Perfect Crime(漫画)のネタバレ!シビれる恋の罠、仕掛けたのは男

有能でハイスペックなキャリアウーマンが恋に落ちた・・・

しかしそれは、彼女を陥れる恋愛ゲームの一つ?

シビれる恋の罠、仕掛けたのは男。

 

ウェブ小説の『エブリスタ』で火がついた

中島梨里緒さんの大人気小説が月島綾さんによって見事にコミカライズされました♪

Perfect Crime(パーフェクトクライム)

男と女の痺れるような駆け引き!

あなたは敵なの?味方なの?

{どうして私は、大嫌いなアイツに惹かれてしまうんだろう・・・?}

上司と不倫中のハイスペックな女に仕掛けられた一つのワナ

仕掛けたのはこれまたハイスペックな男!

大人の男女が入り乱れて繰り広げられる愛憎劇の行方は・・・?

Perfect Crimeの見どころ

また一つ、人気小説の痺れるラブストーリーがコミカライズされました~♪

スリリングな男と女の恋の駆け引きを描いたこのperfect crimeは、読み進めるごとに面白くなってきます♪

シビれるような恋の罠にハマった女と、その罠を仕掛けた謎の過去を持つ男。

とてもワクワク・ドキドキの面白いミステリアスなラブストーリーなんです(^^)

 

最近はウェブ小説『エブリスタ』配信された人気作品のコミカライズされた漫画を読む機会が増えてきて

なんかだ人気コミックが実写化されていくのと同じように、人気のデジタル小説が漫画化されていくブームが来てるようですね~♪

 

確かに、小説が原作の漫画は、内容が深くて筋書きがしっかりしてる面白いものが多いんです!

なので・・・

これからもどんどん、新進気鋭の小説家と漫画家のコラボ作品が生まれて来る事に期待してます♪

さて・・・

今回ご紹介するこのperfect crime『エブリスタ』で大人気の作品だったんですが、

見どころは、主人公の香織(かおり)が、有能でしっかりした女性にも関わらず、

自分を騙しているかもしれない男に惹かれてしまう寂しさと女性としての性(さが)でしょうか(>_<)

 

さすがに原作が『小説』というだけあって、物語の設定伏線のはりかたが素晴らしいです♪

先の読めない展開が読者をおワナにかけたように『perfect crime』の世界へ引き込まれる感じ(^^;

ヤバい!

サイト主のまるしーも、恋の罠にはまってしまったかも・・・?

というかハメられたい(>_<)

 

『perfect crime』の立ち読みはこちらから♪

↓↓↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『ぱーふぇくとくらいむ』と検索ください♪

 

『Perfect Crime』 のネタバレ

まずは簡単なあらすじ

えっ!?

私だけが何も知らなかったの…?

不純な恋愛の先に張り巡らされた危険な恋の罠。

この『完全犯罪』を成し遂げた本当の悪魔は一体誰なのか? 

 

ヒロインの前島香織(まえじまかおり)は、住宅メーカーに勤める確かな実力を持つインテリアプランナー。

社内では一目置かれる存在の香織だが、上司である冬木との不倫関係を年間もの間続けてきた。

彼とは未来を望むことのできない不毛な恋だが、香織はそれでもいいと思っていた…。

 

そんな彼女の前に現れたのは香港支社から移動してきた新進気鋭の天才デザイナーの東雲遥斗(しののめはると)。

彼は最初から謎めいたハイスペック男だった。

さらに…

香織と冬木の不倫関係をこの東雲にしられてしまってから香織の運命は大きく変わり始め、

次第に張り巡らされた危険な罠に落ちていく…。

そして・・・

最もスリリングでエロティックなオトナのラブサスペンスが幕を開けるのだ・・・

 

主な登場人物を紹介

前島香織(まえじまかおり)

ヒロインで33歳のキャリアウーマン。

デザイン部プランニング課のチーフで、有能でルックスも悪くない大人の女性。

上司の冬木とは7年前から不倫の関係を続けている。


冬木拓馬(ふゆきたくま)

デザイン部の部長(36歳)

7年間も香織を自分の思うがままに操ってきた男で、かなり独占欲が強い。

妻を愛していると言いつつ、香織を手放す気配がないずるい男。


東雲遥斗(しののめはると) 

香港支社から移動してきた社内で№1のデザイナー。

デザイン課に所属。

嫌いだと言いながらもしつこく香織に近づいてくる・・

香織にとって敵か味方かまだわからない。

イケメンでハイスペックな男。


 

1巻本編のネタバレ

香織と冬木がいつも愛をかわす場所、第二資料室はお仕置きの部屋。

いつものように、冬木から愛の『お仕置き』を受けた香織。

冬木との不倫関係はもう7年も続いている。

 

そう…だから二人は油断していたのかもしれない・・・

 

ひとしきり冬木が香織を弄んだあと、彼がその第二資料室から先に出てゆくと、

なんと・・・

香織の目の前に東雲が現れたのです。

「困った人たちですね~」

無表情で香織を見つめながらからかうように声をかけてくる東雲。

{み・見られた!?}

最悪なところを彼に目撃されて香織は何も言いわけできない立場に追い込まれる。

 

しかし・・・

東雲は特別香織を脅す事もなく、

「社内でこういった不純な行為をしないでください!」

 

と…マニュアルに書かれたような通り一辺倒の注意を受けただけだった。

 

{もしかして助かったの・・?}

 

少なくても女子社員のように騒ぎ立てるつもりはなさそうな東雲。

その後、香織は、東雲に不倫関係がバレた事を冬木にあえて相談しませんでした。

 

というかこんな事とても言えないと思っていた。

 

しかし…これが間違いだった!

