『復讐の未亡人』のネタバレ 6巻|ヤバいコミュ症の女が蜜を狙う!

妊婦の蜜にまた新たな敵が現れた!

しかし・・・

今の蜜はもう一人ではない。


ヤバいコミュ症の女が蜜を狙う!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

復讐の未亡人

6巻のネタバレです

今の蜜には心強いプチ探偵と、影の強力なサポーターがいる!

だからパートナーの斎藤に恋い焦がれるヤバい女が蜜に殺意を抱たとしても問題ない!

だが少し厄介なのが、蜜のその新しい敵は、斎藤が働いている職場の部下だったのだ(汗)

最初は軽い気持ちからスタートしたその女の凶器は、やがて放っておけないほど危険な妄想に・・・

メキメキと成長著しい凛(りん)と、あくまでも冷静で無敵なヒロイン・蜜(みつ)。

そんな今の二人に死角はないはずですが・・・

6巻の見どころ

ちょっとサイコチックな6巻の表紙(斎藤のアップ)。

「実に気に入ってます♪」

さて、

いよいよ物語はいよいよ6巻に突入しました♪

やっぱり徐々にモンスター化してきた斎藤の部下・山下

今回紹介する 6巻では、コミュ症の彼女が、斎藤のブレない冷静な正義感に触れ、

いつしか斎藤を異性として好きになって、彼のストカーになってゆくストーリーがメインで描かれております。

メンヘラ体質の山下は、いつも自分が嫌いな男性と付き合ってしまう性癖があって、

今回もまた、大嫌いな営業部・長谷川と体の関係を持ち、その後は彼からいいように利用されていったわけです。

「なんでそんなことになるのか意味が解らない(汗)」

ただ・・・

そんな彼女が本当に好きなのはのパートナーである斎藤なのだ。

ある日、山下は職場で自分が入社する前に働いていたスーパーOL・の話を小耳にはさむ。

{一体どんな女性なんだろう}

蜜への興味と共に、斎藤への恋心も膨らませてゆく山下。

やがて…

山下の興味が行き着く場所は斎藤と蜜の甘い愛の巣となる(汗)

そこで…

6巻の見どころは、父親との関係に一定のケリをつけ、バッサリ長い髪をショートにした凜ちゃんの目覚ましい成長ぶりと、

斎藤のストーカーになりつつある山下のヤバいメンヘラ行動ですね!

さらに・・・

あとで大きな問題になってきそうなのが、蜜が暮らすマンションに新しく引っ越してきたヤバそうなある家族だ。

もうすでに2巻くらいから『復讐の未亡人』というタイトルと内容が合わなくなってきた本作なのですが、

サイト主のまるしーとしては、しり上がりに面白くなっているという感想なんです♪

恐ろしいほど有能で、かつ絶対にブレない強さを持つヒロインの蜜と、

彼女を人生の ”師” と仰ぐ凛とのベタつかない師弟愛がたまらなくクールでカッコイイ♪

あと・・・

そこそこ有能で、これまたブレない斎藤のこともまたまるしーは好印象だ♪

 


5巻のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓


 

『復讐の未亡人』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>コミックシーモア

 

『復讐の未亡人』のネタバレ 6巻

26話:天女の羽衣

相変わらず営業の長谷川に仕事でもプライベートでもこき使われ始める山下。

そんなある日、山下は先輩OLから彼女が入社する前に会社で働いていたSEのスペシャリスト・鈴木 蜜(すずき みつ)という女性の話を耳にします。

その内容とは、

まるで『羽衣天女』という昔話の主人公みたいな彼女の存在に、スタッフの誰もが助けられていたという逸話だった。

伝説の派遣社員・

今、目の前にある仕事に翻弄されているだけの山下は、そんな自分の知らない伝説のスタッフのことが気になり出し、

”鈴木 蜜”という女性のことを色々と調べ始めるのです。

ここでシーンが切り変わって…

凛が復讐した義父・勝浦(かつうら)のその後が描かれています。

凜から復讐されても奇跡的に命を取り留めた勝浦は、

なんと・・・

今は、凛の友人・萌愛(もえ)の母親に匿(かくまわ)われる形で暮らしていたのだ・・・

しかも、その事実を凜は知っていて、ずっと二人のことを陰から監視していました。

あと・・・

5巻の後半で、蜜が暮らす高級マンションに引っ越してきた車いすに乗った老人と、

まだ若い母親と凛と同じくらいの女の子の不気味な家族。

早速ヤバそうなその母親と凜がマンション内のプールで衝突しました(汗)

物語は、6巻に入ってまた一つ別のステージを迎えた感触です~♪

27話:ただ…知りたいだけ

{ただ…知りたいだけ}

そう自分に言い聞かせた山下は、斎藤と蜜に関する情報を探るために極秘の行動を開始する。

そんな彼女が生活する一人暮らしの部屋には、営業の長谷川がよく入りびたるようになっていた。

最悪の生活環境だ!

