本ページはプロモーションが含まれています

不倫暴露パーティ【ネタバレ5話】リアル裸の王様の末路!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

著者:葵衣ころも /COMIC ROOM  

『不倫暴露パーティ』

5話の解説と感想です♪

ついに断罪の時が来た!

アユミが仕掛けた”不倫暴露パーティ”が燃えに燃えさかる…。

その断罪パーティの主役を務めた拓也と沙希には、

それぞれが犯した罪に見合う相応な結末が待っていました…。

今回でこの物語は最終話を迎えます。

どうして拓也は学生時代に”キング”と皆から呼ばれていたのか…?

その真相が悠太の口から初めて語られた時、これまでとまったく違った拓也の一面が垣間見えることになった…。

「な~んだ…拓也ってそんな奴だったんだ…。」

今まで気づかなかった自らの評価を聞かされた後の拓也が見せたリアクションに注目です!

さて…大切な家族を裏切って不貞行為に溺れた拓也と沙希が支払う大きな代償とは一体…。

「見事なまでにざまぁ~な展開でスッキリとした読後感を味わえました♪」


4話の解説と感想はコチラです♪
↓↓↓↓↓

 

『不倫暴露パーティ』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

 

不倫暴露パーティ【ネタバレ5話】リアル裸の王様の末路!

  • 鈴木あゆみ(すずき あゆみ)

主人公の専業主婦。

  • 鈴木 拓也(すずき たくや)

あゆみの夫。あゆみとは同級生。

  • 鈴木 倫太郎(すずき りんたろう)

あゆみと拓也の幼い息子。

  • 山田 沙希(やまだ さき)

拓也のいつメンの女性で浮気相手。

  • 山田 悠太(やまだ ゆうた)

拓也のいつメンであり沙希の夫。

  • 和馬(かずま)

拓也のいつメン。

虚構の栄光

自分が浮気していたことは棚に上げてアユミや悠太に対する暴言を吐きまくる拓也。

そんな拓也のありえない態度に今度は悠太がブチ切れします。

「お前がなんでキングって呼ばれていたか知っているか…?」

唐突に悠太が拓也にそう問いかけました。

思ってもいなかった角度からの質問に少し動揺した様子を見せる拓也。

だってキングはキングだろう。

当時の学校で一番権力を持った人物という事だ。

拓也としては今までずっとそう思って過ごしてきたわけだ。

しかし…悠太の口から出てきた”キング”の意味はそれとは全く異なる意味でした。

当時の拓也は皆から嫌われていたウザい存在だったようで、

陰では”リアル裸の王様”と呼ばれて笑いものになっていたことを悠太が暴露したのです。

「お前はいつまで虚構の栄光にしがみついてるつもりだ!」

容赦なく拓也がただの恥ずかしいイタイ奴だと吐き捨てる悠太。

まさか…自分の”キング”というあだ名にそんな恥ずかしい裏話があったなんて思いもしなかった拓也は、

これまでに味わったことのない屈辱に晒されて苦悶の表情を浮かべます。

そりゃ~そうだ。

いままでは自分の取り巻きの子分みたいに思っていた悠太と和馬から正面切ってお前はイタイ奴だと罵られたわけですから、

人一倍にプライドが高い拓也としては耐えがたい辱めを受けたことになる。

だが…悠太の拓也が嫌われ者だとする暴露ショーはこれで終わりではなかった…。

リアル裸の王様の末路

「ふざけんな嘘をついてんじゃねえよ!」

自分が嫌われ者だったなんて事はありえないと激怒する拓也でしたが、

さらに悠太の暴露は続きます。

今も毎年行われている中学の同窓会に拓也と沙希は呼ばれていない事実を告げる悠太。

ここで追加情報だ。

嫌われ者は拓也と沙希の二人だったことが判明しました。

尚且つそこからアユミが追い打ちをかけるように、拓也には悪い評判がものすごく拡散されていたことを暴露します。

結婚する前に職場の同僚たちに拓也との結婚を報告したらみんな全力で止めてきたエピソードを語るアユミ。

不倫暴露パーティが拓也の嫌われ度暴露パーティになっている。

あまりに酷い自分に対する罵詈雑言を浴びせられた拓也がノックアウト寸前になったところで、

アユミが拓也と沙希にトドメの爆弾を投下しました。

それはアユミが興信所に依頼して拓也と沙希が不倫していることを証明するたくさんの”証拠写真”でした。

もはや言い逃れのできない絶体絶命のピンチに追い込まれた拓也と沙希。

やがてアユミが計画して実行した不倫暴露パーティは見事に大成功で終了しました。

これまで妻をバカにして横暴の限りを尽くしたリアル裸の王様の末路は、

実家に泣きついて別れた妻に支払う慰謝料を肩代わりしてもらう情けない姿を晒し、

そんな拓也のカッコ悪すぎる顛末の一部始終は瞬く間に狭い地元の町で噂が広がっていった。

ちなみに沙希もアユミに慰謝料を支払った挙句に悠太から離婚されました。

見事なまでのさまぁ~展開でございます♪

最後に…

アユミと倫太郎は拓也と沙希からもらった慰謝料を元手にして、

これまで嫌な思い出しかない地元の町を離れて希望に溢れる新天地で生活をスタートさせたとかさせないとか…。

詳しくは本編現物でお楽しみください♪


 

