美醜の大地【ネタバレ57話】もはや正義がどこにあるのか⁉

まさに絶体絶命のピンチとはこの事だ!

ロープで両手両足を縛られた綿貫がサイコパス・清二郎に拷問されようとしている(汗)

もはや綿貫の口を割らすことよりも、苦痛を与えたいだけの狂気を前面に出している清二郎の恐怖!

『美醜の大地』

57話の解説と感想です♪

ロウソクを片手に嬉しそうな表情で綿貫に迫るトランス状態の清二郎。

コンクリートに囲まれた秘密部屋に拘束された綿貫に助かるチャンスはほぼゼロに近い。

ならば…全てを洗いざらい告白してサイコパス男に命乞いをするか?

それとも…拷問の激痛に耐えた末に絶命するか?

今の綿貫にはその二つの道しか残される道はない!

「まさか…綿貫がこの物語から退場してしまうのか⁉」


56話の解説と感想はコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『美醜の大地』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『びしゅうの』と検索してください♪

 

美醜の大地【ネタバレ57話】もはや正義がどこにあるのか⁉

サイコパス化した清二郎がまさに綿貫に手をかけようとしたその時でした。

「清二郎様、本館に父君がお見えです」

と…拷問部屋の外から清二郎に声をかける執事の声が!

クソッ⁉

さすがの清二郎も父親の来訪を無視するわけにはいかず、

口惜しさを滲ませながら「また後で遊ぼうね」とういうセリフを綿貫に残して拷問部屋を出てゆきました。

何とか時間稼ぎの時間ができた綿貫が、もがきながら両手両足に縛られたロープをほどこうとしていると、

そこへ先ほどの執事がやって来て、なんと綿貫を助け出してくれたのです。

どうやらその高齢の実直そうな執事は絢子の高嶋津家に長年仕えていた男性で、

綿貫が殺されることは決して絢子のためにならないと考えたようです。

ふって湧いたような幸運ですんなりと拷問部屋から脱出できた綿貫ですが、

そこで彼はふと考えました。

自分がハナに協力者なだけに、今自分を助けてくれた執事は、

絢子への復讐を企てる一味の命を助けたことになるわけだ。

でも…執事をそのことを知らない。

これまでの経緯を振り返り、非常に複雑な心境となる綿貫でした。

このままハナが絢子に復讐を果たせば、あの執事は仕えるべき大切な人を失うことになるのです(汗)

{もはや正義がどこにあるのか⁉}

綿貫はハナがこれから果たそうとしていることと、絢子が過去にしてきたハナへの残虐行為や、

そんな二人の争いに巻き込まれて人生が大きく変わった人々のことを思いながら、

自身がとるべき正しい行動を模索していました・・・

ああ…見つけた!

綿貫が絶対絶命のピンチから切り抜けた同じ頃、

小樽市街ではフラフラと街を彷徨う加也がいました。

彼女は森哉の亡骸を持ったまま、なにやらすれ違う男たちを物色していたのです。

それはなぜか?

なんと…彼女は浜辺で再会した敏恵と同じ事をしようとしていたのです(汗)

森哉の顔に似つかわしい男性をの体を探している。

相当この加也も敏恵のように危ない方向へ進んでいってるわけです!

そんな中、加也はたまたま偶然に街を歩いていたドクター内田と出くわし、

{ああ…見つけた!}

と…心の中で歓喜し、内田を弟の分身にしようと決めます。

しかし…

その直後に内田を探しに来たナースの菊乃が現れて・・・

 

『美醜の大地』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『びしゅうの』と検索してくださいね♪

57話の感想

なんと…非常にあっけなく綿貫の命が助かりました(笑)

「ああいうオチが待っていたわけだ♪」

確かに…

ここまで来てむざむざと重要人物の一人である綿貫が殺されるとは考えにくかったですが、

まさか絢子の執事が危険なリスクを負ってまで綿貫を助けるとは…(汗)

かなり驚きです。

綿貫も何が正義なのか分からなくなって苦悩するわけだ。

今やハナの復讐劇に端を発して色んな人が巻き込まれ、人生を大きく変えてしまいました。

確かに…そのもとをたどれば絢子のハナに対する壮絶なイジメが発端となっております。

しかし…

あまりの苦しみと怒りからそんな絢子と同じ土俵に乗ってしまったハナ。

今や復讐に心を支配されたハナに立ち止まるという選択はないでしょうし、

立ち止まるにしてはあまりにもたくさんの犯罪を重ね過ぎています。

「よもやハナに残された道は絢子への復讐しかない!」

ゴールは一つしかないのです。

そんなハナの置かれた立場を分かった上で綿貫はハナの復讐劇を止めさせようとしているわけで、

それはかなり難しいミッションです。

そして…綿貫の考えこそが本来とるべき”人の道”だということも理解できる。

ただ…そんな理屈や道徳心が通用しないところまで来てしまっていることも事実です。

現に…彼の信頼する先輩である記者の五十嵐は、

もし…ハナが絢子への復讐を断念した際には、自分がハナの命を奪うとまで宣言してますし、

ハナに深い愛情を持ち始めた深見もハナと一緒に地獄へ落ちようとしています。

そんな人々の複雑に絡み合った感情をの糸をほぐして、平和的な解決へと導くことができるのか?

ここからは誠実と正義感の男、綿貫という人間の真価が問われる局面です。

どうか彼の望む平和的解決を大いに模索して欲しいものです。

「ガンバレ~綿貫‼」

あと…加也は完全に壊れちゃいましたね(汗)

 

>>>『美醜の大地』58話の解説と感想はコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した、

『美醜の大地』は、

『まんが王国』先行配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『美醜の大地』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>まんが王国
サイト検索窓に『びしゅうの』と打ち込んで下さい♪

『美醜の大地』の解説と感想はコチラで全部読めます♪