私の方がいい女!【マウントガールズアンソロジー】ネタバレ|意外すぎる結末!

「そんなことじゃ旦那さん誰かに奪われちゃうよ♪

数年ぶりに現れた伝説のクラッシャー女は、

なぜ前触れもなくヒロインの夫を奪いにやって来たのか?

モヤモヤしてた主人公夫婦に最大の危機が訪れる!?

著者: アン・ミツコ / エトワール編集部

『マウントガールズアンソロジー:私の方がいい女!』

ハイスペックな夫を誘惑しに学生時代からいわく付き女子友が現れた。

強引なかたちで主人公夫婦の家庭に入り込み、

わかりやすく自慢のハイスペック夫を誘惑してゆくのです。

{一体何なのよ!?}

アザト性悪女の挑発的な行動にブチ切れた主人公の妻は怒りをあらわにするが、

なんと…待っていたのは意外な展開と驚きの結末だった!

 

『マウントガールズアンソロジー』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『まうんとがーる』と検索してください♪

 

私の方がいい女!【マウントガールズアンソロジー】ネタバレ|意外すぎる結末!

伝説のサークルクラッシャー女

大学生時代から続いている女子友たちとランチを楽しむ主人公の沙織。

彼女は正社員として忙しく働くまだ子供のいない主婦ですが、

この沙織には女子友たちからいつも羨ましがられるハイスペックな夫がいました。

そう…一見するとイケメンで高収入なハイスペック夫・翔平との結婚生活は、

夫婦生活の実情を知らない友人たちには輝いて見えるのだろう。

しかし…現実のハイスペック夫との夫婦生活は、そんなにあ幸せな日常ではありませんでした。

日ごろから沙織は夫からの愛情をあまり感じていなかったのです。

{でも…皆にそんなことを告白しても贅沢な悩みだと言われるだけだろう}

だから沙織は皆からの羨望のまなざしを卑屈な笑顔で受け止めるしかなかった。

そんな時である。

かつて大学時代に”伝説のサークルクラッシャー女”と呼ばれていた愛美が、

沙織たちがランチをしていたレストランに偶然現れたのです!

「久しぶりー大学卒業以来かしら?」

専業主婦になった今でもその圧倒的コミュ力とアザトさにまったく衰えのない愛美。

大学時代は彼女にブチ壊されたカップルは数知れずで、

沙織も当時のカレシとの関係をぶち壊された一人なのである。

愛美の登場で皆の間には緊張した空気が張りつめる!

この日、沙織たちの女子会のトークをこっそり陰で聞いていた愛美は、

どうやら沙織のハイスペックな夫に興味を持ったようで、

「ねぇ自慢の旦那さんに挨拶させてよ♪」

と…こともあろうに沙織の夫をターゲットになにか企んでいる気配が…!

「ま…また今度ね」

もちろんそんなことはさせまいと、いい加減な返事をしてその日は愛美と別れた沙織でしたが、

なんと…

後日、愛美が連絡もせずに直接沙織の家にやって来たのです。

「サオ…一晩泊めてー!」

ヤバい!

トツゼン号泣しながら沙織に助けを求めてきた愛美をほっておけなくて、

とりあえず家に彼女を招き入れた沙織でしたが、

愛美から事情を聞いてみると、夫婦生活がうまくいってないから、

沙織に旦那の愚痴を聞いて欲しいという目的でやって来たと言うのです。

どこかしらじらしい!

しかも…愛美を初めて見た夫の翔平は、明らかにこのアザトカワイイ愛美を意識して、

ふだん家では全く見せない紳士的で妻想いの夫を演じているではないか!

{なんだコイツ!?}

旦那にも愛美にもムカつく沙織。

すると…

そんな沙織の気持ちを察知したのか、翔平のことをあからさまに褒めちぎる愛美。

すでにクラッシャーの行動が始まっている?

愛美は自分の専業主婦という立場を利用して、沙織の家事をぜんぶ引き受けるからと言って、

沙織と翔平の夫婦生活に割り込んできたのだ。

あまりにも強引で非常識な愛美の行動に呆気にとられる沙織でしたが、

愛美の勢いに押されてズルズルとそのまま愛美の宿泊を受け入れてしまったのです(汗)

すでに流れは完全に夫婦関係をクラッシュされる方向に進んでしまっているわけだ。

ピンチッ!!

