もっと要領よくできないの?【クズメン百鬼夜行】ネタバレ3話|蛇に睨まれた蛙!

「要領悪いのはお前の方だよ!」

大量にばらまかれた浮気の証拠を前にして顔色を無くすクズ夫。

逃れようのない浮気の決定的証拠を妻に突き付けられたコウジは、

冷汗をたらしながら「冷静に話し合おう」と…ミサトの怒りを鎮めようとするが・・・

『クズメン百鬼夜行:もっと要領よくできないの?』

3話(完結)のネタバレ♪

浮気の証拠がいっぱい詰まった段ボール箱をある場所に届けるミサト。

そこは、今まさに夫・コウジが浮気してる女の自宅でした。

言い逃れできない絶体絶命のピンチに追い込まれたクズ夫は、

過去のクズメンたちとまったく同じように、無様で情けない醜態をさらけ出しました!

「お前みたいな奴に笑って過ごせる未来なんてないんだよ!」

怒れる妻が夫と浮気相手に怒涛の復讐劇を演じましたとさ・・・♪


2話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『クズメン百鬼夜行』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『くずめん』と検索してください♪

 

もっと要領よくできないの?【クズメン百鬼夜行】ネタバレ3話|蛇に睨まれた蛙!

「ゴミはちゃんと掃除してやらないとね~」

不敵な笑みを浮かべるミサトがスマホの画面を眺めながらつぶやく。

彼女はこれまでの経緯で確信した夫の浮気をきちんとした形で証拠に残すため、

興信所へ夫の浮気調査を依頼しました。

その結果…

興信所のスタッフが驚くほど簡単に浮気の証拠が大量にミサトのもとへ渡りました。

「これでもうクズ夫と過ごすムダな時間を過ごさなくて済む」

ミサトは動かざる夫の不貞行為の証拠を手に入れて、意気揚々としながらその時が来るのを待った。

コウジの暴言にイライラを募らせていた頃とは大違いに、

どこか晴れやかな気持ちで忙しい毎日を過ごすミサトがいました。

やがて…

注意深く仕掛けたワナを夫にかける時が来た。

その日は実家にリカを預け、宅配便の配達員のような恰好をしたミサトが、

「よし、行くか!」

と…自分にはっぱをかけた。

ついにクズ夫とその浮気相手に天罰を下す日がやって来たのだ・・・

蛇に睨まれた蛙

この日、コウジはミサトに出張だと偽って浮気相手の山森の自宅でしっぷりと浮気の真っ最中でした。

そこへ宅配便を装ったミサトがミカン箱くらいの段ボール箱を携えて部屋のインターホンを鳴らした。

全くの無警戒で玄関のドアを開けた山森は、

「どうも山森先生お届け物です~♪」

と…陽気な笑顔を作って声をかけてきたミサトの姿に驚愕する。

「えっ!?」

ちょっとした悲鳴にも聞こえる山森の声にならない声。

もちろん、山森のそんな叫びを聞いて玄関にきたコウジも、

「お…お前何しに来たんだよ!?」

と…大混乱した様子だ。

その後…

最初のうちはなんとか言い逃れしようと、言い訳じみた弁解をしまくるコウジでしたが、

ミサトが持っていた段ボール箱から、浮気を証明する証拠写真が大量に出てきたことで、

コウジと山森はそれ以降なにも言えなくなりました。

まさにミサトの独り勝ちの独り舞台である。

動かざる証拠を突き付けられて固まっているコウジに対してミサトは、

「お前こそ浮気の一つも隠せないなんて要領が悪いんじゃないの~?」

と…これまで散々コウジから言われてきた嫌味をぶち込んで夫をイジリまくる。

そんなミサトに何も言い返す言葉が見つからないコウジは、

「れ…冷静に話し合おう」

と…なんとかミサトをなだめようと精一杯な様子だが、

当然のことばがら夫の事もその浮気相手である山森のこともまったく許すつもりのないミサトは、

ここから二人がゾッとするようなセリフを投げ込んで意気揚々と部屋をあとにしたのです。

まさに”蛇に睨まれた蛙”状態となったコウジと山森は、

結果…ミサトが引き上げていったあとに、今度は二人で修羅場を迎えることになります。

無様な罵り合いだ。

そして…すべての復讐劇を終えたミサトは、スッキリとした笑顔で娘のもとへ帰ってゆく・・・

このあとの実に爽快なエンディングは本編現物でお楽しみください♪

 