『不倫暴露パーティ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

5話の感想まとめ

ある意味で勧善懲悪のスカッとドラマなストーリーですから読後感が爽快でスッキリですね♪

予想以上に悠太と和馬がアユミの心強いサポーターの役目をしていたのが意外で面白かったし、

なおかつ悠太と和馬がリーダー的な存在の拓也に対して良い感情を持っていなかったというのも驚きで笑えた。

じゃあなんで今まで仲良さげにつるんでたんだよって話ですけど、

そこらへんの細かい事は置いといて、拓也の”キング”という呼び名が『リアル裸の王様』からきていたとは…(笑)

悠太が拓也に言い放った「お前は恥ずかしいイタイ奴なんだよ…!!」というセリフの意味は、

陰で笑い者にされていたっていう意味なんですよね…?

そういうことって当時のアユミは知らなかったのだろうか…?

知っていたら学生時代の拓也に憧れていたという話はちょっとおかしくなる。

まさか『リアル裸の王様』になんて憧れるわけがないですもんね。

恐らくアユミが拓也の悪い評判を聞いたのは、彼女が社会人になってからの話なのでしょう。

拓也との結婚が決まった後にアユミが拓也を知る職場の同僚たちから結婚を止められてたみたいですから、

相当に拓也の悪い噂は広まっていたみたいですね。

そんなことを全て分かった上でアユミは拓也との結婚を選択したわけだ。

もちろんこの物語のジョーカーは拓也に間違いありませんが、

ここまで裸の王様を増長させてやりたい放題させてきたアユミにも大きな責任がありますね。

一緒になる相手としてはかなり問題のある人物だと承知の上で結婚したわけですから、

サイト主のまるしーとしてはアユミに対する同情心は全く持てないし、

それよりも何よりも拓也のやりたい放題を許容できないのなら始めから結婚なんかするなよと思ってしまった。

「倫太郎くんが可哀そうだから…」

バカな親のせいで被害を被るのはいつもその子供たちだ。

「子供は自分の親を選べない!」

だからこそ親は子供の人生を自分たちの都合で歪めてはいけないのです。

アユミの立場からすると拓也との夫婦関係を継続することなんてはありえないだろうが、

そのアユミの判断こそが愛する息子から父親を奪ったという事を忘れてはいけない。

子供にとって両親が揃った家庭で生活するのと、母子家庭で育って生活するのとでは生き辛さに雲泥の差が出てくる。

両親健在と片親家庭では子供の成長過程において圧倒的な違いがあるのです。

拓也はそもそも父親の資格はゼロの無能男だから親としての責任なんてまったく潜在意識にすらないだろう。

だからこそアユミが親として全ての責任を背負って倫太郎くんの健やかなる成長を保証してあげないとです。

拓也との離婚成立後に都会で倫太郎くんとの新生活をスタートさせたアユミですが、

二度と倫太郎くんが悲しい思いをさせないで欲しい。

アユミと倫太郎くんに幸多からんことを願って…。

無料試し読み

今、紹介した

『不倫暴露パーティ』は、

テレビCMでもお馴染みの電子書籍のコミックシーモア先行配信中コミックでございます♪

コチラのお店はサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録しなくても、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのがありがたいです♪

ひとしきり興味があるコミックを試し読みしたあとに続きが読みたい作品に出合ったら、

その時に初めて無料の会員登録をして課金すればいいだけです♪

会員種別も月額ポイント制その都度購入の嬉しい2コースが用意されています。

商品のラインナップは最新のコミックから不朽の名作までバランスよく取り扱っていますし、

漫画以外にも小説、雑誌など広範囲に商品が取り揃えられています♪

なので・・・

漫画や雑誌をスマホやタブレットで読んでいる方なら会員になっていて損はないお店だと思いますよ~♪

 

『不倫暴露パーティ』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>コミックシーモア

『不倫暴露パーティ』の解説と感想はコチラで全部読めます♪

合わせて読みたい『COMIC MOON』のラインナップ♪