妊娠したら死にたくなった【ネタバレ27話】どうか効いてくれますように!

ついに”産褥期精神病”へとたどり着いた千夏。

自分の症状が女性ホルモンと深い関係性があると直感した彼女は、

自ら主治医のもとを訪ねて症状の改善へ取り組んでゆく・・・


どうか効いてくれますように!

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~

【分冊版】27話のネタバレ♪

今回こそは本当に辛い症状から千夏が解放されるかもしれない!

そう読者の思わせるような希望の光が見えたエピソードでした♪


26話までのネタバレはコチ♪
↓↓↓↓↓

妊娠したら死にたくなった【ネタバレ26話】憶測から核心へ!

 

27話の見どころ

最悪だった状態からかなり症状に落ち着きを取り戻した千夏は、

入院している病院の中にある小さな図書室で自分を苦しめている病気の正体を探し始め、

ついに外出した先の本屋さんで”産褥期精神病”という病名を見つけます。

「これが運命の出会いだった!」

まさにそこに書かれていた症状は千夏が体験していることそのままで、

彼女は自分の病気は女性ホルモンと密接な関係があるはずだと強く感じたのです。

そしてついに千夏は自ら行動を起こしました・・・

27話の見どころは、

苦しいだけだった闘病生活から、未来を見据えた希望ある闘病生活となった千夏自身の変化です。

これまではいつ襲ってくるかもしれない発作への恐怖と、

病気が治るという未来が想像できない暗いトンネルの中にいた千夏でしたが、

”産褥期精神病”という病名にたどり着いたことで、

自分は特別(ダメな母親)な人間ではないということが分かりました。

これまでは得体の知れない魔物が体の中に入り込んで悪さをしているような感覚で、

ただただトツゼン襲い来る発作に苦しめられるしかなかった千夏でしたが、

ついに問題解決への重大な糸口が見つかったことで千夏のもつ病気への意識も変わりました。

「もしかしたら本当にここから良い方向に進んでゆくかもしれません♪」

これまで何度も裏切られて来た千夏の回復劇でしたが、

今回こそはすごく期待できます!

 

『妊娠したら死にたくなった』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『にんしんしたら』と検索してください♪

 

妊娠したら死にたくなった【ネタバレ27話】

どうか効いてくれますように!

「まあ…かまいませんよ」

この日、千夏は主治医のもとを訪れてあるホルモンバランスを整える漢方薬を服用したいと相談しました。

主治医は千夏に服用の許可を与えましたが、なぜこの漢方薬を飲もうと思ったのかを彼女に尋ねました。

すると・・・

千夏は街の本屋で見つけた医学書に記された”産褥期精神病”という病気が自分の症状と酷似していて、

症状と女性ホルモンには深い関係があると思っていることを告げたのです。

すると・・・

その時の千夏の表情やしっかりとした語り口を聞いた主治医は、

これまで自分が持っていた千夏へのイメージとはまったく違う千夏の人となりを目の当たりにして、

自身の見立てに誤りがあったのではないかと感じるのです。

それはつまり・・・

千夏が精神的な幼さが原因で発作を起こしているのではないという見解である。

主治医の印象をも覆してしまうくらい精神的な安定を取り戻した千夏は、

今夜から服用することに決まった漢方薬を手に取り、

{どうか効いてくれますように!}

と…心の中で強く祈りながら一気に錠剤を飲み干しました。

それから数日後、

再入院してから5度目となる外泊の日がやってきました。

一日でも早く

5回目となった外泊ではかなり精神的に落ち着いた千夏がいました。

生後半年の息子を近くで見てもまったく嫌悪感は襲ってはこないし、

寝返りをうてるようになった我が子の成長を心から喜べるようになったのです。

夫と共に乳母車を押して親子三人の散歩にも出かけたし、

公園では同じ年代の赤ちゃんを育てるママさんとも和やかに会話を交わしました。

ときどき不規則に襲ってくる胸のドキドキはあるモノの、

そこからエスカレートして発作を起こすこともなく、自分の中でそのドキドキを封じ込めることができたのです。

ただ・・・

我が子を冷静な気持ちで”愛おしい”と思えるようになったことで、

自分が翼の母親としてかなり出遅れていることも思い知らされてしまうのです(汗)

それは…千夏が翼を抱っこすると激しく泣いて、

夫である涼太が抱っこすると途端に泣き止んで天使のような笑い声をあげる。

これはかなり辛い!

今のところ翼が家族と認識しているのは、涼太とおじいちゃん、おばあちゃんたちであり、

その中に千夏は含まれていない。

当たり前ではあるモノのこの切ない現実に直面した千夏は、

改めて一日でも早く翼と一緒に暮らせるようになりたいと心から思うのです。

それほど涼太の胸に抱かれた翼の笑顔が春の日差しのように眩しかったのだ・・・

 

『妊娠したら死にたくなった』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『にんしんしたら』と検索してくださいね♪

27話の感想

「ついにココまで来た!」

と…希望に胸が膨らむような27話のエピソードでした。

しかし・・・

主人公の千夏に希望が見え始めた尻上がりの状況とは逆行するような形で、

この作品の著者である橘ちなつ先生が、一身上の都合による休載を発表されました(汗)

「これはかなり心配です!」

橘先生が読者に出されたメッセージには休載に関する詳しい説明はございませんでしたが、

今回で2度目となる連載中のお休みという事もあり、

かなり読者に対して申し訳なく思っておられる気持ちが文面から伝わってきました。

ですからサイト主のまるしーはあえて読者の立場から橘先生に申し上げたい。

私は先生の作品を読ませていただいてこれまで知らなかった様々な真実を知り、

折に触れていろんなことを考えさせられてきました。

時には涙し、時には感動し、時には反省し、

橘先生の描かれる作品には、決してフィクションの物語では得られない感動や悲しみのパワーが存在し、

リアルな苦悩や喜びの強いメッセージがビシビシと伝わってきます。

「いわゆる刺さる漫画です!」

だからたかが数カ月連載がストップしようと作品への興味が薄れることなど全くなく、

楽しみに次回の配信をお待ちしております♪

どうか心苦しく思われることなく現状が回復されるまでたっぷりとお休みください。

先生のファンとしてはただただ心配なだけで、”怒り””落胆”の気持ちなど一切ございません。

物語はそろそろ佳境に入って来てすごく盛り上がっていますから、

たっぷりと時間をかけてものすごいストーリーを描いてください。

それでは・・・

橘ちなつ先生が再びお元気なメッセージと共に戻ってこられる日を祈って・・・

無料試し読み

今、紹介した

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『妊娠したら死にたくなった』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>まんが王国
サイト検索窓に『にんしんしたら』と打ち込んで下さい♪

『妊娠したら死にたくなった』の全ての記事はコチラ♪

『妊娠したら死にたくなった』のネタバレ|1話から結末までをここに。