本ページはプロモーションが含まれています

『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』の見どころやネタバレ感想


幼馴染とまではいかないまでも中学時代から付き合っていた衛士(えいじ)と結婚して幸せの絶頂にいた主人公のナオ。
そんなある日、殺害された母親が実は他人だと判明し、自身も事件の容疑者として疑われるとんでもない事態に…!
衝撃の真実と複雑な人間関係が絡み合うサスペンスドラマが幕を開けました…。

『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』の見どころやネタバレ感想

見どころ

今回紹介する『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』は、

2024年05月14日から大手の電子コミックサイト『まんが王国』先行配信がスタートした女性漫画で、ジャンルはヒューマンサスペンスございます。

本作の著者であるショーコ先生に関してはあとでたっぷりご説明するとして、

まずは本作のキャッチ―なタイトルと主人公のナオが骨壺を胸に抱いて不安そうな表情を浮かべている表紙絵のインパクトが凄いでしょ!

サイト主のまるしーはまさにこのタイトルと表紙の絵でバチーンと気持ちが引き込まれて気づいたら一気に3話まで読破していました…。

「この作品は絶対すごく話題になる!」

読んだ瞬間そう感じたくらいセンセーショナルなファーストコンタクトでした…。

『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』の見どころは、

その緻密に構築されたサスペンサスなシナリオと深く謎めいた人間ドラマにあります。

まず、結婚式という幸福絶頂なシーンから一転して、母親の遺体発見という衝撃的な事件へと繋がる残酷な展開は読者の心を一気に掴み、

普通では起こりえない非日常的な緊迫した状況が、主人公ナオの混乱した内面と行動をリアルに描き出して物語に重い深みを与えます。

生みの親と育ての親の背景やその過去を追いながら、ナオ自身の出生の秘密や生い立ちに迫る過程と刑事との信頼関係が築けていないやり取りなど、

常に緊張感があって次の展開が予測できないスリリングな空気感がたまらない!

そこに加えて登場人物たちのキャラクターは非常に魅力的で、

ナオの強さと脆さ、育ての母・由香子の謎めいた過去と担当刑事たちのどこかナオを疑わしき人物として捉えている点が、

この複雑に入り組んだサスペンスヒューマンドラマの複雑怪奇なストーリーをより一層引き立ててくれている。

さらに…視覚的にも優れたこの作品コンテンツは、実に緻密な背景描写が特徴的で、

キャラクターの表情や細かな仕草など、シーンごとの雰囲気が丁寧に描かれているところが素晴らしく、

読者はなんの違和感もなく物語の中へ没入していける凄さがあるのです!

ま~とにかく詳しく内容は言えませんが見どころだらけのグッと心を捉えて離さない良作です…♪

著者のショーコ先生

著者のショーコ先生は、サイト主のまるしーが初めて作品を読ませていただく漫画家さんで、

その繊細な描写力と緻密なストーリーテリングの見事さに感動させていただきました♪

ショーコ先生が紡ぎ出す複雑怪奇な人間ドラマと、

独自の味付けで練りこまれたサスペンス要素を巧みに織り交ぜたシナリオは、

まるしーら読者を物語の世界に引き込んで離さないパワーがハンパない!

特にキャラクターの心理描写に優れていて、登場人物の感情や葛藤をリアルに描いているから読者に強い共感と感動を覚えて没入してしまう。

ショーコ先生の描き出すサスペンスの世界は確実にまるしーの心を鷲掴みに致しました…。


また一人…才能あふれる漫画家さんを発見して嬉しさが込み上げる…♪


『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』の無料試し読み♪
↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国

ネタバレ

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話

1話:平穏な何卒宜しくお願い致します。日常が一変

主人公の朝原ナオは、おめでたい結婚式の日を迎えて幸福の絶頂にありました。

彼女は母子家庭で育ちながらも、母・由香子(ゆかこ)からたっぷりと愛情を注がれて成長し、頼りがいのある夫・野田衛士(えいじ)と結ばれるこんにちに至りました。

二人の新婚生活は順風満帆で、ナオには家族にも夫にも何一つ不満はありませんでした。

この幸せが永遠に続くと思われたそんな矢先にナオの平穏な日常が一変してしまいます。

それは結婚式から数日後のことです。

ナオのもとに突然二人の刑事が訪れたかと思うと、その刑事の口から告げられたのは信じがたいニュースでした!

なんと…母の由香子が遺体として発見されたというのです。

驚きと悲しみに打ちひしがれたナオは動転した気持ちのまま遺体の確認へ向かうと、

遺体安置所でナオを待っていたその遺体は、母・由香子ではない全くの別人の女性だったのです…。

スリルとサスペンス…そして謎に包まれた衝撃過ぎる物語が幕を開けました…。

2話:右腕の火傷疵

とんでもないことが起きている。
目の前の現実となかなか向き合うことができないナオ。

警察では遺留品とそれに基づく戸籍の照合や近隣住民の証言などを踏まえて、

現場の遺体はナオの母親・朝原由香子で間違いないとみているようだ。

しかし…ナオからすると、遺体の人物はどう考えても自分を育ててくれた母親とはまったく違う女性だし、

ましてや母親の由香子ならば絶対にあるはずの右腕の火傷疵が見当たらない!