さらに…愛美がやって来たその翌朝、運悪く寝坊してしまった沙織が、

慌てて食卓に顔を出すと、エプロン姿の愛美が豪華な朝食を作って翔平と楽しく談笑しているではないか!

しかもである…

愛美がここぞとばかりに家の用事は全部自分が引き受けるからあと一泊させて欲しいと言い出したのです!

もうすでに翔平は愛美にヘロヘロ状態だ。

{ヤバい!}

とりたてて夫婦関係がうまくいっているわけでもないが、

何が悲しくてクラッシャー女の愛美に夫婦関係を壊されなくちゃいけないんだ!

グッと下っ腹に力が入る沙織。

しかし…

愛美のクラッシャー攻撃はその後も沙織の予想を超えて激しくなる一方であり、

挙句の果てに、共働きで家事がおろそかになりがちな沙織に対し、

「あんまり家のことをおそかにしてると翔平さん奪われちゃうよ~♪」

と…いかにも家庭的なイイ妻マウントを取ってきたのです。

そのあからさまな愛美の挑発的発言でついにブチ切れた沙織は、

その日のうちに愛美を家から追い出しました。

だが…

すでに沙織のいない隙に翔平のメールアドレスをゲットしていた愛美は、

沙織から家を放りだされてすぐに翔平の携帯へ、

「また会える?」

というメッセージを送信した。

意外すぎる結末

なんとか愛美を家から追い出してみたものの、

女子友との修羅場を夫に見られた沙織は気まずい心境に陥っていた。

この日、仕事が早く終わって珍しく定時に帰れた沙織は、

これまでのモヤモヤを解消しようと、夫の大好物を作って夫婦関係の向上に努めようと考えたのです。

しかしそんな時、

愛美から、

「翔平くんお借りします♪」

というメールが沙織に届いたのです。

{な…なんだってー!?}

愛美の直接的なクラッシュ攻撃に驚きで真っ白になる沙織。

マジで壊す気かコイツ!

ちょうどその頃…

雰囲気のいいバーで仕事帰りの翔平との逢引きに成功していた愛美は、

「ご主人とはもう大丈夫なの?」

とわざとらしく問いかける翔平に対し、

「旦那のことはもういいんです。翔平さんと出会えたから♪」

と…アザトい表情を浮かべて翔平の下心を一気にマックスまで引き上げてゆきます。

その後、バーを出た愛美と翔平は真っすぐにラブホテルへと向かうのですが、

その時、二人の背後から怒りを含んだ女性の声が聞こえてきた。

「翔平―――っ!」

ドキッとした表情を見せた翔平が後ろを振り返ってみると、

なんとそこには想像もしていない人物が翔平を睨みつけながら立っていたのです!

「ど…どうしてここに…」

明らかに驚いた様子でその人物の登場にうろたえまくる翔平は…

さて…

ここからいよいよ物語は衝撃のクライマックスへと突入してゆきます。

今にも不倫しかけていた愛美と翔平の前に姿を現したのは、

「一体誰だったのか?」

そして…

本当に愛美は沙織と翔平の夫婦関係をクラッシュするためにわざわざやって来たのか?

その意外すぎる結末はぜひ、本編現物でご確認くださいね♪

 

『マウントガールズアンソロジー』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『まうんとがーる』と検索してください♪

『私の方がいい女!』の感想

後半からの流れがかなり強引でトリッキーなものでしたけど、

クズ夫へ下った天罰の形が今までにないパターンで非常に面白かったです♪

伝説のクラッシャー女の素顔は、実はとても友人思いの姉御肌だったわけですね。

あともう少しページ数に余裕があれば、学生時代の沙織と愛美の細かい関係性が描けてたんでしょうけど、

「ちょっとその辺が薄くて勿体なかったですね~」

個人的にはもっと二人の友情を想像させるような描写が欲しかったです(汗)

そして…

昔からサイト主のまるしーは、女の友情というものをあまり信じていないタイプの人間で、

どれだけ固い友情で結ばれた女子友も、男の存在が原因であっさりと壊れるものだと考えています。

なんせ…自分の苦い経験を含め、これまでどれほど女の友情が崩れる瞬間を見てきたことか(笑)

特に若いうちは惚れたはれたがきっかけで女の友情なんて木っ端みじんですよ!

