『妊娠したら死にたくなった』ネタバレ 17話|ほんの少しだけ見えた奇跡!

再入院で絶たれたかのように思われた千夏の未来。

しかし・・・

どうしてだか分からないけど明らかに症状が回復傾向にある千夏だった。

これは奇跡が起きる前ぶれなのだろうか・・・?


ほんの少しだけ見えた奇跡!

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~

【分冊版】 17話ネタバレ!

再び入院することとなったS総合病院では、前回以上に過酷な入院生活に耐える日々が続く千夏でしたが、

ある日を境に、これといった治療も受けていないにも関わらず、明らかに彼女の症状に変化が現れてきた・・・


16話までのネタバレはコチラ
↓↓↓↓↓

『妊娠したら死にたくなった』(漫画)ネタバレ 16話|身体拘束は人の心を壊す!


17話の見どころ

信頼していたはずの若い看護師・箕岡(みのおか)さんから、

「あなたはオオカミ少年だから」

と、嘲笑してるような態度で言われ、深く傷ついてしまう千夏だったが、

その後 千夏は冷静になって今の自分が置かれている立場やこれまでの行いを振り返ってみたのです。

退院したいからといって医師や家族にウソをついた末に自殺未遂騒動を起こし、

その結果、再び家族に大きな心配と迷惑をかけて再入院した自分。

確かにこんな人間の言葉を信じてほしいなんて厚かましすぎるかもしれない・・・

 

17見どころは、改めて自分が闘っている病気と向き合った千夏の劇的な変化です。

初めてちゃんと自分自身の心と対峙したことでたぐり寄せたほんの小さな奇跡

まだまだ予断を許さない千夏の重い病状ですが、きっとこれから何かが変わってゆくはずだ!

何の希望も持てなかった千夏の未来にほんのわずかな光が差し込んできました・・・

 

『妊娠したら死にたくなった』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『にんしんしたら』と検索してください♪

『妊娠したら死にたくなった』ネタバレ 17話

奇跡的な回復

「橘さんってオオカミ少年じゃないですか~」

涼しい笑顔で千夏に強烈な言葉を投げつける若手看護師の箕岡

あまりのショックに返す言葉も見つからなかった千夏でした。

「お前はウソつきだろ?」

そういう意味の言葉を看護師である箕岡は千夏に言い放ったわけです。

傷つかないはずがない!

まさか患者である自分が看護師からこんなひどい言葉を浴びせられるなんて・・・

入院生活に絶望を感じる。

 

しかし・・・

この箕岡の辛辣な言葉がきっかけとなって、千夏は今、自分が置かれている立場を冷静に考えることができた。

どれほどひどい状態の患者だとしても、ああいう人を嘲笑した態度で患者と接するのはいかがなものか?

それに、箕岡の表情は明らかに千夏を蔑んな眼差しで見ていた。

耐えがたいまでに腹立たしい屈辱的な思いをしたことで、

千夏の中で今まで動きを止めていたはずの正常な心の歯車が回り始めたのです。

そのことを、いつものように千夏の見舞いに来た夫の涼太がいち早く気づきます。

3日前の錯乱状態から比べて明らかにしっかりとした表情をしている千夏。

ちゃんと涼太が言った言葉を理解し、会話のつじつまもちゃんと合っている。

なにより涼太が病室に入ってきた時からずっと千夏は落ち着いて穏やかに涼太と会話をしていました。

いったいなにがココまで千夏を正常な状態に戻しているのか?

この奇跡的な回復は一時的か?

予想だにしなかった千夏の回復ぶりに嬉しさよりもまず驚きを感じる涼太だった・・・

運命の問診

病室で千夏と涼太がふざっけあっている光景を見た主治医の宇田川医師は、

少し驚いた表情で夫とはしゃぐ千夏の姿をじっと観察していました。

数日間病院を留守にしていた宇田川医師は、

そのあと改めて自殺未遂をした千夏に1時間ほどお説教したあとで、

そこから千夏に対する長時間の問診を始めました。

そしてこれが後に千夏に対する治療方針を劇的に変えることになる運命の問診となるのです。

その聞き取りは最初に千夏が自律神経失調症になった過去まで遡ったかたちで行われました。

宇田川医師は、一つ一つの細かい項目を慎重に千夏から聞き出す作業を続け、

やがて大体の問診が終わると、

一番最後にとても意味深な質問を千夏に投げかけました。

「あなたの頭の中には、あなた以外の誰かがいますか?」

この質問に答えた千夏に待っていたのは、驚くべき治療方針の変更だった・・・

 

『妊娠したら死にたくなった』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『にんしんしたら』と検索してくださいね♪

17話の感想

このなんの脈絡もない千夏の症状回復傾向の展開は、

まさにこの物語が実話をベースにしたストーリーだと思えるところですね。

だって…これがもし実話でなかったら、なにも盛り上がらないストーリーだし、ウソ臭くなってしまうからから・・・

 

ほんの3日前まで錯乱状態が続いていた千夏の症状がいきなり落ち着いてくるなんて!

しかも千夏はほとんど治療らしい治療を病院で受けていなかった。

やられたことは入院ベットに拘束具で縛りつけられただけ。

その後はほぼ虐待状態に見える看護師たちのずさんな千夏へのケアだけだった。

しかし、こういう事って実際の医療現場ではアルアルな話なんだろうな〜

サイト主のまるしーも病院には言いたいことが山ほどある・・・

人間の体ってホント不思議なもので、

ちょっとした人の気づかいだったり、刺さる言葉ひとつで、

辛い症状が軽くなったり、重くなったりする。

特に見た目では解らない心の病気の場合にはそれが顕著に出てきます。

恐らく心の病いはその人の心の持ちようで良くもなり悪くもなるんだろうな〜

今回、千夏の心でどんな心境の変化が彼女の症状を好転させたのかは解らないけど、

愛する両親や夫に愛情深く支えられた千夏には、

病気を治したいという強い思いがあるに違いない!

そういう強い気持ちが病気を治す一番の特効薬なのかもしれませんね。

次回、千夏を診断した主治医がどういう今後の治療方針を打ちだすのか?

いよいよこの物語もだいぶ佳境に入ってきたようです♪

 

>>>『妊娠したら死にたくなった』18話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『妊娠したら死にたくなった』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『にんしんしたら』と打ち込んで下さい♪

『妊娠したら死にたくなった』の全ての記事はコチラ♪

『妊娠したら死にたくなった』のネタバレ|1話から結末までをここに。

スポンサーリンク