ゆえにナオが刑事から確認させられている遺体は母親のものではないわけだが、

不幸なことに…ナオがそう刑事に説明しても目の前の刑事は”ポカーン状態”であり、

もしナオの言ってることが事実ならばその母親と連絡が取れるだろうということになるのですが…

状況を考えると事件を担当する刑事の言うことはごもっともだから事態がすごくややこしい…(汗)

3話:連絡が取れない

”DNA鑑定”の結果…殺人事件の被害者とされる遺体の身元は朝原由香子に間違いないことが証明されました。

近年におけるDNA鑑定の正確性はほぼ100%だとされているので、

ナオと遺体で発見された女性との間には親子関係があることが立証されてしまったのです。

ナオは一度も会ったことも見たこともない女性なのに…。

しかもナオの状況をより複雑で微妙な立ち位置にしているのは、母親とまったく連絡が取れないことだ…!

警察が母親のことで家に訪ねてくる少し前から母と連絡が取れていなかったことが、何よりもナオの心と立場を不安定なものにしていたのです。

当然のことながら警察はナオが母親だとする女性を事件の”重要参考人”と捉えて捜査をすることになり…

この3話の後半で物語のキーとなる人物が登場してきますよ…!


『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』の無料試し読み♪
↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国

『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』の感想

本作『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』は、エンタメ性に優れた読者の心を揺さぶりまくる良質なサスペンス・ドラマです♪

サイト主のまるしーは、第1話から第3話まで読破したことによってこの作品の魅力にどっぷりとハマっております…(笑)

著者・ショーコ先生の繊細かつ力強い線の描写と、緊張感溢れるストーリーテリングが、とにかく読む者を物語の世界へ深く引き込んでゆくスゴいパワーを持っているのです。

物語のスタートが主人公の朝原ナオが結婚式を迎えて幸せの絶頂にいるシーンから始まり、

そこから急転直下の勢いでストーリーは驚愕の理不尽サスペンス・ストーリーに向かって走りだすわけです。

この切り替わりがゾクゾクする注目ポイントであり、

母子家庭で育ったナオが、母・由香子の愛情をたっぷり受けて育ってきた経緯もしっかりと押さえておく必要がある。

平穏で幸せな日常生活から突如として混乱の渦に放り込まれてしまったヒロインのナオ。

もしまるしーがナオと同じ境遇に立たされたとしたら、まずもって正常な思考能力は停止して、

ただただ困惑と恐怖と不安にメンタルが押しつぶされて、夫にすべてを任していることでしょう…。

「どう考えても現実を認識して対応するのは無理だ!」

だって…ある日突然刑事から「あなたのお母さんが誰かに命を奪われました」とか報告されて、

それだけならまだしも、その殺害された遺体がまったく母親とは似ても似つかない別人物だったわけです。

頭が混乱してパニックにならない方がおかしいでしょ…!

それが幸せいっぱいな結婚式からわずか数日後のことなんて…。

もう~何も考えたくないってなりますよ普通は…(汗)

だからナオが混乱しまくっている気持ちがすごくよく分かるし、

ナオには申し訳ないが遺体が母親とは別人だと分かった瞬間のシーンはめちゃくちゃ興奮のるつぼでございました…。

そこから物語は一気にミステリアスな方向へ走り出してあとはもう夢中になってページをめくる作業が続いた…。

時に呼吸をすることも忘れるくらい集中して物語を追いかけていたまるしーがおり、

もちろん食器の洗い物なんてそのままだ…(笑)

夢中で3話まで配信されている内容を読み終えたまるしーの心に疑問が膨れ上がってくる疑問点。

「育ての母親の行方は…?」

「遺体は本当にナオの実母なのか?」

そしてこれからナオの身辺や日常はどうなっていくのだろう…?

再び甘くて平穏な新婚生活を取り戻すことができるのか…?

ああ~もう次の展開が気になって仕方ありません。

まるしーはこの作品を読んでナオと共に混乱し、彼女が抱く感情に深く共感してリンクする状態になっているのか、

ナオが感じる不安と驚きや恐怖と焦り、そして育ての母親を心から心配してる想いが伝わってきて胸が締め付けられる心境だった…。

物語全体に漂っている不可思議で奇妙な緊張感がどこかでボカンと破裂しそうで怖い…。

3話の後半で登場したあの人物はきわめて重要なキーマンのようです。

キーとなる人物が現れたことでまた新たな謎と展開が待ち受けている予感が大いに高まり、いよいよ本気で続きが気になって仕方ありません…(汗)

今回紹介した『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』は、

家族の絆や愛情、そして人間の強さと脆さを赤裸々に描いたサスペンス要素の濃い人間ドラマです。

加えてナオが自分のルーツや二人いる母親の存在の謎を解き明かす過程で、人として成長し、真実の愛と絆を見つける姿に共感と感動を覚えるストーリーであり、

この作品はサスペンス好きはもちろん、感動的な人間ドラマを求めるすべての方に強くおすすめしたい漫画です♪

ぜひ、このあとにご案内する『まんが王国』のサイトでこの壮大かつ感動的なサスペンスの世界に浸ってください。

もちろんのことまるしーは結末まで購読決定です♪

試し読み

今紹介した『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』は、

サイト主のまるしーがヘビーユーザーとしてお世話になっている『まんが王国』先行配信中のコミックです。

このまんが王国は、日本最大級の電子コミックサイトで、

豊富なジャンルと話題作から名作まで揃ったラインナップが魅力であり、

初回登録で無料ポイントがもらえ、試し読み機能も充実しているため、気になる作品を手軽にチェックできますし、

定期的に開催される”キャンペーン”も実にバリエーション豊かで、

スマートフォンやタブレットで快適に漫画を楽しみたい方には最適なサービスを提供してくれています。

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読み”できるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうコスパが最強な電子コミックサービスは是非ともお得に活用したい必須ツールです♪

『消えた母は見知らぬ遺体になってここにいる』の試し読みはコチラ♪

\ 先行配信中 /

上のボタンをクリックすると試し読みページに飛んでいけますよ―♪