カワイイ私の作り方のネタバレ!こじらせ女子の変身ストーリー!

スポンサーリンク




「可愛いくないのって疲れませんか?」

女子力がまったくゼロなヒロインに突き刺さったキラキラ女子の言葉!

 

本当は私だってオメーみてぇなカワイイ女子になりたいよ!

 

冴えないアラサー女子が、運命の出会いをきっかけに ”カワイイ” を手に入れてゆく・・・

 

そんな、一風変わったシンデレラストーリーですよ~♪

 

六多いくみ さんが描く
こじらせ女子の変身ストーリー!

『カワイイ私の作り方』

27歳の不器用で女性らしさに欠けるアラサー女子が、

ある人物との出会いをきっかけにして、モテ女の女子力を身につけてゆく…

 

「どうせ私なんて…」

と、思って ”カワイイ” を諦めてるすべてのこじらせ女子に贈られた女子力向上ストーリーです~(^^)

カワイイ私の作り方の見どころ

あの人気コミック『リメイク』の著者が、世のこじらせ女子たちへ贈る素敵な女子力向上ストーリー的な作品です~♪

 

女子力に自信がなかったり、ちょっと ”カワイイ” に後ろ向きな女子たちには刺さる言葉がたくさん出てくる物語で、

 

リアルな今どき女子の実情をスルドイ観察力で描ききる 六多先生のオトナ女子な考え方が心に染みます(>_<)

 

ストーリーの内容は、

5年も同棲した地味系カレシに浮気をされて別れた27歳のこじらせ女子が、

 

ある女子力の高いキラキラ女子との出会いをきっかけに、自分でも諦めていた ”カワイイ” に目覚めて、

魅力的な女子力を身に着けてゆく、レクチャー型の恋と友情の物語です~♪

 

ヒロインを務める二人の女性は、性格もルックスも間逆なタイプの女子で、

 

たまたま行きつけのバーで出会った二人が、その後、ぶつかりあいながらも、相手の良い部分を吸収し合うような関係になってゆきます。

 

今のところ、こじらせ女子の(みのり)が、キラキラ女子の春乃(はるの)にレクチャーを受ける状態が続いていますが、

 

物語が進んでゆくうちに、また違った二人の関係性が出てくると思います(^^)

 

本作1巻見どころは、アラサーのこじらせ女子だった(あき)が、キラキラ女子の春乃(はるの)による、

厳しくも的確なアドバイスによって、少しづつ女子力がアップして、

内向きだったその内向的な性格もだんだん社交的になってゆく軌跡ですかね~♪

 

あと・・・

なにかまだ重要なことを隠しているように見える春乃の本性がスゴくきになる・・・(>_<)

 

彼女にはまだまだ明らかになっていない何かがあるはずだ!

 

『カワイイ私の作り方』の立ち読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『かわいいわたし』と検索してください♪

 

カワイイ私の作り方 ネタバレ

二人のヒロイン

この物語には二人のヒロインが登場します。

一人は、5年間も同棲していた恋人が、他の女を孕(はら)ませて別れることになった休職中のこじらせ女子・浅黄 秋(あさぎみのり)27歳。

 

半年前に勤めていた会社の契約切りに合い、現在、休職中の彼女は、カレシと別れた後、実家に戻って、うらぶれた生活を送っていた。

 

荒れた生活を過ごす秋(みのり)は、今日も、イトコでバーを経営している冬磨(とうま)の店で愚痴を吐きながら酔いつぶれていた。

 

そして・・・

この日、もうひとりのヒロイン・蒼井春乃(あおいはるの)もこの店でたまたま飲んでいました。

 

二人はこのあと、とんでもない状況で運命的な出会いをすることになります(>_<)

 

その状況とは・・・

飲みすぎて気分が悪くなった秋が、我慢できずにトイレへ向かったところ、

ちょうどトイレから出てきた春乃のスカートとパンプスにゲロってしまうんです(>_<)

 

これが二人のヒロインの運命的な出会いとなったわけで・・・^^;

 

ここから、秋と春乃の女子力 レッスン的 女の友情物語な幕が切られることになります・・・(^^)

 

あんな女が私の上司?

