美醜の大地【ネタバレ16話】深見の過去とハナの後悔!

スポンサーリンク




また一つ明かされた重要な過去。

ハナのパートナーであり、油断ならないオトコ。

深見栄一の悲惨すぎる生い立ちに驚愕してしまう・・・

より深く、より大きな復讐の未来に向かって彼は進む・・・


深見の過去とハナの後悔!

美醜の大地

16話のネタバレです♪

踏みにじられた暗黒の幼少期。

待望の16話で深見の過去がまた一つ語られることとなった!

なぜ、彼は高嶋津家に対してコレほどまでの憎しみを抱くのか?

そして・・・

自分の目的のために利用しようとしたハナを、今はどう思っているのか?

壮絶な復讐劇のなかで取り交わされる複雑な人間模様。

まさに、今、彼らが立って闘かっているこの場所は”美醜の大地”ということだ…

前回までは…

絢子ハナが鉢合わせしたことで起こった悲劇。

そのことによって、絢子の婚約者・清二郎左目を失う取り返しのつかない大ケガを負った。

しかも・・・

今まで秘密裏に進めてきたハナの復讐劇がだんだんと警察の知るところとなってゆく・・・

初めての大きな失敗に焦り、後悔に苦しむハナ。

そして・・・

絢子をご主人様と崇拝する清二郎が、絢子とハナの対決に割って入る重要なキーパーソンとして名乗りを上げた。

さらに、ハナの足元には、彼女に復讐を誓う敏恵という人間が存在し、

ハナの正体を嗅ぎ付けようと執拗に彼女の足取りを追ってくる新聞記者の綿貫という人物もいる。

精神的にも、肉体的にも追い込まれてきたハナに、まだ本当の正体が分からないパートナーの深見は、

本当の意味で彼女に手を差し伸べてくれる存在なのか・・・?

と、ここまでが前回までの話です~♪


15話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

美醜の大地【ネタバレ15話】名誉の負傷と芽生えた憎しみ!


16話の見どころ

絢子に復讐する絶好の機会を逃してしまったことでいつになく意気消沈のハナ。

今回は、そんなハナをバックアップする仲間の動きと、

未だ、ハナに心を開かず、ハナにも信頼されていないグレーなパートナー深見栄一

今回は彼の知られざる悲しい生い立ちが明らかになるんです^^;

深見が持っているあらゆる者への憎しみと、疑念はここが出発点だったのです!

ちょっと壮絶な少年時代だったので、これが16話の見どころとなりますね。

あと・・・

16話の最後で驚きの再会が待ってるんです!

この時のハナの表情とシーンは、今後の展開をまた複雑なモノへと導く伏線のようにも感じました~♪

 

『美醜の大地』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『びしゅうの』と検索してください♪

美醜の大地【ネタバレ16話】

栄一の過去

{汚らわしい!}

{女というのはなんと醜い生き物なんだろう}

これが現在、深見栄一が抱いている正直な女性観だ。

そして・・・

彼にここまで偏った固定観念を植え付けた一人は彼の実の母親

次に、彼を捨てた母親に代わって少年時代の栄一を引き取った養母義姉である。

物語の中で、栄一少年が”叔父さん、叔母さん”と読んでいたので、裕福な親戚筋の家に養子として引き取られたのかもしれないが、

その家で、まだ少年だった栄一少年は、義母と義姉に性的虐待を受けることになるんです。

また、この栄一少年が引き取られた深見家の養母と義姉がとんでもなく醜いオンナたちで、

無理やり彼女たちから性暴力を受けていたのなら、耐えられない苦しみだったことでしょう。

だから…

”高嶋津家の人間が父を破滅に追いやらなければ!”

そういった恨みを栄一が持つのは仕方がないかもしれません。

栄一が抱いてる憎しみの根源はそこにあったというわけです!

そして・・・

ハナに対する警戒心や猜疑心も、世の中の”女性”全員に向けられていたものだったということが分かった。

しかし・・・

今回、ずっとハナと行動をともにすることで、少しずつ女性に対して抱いていた嫌悪感が薄らいでゆくのです…

そこで深見がハナにとったあの行動の意味が問われる。

後半の展開は?

まず、新聞記者の綿貫が、学生時代の後輩だった刑事から、

絢子と接触していたのはハナ(菜穂子)だと聞かされて衝撃を受ける。

ハナとウエイトレスの菜穂子が別人だと思っている綿貫は、

二人の一蓮托生(いちれんたくしょう)的な関係性に

{一体あの二人にはどんなつながりがあるのか?}

と、無駄な想像をかきたてる。

同じ人間なのに…

一方、絢子との再会で大失態を演じてしまったハナは、隠れ家でひとり物思いに浸っていた・・・

そこへ、今回ハナの窮地を救ってくれた深見が現れて優しい言葉をかける。

「どうしてそこまで私を…?」

潤んだ瞳でハナは深見に問いかけた…

すると深見はそっとハナの唇に人差し指を押し当て、

{ここからさきは言葉はいらない}

と言った仕草で、ハナの唇へ自分の唇を近づけた・・・

 

『美醜の大地』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『びしゅうの』と検索してくださいね♪

16話の感想

絢子との一件がかなりハナを弱気にさせている。

一度、一連の復讐劇に疲れてきた彼女が、弟の亡骸を掘り起こして気合を入れ直した時があったけど、

今回はあの時よりも重症のようです。

確かに今回しでかしてしまった失敗は、彼女の仲間をも危険にさらす重大なミスだったので、

ハナが猛烈な自己嫌悪に陥ってしまうのも無理はないです。

ただ・・・

そんなハナを励ました深見の本心がきになる!

{女なんて・・・}

という内心の考えを抱きながらハナと協力関係にある深見。

彼の壮絶な過去を考えればそれは仕方のないことですが、

ここ何日間かハナと行動とともにしてきた彼は女性に対して抱いていた”嫌悪感”を彼女には感じていない。

彼も変わりつつあるのだろうか?

ただ・・・

確かに、あの少年時代の忌まわしき過去を払拭させられるのはハナしかいない!

そして・・・

ハナの心を再生させられるのも、同じ苦しい思いを乗り越えてきた深見しかいないんじゃないだろうか?

ハナが復讐をやり遂げるシーンも見たいけど、深見と幸せな生活を送るハナの姿も同じくらい見てみたい。

なので・・・

読者としてはスゴく複雑な心境なのです♪

 

>>>『美醜の大地』17話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した、

美醜の大地16話は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『美醜の大地』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『びしゅうの』と打ち込んで下さい♪

美醜の大地』のネタバレはコチラで全部読めます♪

↓↓↓↓↓↓

美醜の大地のネタバレ|1話から結末までをココで!

スポンサーリンク