一方、蜜と凜の生活はというと、一見、何事もない平和な日常なんだけど、

ほんの少しづつ、山下の存在を含めて危険な兆候が表れ始めてきました。

その第一の存在は、マンションのプールで凜がやり合った高飛車な女の娘・美花(みか)という少女の存在だ。

年の頃はほとんど凜と同じ年代だが、母親に支配された生活を送る彼女は小学校にも通っていない(汗)

美花いわく、自分はデータ上この世に 存在しない人間なんだと凜に語っていたのです。

この少女はかなりアブナイ家族の一員のようだ。

そんな美花に自分と同じ匂いを感じた凜は、なにかと美花のことを気にかけるようになるが・・・

28話:怪しい女とプチ探偵

28話のタイトルにある”怪しい女”とは山下のことである。

そして”プチ探偵”とは、のことです♪

自分のスマホを斎藤のカバンにまぎれ込ませ、GPS機能を使って斎藤の自宅を探り当てた山下。

その後、彼女が発信機の信号の指し示す場所へ行ってみると、

なんと…

そこは都内でも有数な高級マンションが建っている場所だった。

しかも・・・

偶然なのか必然なのか、そこで彼女は画像で調べていた ”鈴木蜜” 本人に遭遇する。

ここから素人・山下のずっこけ尾行大作戦が始まるんだけど、

このところ蜜の心強いサポーターである陽史とよく行動を共にするようになった凛は、

マンション内で怪しげな動きをしている山下をすぐに見つけ、一瞬のうちに彼女を重要人物と認識し、

山下の動向を探るべく慎重に動き始めたのです。

年齢のわりに目利きが鋭すぎるこのプチ探偵は、今回、蜜のために大活躍します。

29話:似てるんだ

斎藤のカバンに忍ばせた山下のスマホはその日のうちに斎藤自身が発見しました。

すぐに山下へ連絡をとった斎藤は、自宅から2駅離れた渋谷の駅でスマホを彼女に渡す手配をしたのです。

だが、スマホを渡してすぐに帰ろうとする斎藤に、

「相談があるんです」

と…無理やり彼に相談を持ちかけて足止めをする山下。

その後、斎藤と山下はカフェで数十分ほど話をすることになるが、

山下が知りたかった斎藤と蜜に関する情報は全く聞き出すことができず、

斎藤だけには知られたくなかった自分と長谷川との関係を自ら告白する失態も同時に犯してしまう(汗)

結局…

斎藤と蜜のことはまったく聞けずじまいで、

オマケに、凛には住んでる場所も付き合ってる長谷川の存在も突き止められる始末だった。

この後、凜がどう動いて山下にお灸をすえるのか・・・?

そして・・・

後半は、凜が学校で遭遇したクラスメイトたちの嫌な空気。

それを一瞬のうちに収める見事なシーンが描かれています。

さらにその後、このお話のタイトルになっている

『似てるんだ』

誰と・・・?

というエピソードに繋がってゆきます。

とにかく今回の6巻は、凜ちゃんが大活躍の面白い回でした~♪

 

『復讐の未亡人』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

6巻の感想

この復讐の未亡人猟奇的な世界観がすごく好きだ♪

蜜の考え方やその行動はずば抜けた能力がないとできないだろうけど、

まるしーはどんなヒーローよりも憧れてしまいます♪

ただ・・・

この何巻かで、凜ちゃんがカッコよくて、愛おしくてたまらなくなってるんです♪

さらに・・・

まだ、凜ちゃんの味方かはわからない新キャラ・美花(みか)ちゃんも登場してきました♪

この子もなかなか深い闇を抱えてそうなヤバい女の子なのでこれからかなり注目の少女です♪

あと・・・

この6巻には友人の萌愛ちゃんが凜ちゃんと会話するシーンですごく印象に残ってる言葉があるんだけど、

凜ちゃんが、

「自分を傷つけた相手に仕返しできない人間は」

「自分より弱い相手を傷つける事でしか憂さ晴らしできない」

という小学生とは思えないリアルで生々しい大人びた凜ちゃんのセリフ(汗)

これはいろんな人生経験を積んできた著者・黒澤Rさんならではな重みある言葉だと思う。

そこそこ人生経験を積んだサイト主のまるしーには間違いなく心に刺さるセリフでした♪

人が共存して生活してゆくには、どうしても他人との軋轢(あつれき)は避けて通れない。

「だからと言って、逃げ回ってばかりだと、いつか自分が壊れてしまう!」

平穏な生活を守るためには、ここ一番で立ち向かう勇気が必要なんですよね。

「自分はそんな勇気がない」

とか、

「そんなに強くない」

とか…

なんだかんだ自分に言い訳していろんな辛い現状から逃げている人がいるけど、

「そういう人たちの日常って間違いなく心から笑って過ごしてる一瞬がない!」

これは、まるしー自身がそうだったからよく分かるんです。

嫌なことから逃げている時は、何をしていても上の空で、

どんなに楽しいシュチュエーションに自分がいたとしても、決して心から楽しんでいるという実感はなかった!

ずっと苦しい毎日。

{明日こうなったらどうしよう…}

{もし、こんなことになったら?}

そんなことばかりを考えて常にビクビク怯えてる生活に幸せなんて感じられない(汗)

ただ・・・

「生まれながらにメンタル最強な人間なんてどこにもいないんです!」

そういうことがある程度の年齢になってようやく分かってきました。

そう・・・

今、笑って過ごしている人たちは、みんな何かしらの壁をぶち破って弱い自分と闘ってきた人たちなんです。

しかも・・・

その弱気の壁は生きてゆく中で何度も目の前に現われてくるわけで、

「一度壁をぶち破ったくらいで神様は許してくれない!」

まぁ結局…

それが人生っていうやつなのかな~

3年前にまるしーがぶち破った壁は、次にいつまた再生されてしまうんだろう~(汗)

その時はまた闘うしかないだろうな~

 

>>>『復讐の未亡人』7巻のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

復讐の未亡人は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア絶賛配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『復讐の未亡人』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>コミックシーモア

『復讐の未亡人』のネタバレは全部ココで読めます♪