ゲロった相手は、秋が一番キライなタイプのキラキラ女子だった(>_<)

 

あの夜、春乃からこっぴどいセリフでやり込められた秋。

 

しかし・・・

彼女のキツイひとことが、秋を復活させる原動力となって、翌日から一念発起した秋は、懸命な就職活動に励みます^^;

 

そして・・・

努力の甲斐があってか、彼女は運良く短期の仕事にありつきます。

 

見つかった仕事は、化粧品会社のデザイン部でのページ作成業務だった。

 

久しぶりの労働に意欲満々で会社に乗り込んだ秋だったが、

 

なんと・・・

秋の教育係として紹介されたのが例の春乃だった!

思ってもいなかった場所で再開した二人。

 

あんな女が私の上司?

 

ただ・・・

秋の苦手にしていたキラキラ女子の春乃は、予想に反してデキル女子だった。

 

キラキラ女子ばかりが働いているその部所で、ひときわ有能さが際立つリーダーとしての顔を持っていた春乃(>_<)

 

{す…すごい!}

ルックスでも仕事でも、そして女子力でも春乃に完敗状態の春乃。

 

さらに仕事では、自分の能力の低さをまざまざと再認識させられた秋は、

初日から他のスタッフとの軋轢(あつれき)を生みかねない態度を取ってしまうことに・・・

 

また、春乃の厳しい声が飛んでくるのか?

 

そう思った矢先、春乃は秋に対して意外なアドバイスを贈ってきたのです・・・

 

女子力UPのレッスン

「可愛いは作れるのよ!」

自分の女子力のなさとコミュ力を嘆く秋に、春乃は開口一番そう言ってアドバイスしてきた。

 

「知りたくないの?その作り方」

優しい笑顔で秋に問いかける春乃。

 

{コイツ!なにか企んでる}

 

初めて会ったときに冬磨のバーで見た春乃の本性を知っている秋は、どうしても素直に春乃の意見を聞き入れることができない(>_<)

 

自分のアドバイスにしたがって、もっと女子力を身に着けろという春乃に対して、

なかなか彼女のことを信じることができない秋。

 

しかし・・・

あるひ、会社の同僚でイケメン男性スタッフ・夏樹(なつき)とちょっとした交流をしたことをきっかけに、

春乃の言ってたアドバイスの意味を理解することに・・・

 

かくして、春乃の秋に対する女子力UPのレッスンが開始されるのだ!

 

ここから二人の関係が、上司と部下、からより濃密な友人の関係性へと発展してゆきます^^;

 

見返りの報酬

秋の大嫌いなタイプの春乃。

 

ただ・・・

仕事の現場で見る春乃の姿は、秋には到底マネできないような大変な仕事を自然な形でこなしてゆく。

 

姿かたちだけではない春乃の人間力を認めざるをおえない秋だった。

 

ただ・・・

よく理解できないのが、

春乃がなぜ秋に女子力UPレッスンをしてくれるようとしているのか?

 

二人の出会いから考えて、普通はなにか魂胆があると思うはずだ(>_<)

 

そう・・・

ちゃんとアルのです。

 

春乃が秋に求めた見返りの報酬が!

 

それは・・・

秋のイトコ・冬磨との橋渡しだった。

 

実のところ、冬磨は難攻不落で有名なイケメンマスターと言われている存在なのです^^;

 

前々から噂を聞きつけてバーに通っていた春乃は、秋を利用することで少しでも冬磨との仲を縮めようと考えたわけです^^;

 

ただ・・・

これが春乃の本心かどうかわ分かりませんが、とりあえず秋の ”可愛い女子” への変身系レッスンは、

秋が、春乃と冬磨との仲をアシストするという形で話が決まったのだ^^;

 

ここから春乃の本格的な女子力UPレッスンがスタートしてゆきます~♪

 

後半の展開

1巻後半の展開では、秋より年下の春乃が、女子力だけでなく、仕事においても秋に様々なコミュ能力をレクチャーしてゆきます。

 

その内容がいちいち的を得た的確なアドバイスで、今まで偏見に満ちた目で春乃を見てきた秋の、春乃に対する接し方が変わってくるのです。

 

そして、素直に春乃のアドバイスを聞き入れ始めた秋には驚くべき変化が待っていたのです^^;

 

ほんの少しづつですが、秋は可愛い女子になり始め、女子力もチョットづつレベルアップしてくるわけです♪

 

そう・・・

最初のとっかかりさえクリアすれば、その成功例が自信に繋がり、人はもっと努力を重ねる!