この日を境に、香織の日常が少しづつ狂い始めたのです・・・。

 

パートナー

次のプロジェクトで冬木の指示のもと東雲とパートナーを組むことになった香織。

最近日本へやってきた人気急上昇のイケメンデザイナーとのコンビに社内の女子たちは色めきだしましたが、

当の香織にとっては最悪な相手でしかないわけで・・・(^^;

 

さらに、香織と冬木の不倫関係の問題について、

「自分にとってはどうでもいいこと。」

と…まったくの無関係を装っていた東雲なんですが、

いつ、彼が自分を脅してくるか、内心では気が気ではなかった香織。

 

しかし・・・

この時すでに、香織だけが知らない危険な罠はもう仕掛けられていたのです。

その事にまったく気づいていない香織。

 

「個人的にはあなたが嫌いです・・」

 

ハッキリと自分への感情を無表情に伝えてくる東雲。

ただ・・・

苦しい立場ながらも負けん気の強い香織は、そんな東雲に「私も嫌いよ!」と言い返してしまう(>_<)

そう・・・

東雲が№1デザイナーと言うなら、香織もかなり優秀なプランナーなのです。

 

「生意気な方ですね。」

と…呆れたように東雲が漏らした香織への言葉。

 

ただ・・・
東雲の口ぶりから、彼が以前から香織の事を知っていた事実を知ります。

{どうして私を・・・?}

 

支配!そして・・・

あなたの事は噂には聞いていましたが、

「ここまで生意気な方とは!」

明らかに自分の事をいろいろと知っている口ぶりの東雲。

そして・・・

いきなり彼は、現在、不倫関係にある彼女の状況をもったいないと言うんです。

冬木と一刻も早く別れる事が、仕事もそうだが、香織にとってもっとも良い選択だと言います。

{この人は一体味方なの?敵なの?}

けなしたと思ったら、人の将来を心配するような発言をする東雲のことがよく分からなくなってきた香織でしたが、

 

ズバッと痛いところをついてくる東雲の言葉に何も言い返せない香織。

すると・・・

今までずっと我慢していた冬木との未来のない関係性をいい意味で東雲から指摘されて、

思わず自分の中の押さえつけていた感情が溢れだし、香織はガラにもなく東雲の前で涙を流してしまうのです(>_<)

 

冷たいような、それでいてなにか情深い態度をみせるこの男。

一体どんな人物なんだろう・・?

その時、香織は最初に東雲に抱いたマイナスな感情が薄れてきて、徐々に彼に対して惹かれている自分い気づく・・・

 

『perfect crime』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト内で『ぱーふぇくとくらいむ』と検索ください♪♪

Perfect Crimeの感想

この『perfect crime』は、原作が『エブリスタ小説』の作品らしく、

シナリオに色んな仕掛けがちりばめられている良質なストーリーで、

読み込むほどにドンドンと複雑な愛憎劇が展開されて、ラブ・サスペンスなムードが加速してゆきます(^^)

このへんの作品は、一度手にすると続きが気になってしょうがないですね(^^ゞ

 

かなり恋愛脳が疼(うず)いてしまう内容で、

ミステリー要素と、淫らな恋愛模様の要素が絶妙なバランスで配分されてるんです♪

 

恋愛部分は不倫が絡んでいるから、よりドロドロで複雑になってくるし、

とにかく、

今のところ東雲遥斗のキャラが際(きわ)だってるし!

 

冷静で、冷徹で・・・

そして・・・

時にすごく野性的な悪魔。

ミステリアスな男のちょっとした魅力をかき集めて全部それを鍋に入れたみたいな男(^^;

彼の仕掛けた危うい罠が今はとにかく気になる^^;

 

一体どんな恋の罠なんだろう?

たぶん、東雲と冬木には何らかの因縁めいたものがあるのは確実なんだろうけど、

今のところそれがどんなふうに香織と繋がるのかが判らない!

そして・・・

早くも第2話で繰り広げられる、香織と東雲のレイプ一歩手前のベッドシーンはかなりの迫力で、

そんなエロティックな一面もこの作品の魅力の一つだ!

冬木東雲

二人のイケメン男性に心も体も支配されてしまっている香織。

 

彼女としては今、スゴク辛い立場なんだろうけど、見てる方としてはなんだか…

女としてとても羨ましい…♪

>>>『Perfect Crime』2巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読みはこちら

今、紹介した

『Perfect Crime』は、

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)

絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトは

サイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な

会員登録なし

いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

 

たくさん立ち読みをして、気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

 

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料で立ち読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『Perfect Crime』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『パーフェクトク』と打ち込んで下さい♪

『perfect crime』の記事はコチラで全部読めます♪

『Perfect Crime』のネタバレ|1巻から結末までがコチラで♪

 

スポンサーリンク