『クズメン百鬼夜行』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『くずめん』と検索してください♪

3話の感想

なかなか面白い決着の付け方でした♪

ここまでどこか卑屈で気弱そうに思えていたミサトの変貌ぶりが実に読んでいて気持ちよかったです。

普段どれだけ偉そうなこと言ってるコウジみたいなクズ夫でも、

浮気現場に妻が乗り込んできた時の動揺と恐怖する様子はまぬけで笑えますね~♪

山森の自宅にミサトが登場してからずっと声が震え気味のコウジにすごく笑えました。

妻には三行半を突き付けられ、浮気相手の山森にも捨てられたコウジは、

しばらくのあいだ孤独で寂しい独身生活を過ごすのでしょう。

あくまでもしばらくの間でしょうが・・・(汗)

残念なことに世の中にはクズ男を好きになるクズ女もたくさんいるわけです。

ただ…一つ気がかりなのは、

コウジみたいに親としての自覚がない男からは、恐らくちゃんと養育費はもらえないだろう。

晴れてシングルマザーとなったミサトでしたが、まだ幼いリカちゃんを抱えて生活することは大変だ。

その現実を想像してしまうと、コウジのようなクズ夫でも多少は我慢をして、

苦い現実を受け入れようとしていたミサトの心情も理解できないわけではない。

しかし…

普段からしかめっ面で夫に不満ばかりを抱いている辛そうな母親の姿よりも、

娘のために笑いながら必死で頑張っている母親の背中をリカちゃんに見せることの方が、

なによりの人生教育であり、健全な娘の成長にも繋がってゆくと思います。

夫婦の問題に他人がとやかく言うことではありませんが、

これはフィクションの漫画なのであえて言いますが、

「ミサトはコウジと別れて正解だ」

だから…

どんなにこの先に苦しい現実が待っていても、コウジと別れたことを後悔しないで欲しい。

サイト主の仲の良い友人が、たまに離婚したことを後悔してる時があるんです。

そんな姿を見るのは辛い(汗)

だって…

離婚当時はイヤでイヤでたまらなくて別れた夫なのです。

きっと友人もメンタルが弱っている時に、ついこぼれ出た感情なんだとは思うが、

人生をかけて決断した答えを自分で否定しないで欲しい。

回りの人間もあなたたち夫婦にたくさん振り回されたのだから・・・

「怒ってるわけじゃないんです。」

ただ…

すごく残念に思うだけです。

今さら後悔するならなんであの時に…と言いたくなってしまうわけで、

だからこそ、

気持ちよくクズ夫をぶった切った本作の主人公・ミサトも、

もし辛いことがあっても、泣き言はいくら言ってもいいから、

「離婚しなければよかったとは言わないで!」

コウジという男は絶対にあなたを幸せにする夫ではないから。

それだけは本当だから。

なんか…

すごく感情移入してしまった今回のエピソードでした。

最近…友人に少し失望したまるしーである。

ちょっとタイムリーなストーリーで、実に感慨深い心に刺さった内容でした。

「もちろん面白かったですよ♪」

無料試し読み

今、紹介した

『クズメン百鬼夜行』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)独占連載中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『クズメン百鬼夜行』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『くずめん』と打ち込んでください♪

『クズメン百鬼夜行』のネタバレは、コチラで全部読めます♪