 

まさにこのときの秋は、スポンジが水を吸収するように、女子力UPの方法と考え方を身に着けてゆきます。

 

1巻の冒頭で見た秋と、後半で見る秋の姿は、かなり成長したアラサー女性の姿があります。

 

まだ・・・

完成形ではないですが、確実に女性として可愛く、魅了的に成長してきた秋だった。

 

しかも・・・

ここへ来て、イケメンスタッフ・夏樹への恋心が芽生え始める(>_<)

 

恋人に裏切られてからというもの、二度と恋愛できないと思ってた秋に新たなロマンスの予感が・・・

 

そして気になるのが、ハイスペック女子・春乃と、イケメンマスター冬磨との恋の駆け引きだ!

 

様々な恋の思惑が交錯している中で1巻は終了となります~♪

 

『カワイイ私の作り方』の試し読みはコチラ♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『かわいいわたし』と検索してください♪

<

カワイイ私の作り方の感想

やっぱり実力ある作家さんの書くセリフにはパワーがありますよね(^^)

 

とくに、この六多先生は、『リメイク』を読んだときもそうでしたが、刺さる言葉が非情に多いです^^;

 

豊富な経験と人間力の違いだろうか?

 

ベテラン主婦のまるしーでもビンビンと春乃ちゃんの言葉が胸に響いてきます(>_<)

 

「みっともない」

「可愛いは作れる」

「可愛くないのって疲れませんか?」

 

「可愛げのある人間が受ける特権」

「髪がキレイじゃないと何をしても可愛くない」

 

「傷つく暇があったら自分を磨けばいい」

 

などなど・・・

春乃ちゃんから出てくる決めの言葉は、納得させられるセリフばかりです(^^)

 

そして・・・

彼女が秋に対して言ってることは、普段、自分でも分かっているようでいて、ついつい忘れてしまっている大切な言葉だ!

 

まるしーも秋のように、ある種 ”カワイイ” にわざと目を背けて避けてきた人間の一人なのです(>_<)

 

なので、秋が言ってる言い訳や、行動の意味はよく理解できるし同じ人種だと思う。

 

{しょせん私がやっても…}

という自分の中の言い訳でずっと逃げてきたに対する自分磨き。

 

ただ・・・

普通にやってる人にはわからないだろうけど、自分に自信のない内向的な人間が、アイプチしたりマスカラ使うのは結構勇気がいることなんだ(>_<)

 

モノトーン系じゃないトップスを着るのだってかなり勇気がいる!

 

だから、今まで ”カワイイ” から逃げて、ひたすらキラキラ女子を嫌ってた秋の変化にはスゴく期待しています(^^)

 

結局自分にはできなかった”カワイイ”への変身を、なんとか秋には成功してもらいたい♪

 

たとえ失敗したっていい!

 

挑戦した自分の勇気がなによりも大切なのだから・・・(^^)

 

今日…またひとつ、大好きなコミックがマイ本棚に追加されました♪

無料試し読み

今、紹介した

『カワイイ私の作り方』

『まんが王国』で絶賛配信中のコミックです~♪

 

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店なんですよ~♪

 

特に、スマホユーザーをターゲットにした

『まんが王国』さんなら

会員登録なしで、

たくさんのコミックが試し読みできちゃうスゴくありがたいお店なんで、

実際のところまるし―は、かなりのヘビロテでお世話になってるんです~♪

 

『カワイイ私の作り方』の試し読みはコチラから♪

↓↓↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『かわいいわたし』と打ち込んで下さい♪

スポンサーリンク