同じ男性を好きになったり、片方だけに彼氏ができたり…

色恋の理由はさまざまだ。

ただ…

たったそれだけの事であからさまにどちらかの態度が変わる。

「人間だれしも自分が一番かわいい!」

だけど…

自分が結婚して初めて分かって驚いたのは、夫のけいぞーさんから、

「男性の友情も女性関係の問題であっさり壊れることを知った時だ。」

まるしーはてっきり男性の場合は異性関係なんかで友情など壊れないと思っていました。

男ってそういうもんだろ。みたいな…

しかし…

けいぞーさんいわく、

「実は男の方が女性より妬みや嫉みの心が根深い!」

とハッキリ言ったのです。

「えっ!?」

まさか!?

でもその理由として、女性はストレートに嫉妬の感情を態度や言葉に出すけれど、

男は変なプライドなのか、表面上はなんでもない振りをしながら、

実際に心の中ではジメジメとした感情が渦巻いているのだとか(汗)

「男は男らしくしないさい!」

という幼い頃からの間違った男の子への教えが、

そういうジメジメを誘発する原因になっているんだともけいぞーさんは言ってました。

なんと…

これは女性のまるしーにとって驚きの情報です!

男の方が女性より嫉妬深いなんてこれまでまったく想像もしていませんでした。

「妬みや嫉みは女の専売特許!」

これが丸シーの中の常識である。

本当なのだろうか?

ただ…

夫のけいぞーさんは男性の友人も多く、友達同士の中では常にリーダー的存在の男性なのです。

いわゆる学生時代はカースト最上位の生徒さんでした。

それほど頭もよくないしイケメンでもないんだけれど、幼い頃から格闘技をやっていたせいで、

学生時代はケンカに明け暮れてかなりの腕白生徒だったらしく、

いわゆる暴力支配を得意とする不良少年だったのです。

そんな強面だったからか、友人は旦那に一目置いていて、

学生時代からずっとモブキャラだったまるしーも、けいぞーさんと結婚したおかげで、

ご近所さんからいじめられたり嫌がらせされることは皆無になったのです。

明らかに暴力のオーラをかもしている夫を持つまるしーに、

例えムカついたとしても報復を恐れて何も言えないのかもしれません。

実際…けいぞーさんは大人数の中での発言力が強く、

これまでに地域の自治会長を何度も務めたことがある強者です。

「自分から立候補してやっちゃうんです。」

でも…

実際に自治会のこまごまとした仕事をさせられるのは、モブキャラのまるしーなのですごく迷惑なのだ(汗)

だけど…

そんな夫の押しの強さで平穏な生活が送れるのだから、

ちょっとくらいの煩わしさは我慢しないと思いつつ日々を過ごしている今日この頃なのです。

そう…

そんなけいぞーさんが”男は嫉妬深い”と言ってるわけだから、

まるしーとしてはその情報に高い信憑性を感じるわけです。

男同士のジメジメとしたマウントの取り合いは物語として面白くないから、

「コミックのテーマとしてなかなか扱われないのかな~?」

まるしーとしては一度男同士のジメジメしたリアルな嫉妬戦争を見てみたいですけどね(笑)

本編とあまり関係ない感想になってしまいましたが、

とりあえず、今回紹介した『私の方がいい女!』は、

ちょっと気持ちがスカッとするキレのいいストーリーでした♪

無料試し読み

今、紹介した

『マウントガールズアンソロジー』は、

電子コミックサイトの
ブックライブ(BookLive!)絶賛配信中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『マウントガールズアンソロジー』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『まうんとがーる』と打ち込んでください♪

『マウントガールズアンソロジー』のネタバレは、コチラで全部読めます♪

関連の作品はコチラ♪