描く衝撃の心理サスペンス!

ルームメイト

読みました~♪

このお話は、今邑彩 先生によるベストセラー小説が原作のミステリーコミックで、

2013年には女優の北川景子さん主演で映画にもなった衝撃の話題作なんです!

 

ある女子大生が気軽に同居を始めたルームメイトの女性が突然、失踪したことで、

知らなかった彼女の秘密が次々と発覚し・・・

 

失踪した同居人の正体とは…?

 

数々の謎を残して消えたルームメイトの足取りを追っていくうちに明らかになってくる驚きの事実。

 

複数の人格を持つ彼女の正体を突き止める!

気が合う仲間だと思っていた信頼するルームメイトの存在が

一瞬で恐怖の相手と変わるサスペンスとスリルに満ちたエンターテインメント作品なんです♪

 

今回はその、『ルームメイト』ネタバレ感想をご紹介したいと思います(^^)

 

『ルームメイト』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『るーむめいと』と検索してください♪

 

『ルームメイト』 あらすじ

主人公の萩尾春海(はぎおはるみ)は、

この春、女子大生になったばかりで、上京後に暮らすアパートを探していました。

フラフラと街を歩いていると、春海と同じように不動産屋のチラシを眺めていた西村麗子(にしむられいこ)に声をかけられるのです。

 

メガネっ子で真面目そうな麗子に誘われて、カフェに入ってお茶をした春海は、

京都なまりの関西弁を話す麗子と意気投合し、

彼女から

「一緒に住まへん?」

と誘われて、家賃を折半して、お互い一緒に住むことになったのです。

麗子のことをほとんど知らなかった春海でしたが、

彼女と一緒に回ったマンションの部屋がとても素晴らしかったので、

あまり深く考えず、ルームメイトとして、同居を始めたのです。

しばらくして、麗子は人が変わったようになりました。

地味で、おとなしそうだった彼女は別人のように変貌していったのです。

それから時が流れ、同居して、3ヶ月がたった今、

麗子の姿はまるでゲスい水商売風の女になっていたのです。

 

濃い化粧に派手な服装、指には真っ赤なマニキュアを塗って、昼間からビールを飲んでいる彼女。

春海が出会った3ヶ月前とは全く違う女性になっていたのです。

その後、事件は起こりました。

突然、麗子が春海の前から姿を消してしまったのです!

失踪した同居人の正体とは?

戦慄のミステリーがこれから始まろうとしている・・・

 

ルームメイト ネタバレ

気がついたのは、春海が夏休みに入ったばかりの時でした。

それは銀行で通帳記入をした際に発覚したことです。

「入ってない・・!」

お互い毎月25日までに振り込む事になっていた麗子の分の家賃が入金されていなかったのです。

 

慌てて部屋に帰った春海は雨が降っていないのに、

いつも玄関に置いてある麗子の傘が無いことに気づきます。

{まさか・・!?}

そう言えば麗子と会ったのは一週間くらい前だった事に気づきます。

春海はすぐに麗子の携帯へ連絡を取りますが虚しく呼び出し音が続くだけ。

胸騒ぎがした春海は聞いていた京都に実家に電話をかけてみたのです。

 

麗子が由紀?

麗子の実家へ電話した春海は衝撃の事実を知ります。

なんと・・・

電話に出たのは麗子本人でした。

しかし・・・

その相手は、春海が一緒に暮らしていた麗子とは全くの別人だったのです。

{どういうこと・・・これ!}

{じゃ・・あの人は一体‥‥}

私のルームメイトは何者なの?

麗子と約束した、お互いの部屋には絶対に入らないという約束を破って、春海は彼女の部屋に入りました。

すると、その部屋はまるで、ウィークリーマンションの部屋みたいに、必要最小限の物しか置いていなかったのです。

持ち主のにおいが全くしない部屋。

学生だと言っていた麗子の教科書や手帳などはどこにもなく、

彼女の事がわかる手がかりになるようなものは何もありませんでした。

次に春海は、麗子が使っていた電話機の着信履歴を調べてみたのです。

すると1件も着信がありませんでした。

3ヶ月以上も暮らしていて1件も電話がなかったのです。

しかし諦めずに今度は、リダイヤルボタンを押してみました。

すると・・・

呼び出しがかかったのです。

そして・・・

「はい・・・松下です。」

男性の声でした。

「由紀・・・由紀か?」

麗子と違う名前を叫ぶ男性。

慌てて春海は電話の相手に話しかけます。

「わ・・私・萩尾というものですが」

松下:「えっ・・は・・はい」

松下と名乗った男性は少し驚いた感じで返事をします。

そして、

松下:「由紀のお友達ですか?」

と質問してきたのです。

{この人は何か知っている‥・}

そう思った春海は、

麗子との事を彼に話してみたのです。

すると、

「その女性・・僕の妻です。」

「由紀だと思います!」

と…彼は信じられない事を言ったのです。

妻・・・ユキ・・・

あの麗子が・・・・?

一体これはどういうことなの・・?

 

謎が謎を呼ぶミステリーな展開に春海は・・・

このお話の続きは是非、本編でお楽しみください♪

 

『ルームメイト』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『るーむめいと』と検索してください♪

ルームメイトの感想

ミステリー小説が原作で映画にまでなった人気の作品ですが、

漫画になってもやっぱり面白いです♪

シナリオがしっかりしているので、序盤からグッとストーリーに入り込んでしまいました。

伏線のはりかたが秀逸で、その回収もきちんとされてゆきます。

結局、彼女は多重人格者だったのですが、

何人もの顔を持つ彼女の生活は凄くミステリアスで・・・

とにかく読むほどに、尻上がりで面白くなってくる物語です(^^;

全3巻というちょうどいい長さの内容で、綺麗に起承転結されている作品です。

 

麗子の足取りを追っていく松下と春海が最後に見たものは・・・?

 

西村麗子平田由紀青柳麻美へと次々に変わる彼女の正体。

圧倒的な世界観で描かれた極上のミステリーは、夕食後にゆっくり読みましょう♪

無料試し読み

今回ご紹介した

『ルームメイト』

『まんが王国』で絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店なんですよ~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるし―は、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『ルームメイト』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『るーむめいと』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク