君が一番好きだからいいでしょ?【クズメン百鬼夜行】ネタバレ2話|浮気は夫婦円満の秘訣だよ!

浮気は夫婦生活を円満にするためのもの!

平然とそう言ってのける拓真に、静かな復讐の炎を燃やす愛花!

ついにクズメンな本性を現したニセ愛妻夫が妻をドン底に突き落とす!

「今までの幸せな夫婦生活は全て浮気された上に成り立っていたというの?」

いま明らかとなった夫による不貞行為の数々にサレ妻はどう反応するのか

著者:かみきわか 

『クズメン百鬼夜行:君が一番好きだからいいでしょ?』

2話のネタバレ!

夫のスマホからは数々の浮気の証拠が!

ついにパンドラの箱を開けてしまった愛花は、己の目が節穴だったことにようやく気付く。

これまでの理解ある夫の行動や言動はすべて浮気をするための口実だったわけです。

しかも…不貞行為が判明したにもかかわらず、

平然と自分に都合の良い屁理屈だけを並べたてて笑っているクズ夫。

「もうお前は許さない!」

口惜しさと怒りに震える愛花は静かに夫への復讐の準備に取り掛かった・・・


1話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『クズメン百鬼夜行』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『くずめん』と検索してください♪

 

君が一番好きだからいいでしょ?【クズメン百鬼夜行】ネタバレ2話|浮気は夫婦円満の秘訣だよ!

気持ち悪い!

明らかに夫が浮気している兆候が伺えたその日の異常な自宅の様子。

決定的だったのは、知らない女性の髪の毛。

だが…この時は拓真のことをまだ信じようとしていた愛花は、

なんとかその不安な気持ちを打ち消そうと、それとなく疑問に思ったことを拓真にぶつけてみる。

すると…

明らかに動揺した態度になってしまった拓真。

あと…

食べようとしていた冷蔵庫のアイスがなくなっている。

拓真が家にいるときは片時も離さないスマホ。

{気持ち悪い!}

バンバンと浮気に繋がる兆候があふれ出してくるが、それを認めたくない愛花がいました。

翌日、会社の仲が良い同僚でもあり、夫の拓真とは学生時代から知り合いの真央(まお)に、

昨夜自分が感じた自宅での違和感を相談した愛花は、

「浮気の線…あるかもね~」と…あっさり予想されてしまう。

自分でも重々分かっていたことだが、それ以上に、

真央が拓真のことについて聞かせてくれた学生時代の話で、

ますます拓真へ抱く疑いの気持ちが強くなってきた。

徐々に明らかになってゆく夫・拓真の怪しい行動や言動。

「大事なことに目をそらさないで立ち向かいな!」

そう言って、夫と向き合うことに躊躇している愛花を励ます真央だった。

愛花は真央から背中を押される形で、拓真とゆっくり外食でもしながらじっくり話し合おうと考えた。

その日、早めに仕事が終わった愛花は、拓真の職場の前で、夫が仕事を終えて出てくるのを待っていました。

「拓真…!」

会社の扉から出てきた拓真に声をかけた愛花に対し、

とこか”ギョッ”とした挙動不審な表情を見せた拓真がいた。

「ど…どうしたの?」

拓真が愛花にそう問いかけた瞬間。

彼の後方から若い女性が一人顔を出してきた。

「えっ!?」

おびただしい数の

「奥さん初めまして…鈴木主任の部下の高山奈月(たかやまなつき)といいます」

意図せず仕事終わりにお茶をしようと連れ立って会社から出てきた二人の邪魔をする形になった愛花。

少しモヤッとはしたがこれが浮気の決定的証拠になるわけではない。

しかし・・・

この時、拓真の気づかないところで女同士の密かなバトルは繰り広げられていました。

そう…明らかに高山という部下は、愛花を女として挑発してきたのです。

そんな高山の言動もあって、ほぼ拓真の浮気を確信した愛花は、

その日の夜、拓真が寝静まるのを待ってから、

彼が家では片時も離さないスマホの中身をチェックしたのです。

夫のスマホにはろくな情報は入っていない!

これは今や世の中の常識だが、やはり拓真のスマホも例に漏れず、

愛花にとって嬉しくない情報が溢れていたのです。

非表示リストに設定されたその項目には、おびただしい数の女性の名前がずらりと並んでいました(汗)

{何これ!?}

昼間に会った高山という部下の名前以外にもたくさんの女性の名前と、

生々しい浮気を示すメールのやり取りがビッシリとあったのです!

なんと…

愛妻家で妻の仕事にも格別の理解を示していた優しい夫は、

とんでもない人数の女たちと日夜浮気を繰り返していたのだ。

ある程度は予想していたはずの結果とはいえ、

そのあまりにも多い人数に驚いて体が固まってしまう愛花。

すると…

トツゼン彼女の背後から、

「愛花なにやってるの?」

という拓真の声が聞こえてきた・・・

浮気は夫婦円満の秘訣だよ!

それは決定的な瞬間だった。

「ひどいなぁ~勝手に人のスマホ見るなんて」

今まさに浮気の証拠を妻に見つかった夫の態度とは思えない落ち着きはらった拓真がいました。

{なんでそんなに落ち着いていられるの?}

目の前で妻に自分が浮気してる証拠が見つかったにもかかわらず、

平然としている拓真に呆然とする愛花でしたが、

そこから気を取り直して世の中の妻の誰もが浮気した夫にぶつける非難の言葉を口にする愛花。

すると…

拓真の口からは信じられない言葉が飛び出してきたのです。

「浮気は夫婦円満の秘訣だよ」

まるでなにをそんなに怒ってるんだよという夫の言い草だった。

さらにそこから拓真の自分勝手で訳の分からない屁理屈が続く。

挙句に「セックスなんてスポーツみたいなもんだ」とかほざいて、

全く自分が悪いことをしているという自覚を持っていないふてぶてしい態度なのです。

「拓真がそんな人だったなんて…」

あまりの悲しさで瞳から涙があふれ出してくる愛花。

自分が幸せだと思っていた日々は、クズ夫の浮気の上に成り立っていたものだったのだ。

愛花の口からは絞り出されるように「別れてよ拓真」というセリフが出てくる。

そんな悲しみのどん底にいる愛花に対し、拓真はもっと妻を地獄へ突き落す言葉を口にするのです。

「愛花が目をつぶっていれば今までと変わらない生活を送れるよ♪」

ありえない。

それは、愛花のことをバカにしまくった拓真の言い分でした。

人をこれほど傷つけておいて謝罪の一言もなく、平然と笑っているクズ男。

こんな男に今まで騙され続けていた自分の馬鹿さ加減に深く落胆する愛花。

しかし…

このままでは決して許さない!

愛花は自分の心を踏みにじった拓真に対し、静かに復讐の炎を燃え上がらせるのです。

{思い知らせてやるわよ…}

見ておきなさい!

 

『クズメン百鬼夜行』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>BookLive!
サイト内で『くずめん』と検索してください♪

2話の感想

実際、拓真が言ってたような理屈は、過去に何度も知り合いの男性たちから聞いたことがあります。

「浮気してるから妻に優しくできる」

「浮気してる罪悪感から進んで家事や子育てに協力できる」

「家族サービスも積極的だ」

など…

確かに気心の知れた男性らから生でそういう素直な気持ちを聞くと、

「なくはないのかな~」とも思ってしまう(笑)

ただ…

この男性たちの言い分は、あくまでもその浮気が奥さんにバレないことが前提なのです!

まったく嫁さんに浮気の兆候が見つからずそれをやり通したなら、

ある意味で立派な自己コントロールだし、家族円満の秘訣なのかもしれない。

奥さんを裏切ってるけどね。

でも…

「大方の男性はバレちゃうんです」

しっかりと。

妻の観察力と第六感をなめてはいけません!

夫婦で何年も一緒に暮らしているんです。

妻ならちょっとした夫の言動や行動の変化なんてすぐに感ずいてしまうんですよ!

まるしーもそうだ。

過去に一度だけ風俗に行った夫を見破ったことがある。

「なぜ分かったのか?」

朝、仕事に行くときの夫の背中を見て直感したからです。

「今夜コイツなんかする!」

その日の夜遅くに帰ってきた夫からは仄かにいい香りがした。

恐らく風俗店から持って帰ってきた匂いだろう。

夫はちゃんとその匂いを消したつもりだろうが、

毎日夫の着ているものを洗濯している妻が気づかないはずがない!

「可愛いもんだ♪」

とにかく世の中の夫たちは、自分が妻に何もかも知られていることを知らなすぎるのです。

仕事で忙しくしている愛花はかなり妻の中でも鈍感な方なのです。

あそこまで旦那がやりたい放題なのに気づかないのは相当夫を信じていた証拠です。

夫はまるしーに風俗へ行ったことがバレて以来、一度もそういう場所へは行ってないだろう。

なぜなら、なぜ見つかったのかが分かっていないからだ。

まるしーも答えを言ってないし、その時は怒らずに泣き崩れてやったから、

相当本人には応えたのかもしれない。

これでもしまるしーに気づかれず浮気をしていたとしたら大したもんだ。

「逆にカッコいいと思う」

でも…してないだろうな~

世の中の男性諸君。

女の男を見る観察力と洞察力をなめてはいけませんよ。

女は好きな男の一挙手一投足を全身でじっと見ているんです。

これは生物学的なメスの特性だとまるしーは思っています。

女には生まれながらに男性の浮気心を察知するレーダーが備わっているのですよ。

そのスイッチをオンにするかオフにするかの問題だけです。

スイッチオンになっている妻の目をかいくぐって浮気ができる男は恐らく仕事で大成功している人物であり、

もはや浮気の一つや二つで妻から責められるポジションにいない存在だろう。

なので、収入がそこそこの旦那さんは絶対に奥さんにその浮気は見つかってますよ♪

「ご愁傷様」

 

>>>『君が一番好きだからいいでしょ?』最終話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『クズメン百鬼夜行』は、

電子コミックサイトのブックライブ(BookLive!)独占連載中漫画なんです~♪

このコミックサイトはサイト主のまるしーもよく利用するお店で、

何と言っても面倒な会員登録なしで、いろんな漫画が立ち読みできちゃうのが最大の魅力です♪

たくさん試し読みをして気に入ったコミックが見つかったら、

その時に初めて無料の会員登録をして買っちゃえばいいんです♪

最新のコミックから名作までいろんな作品が無料試し読みできるので、

漫画好きならヘビロテで利用すべきだと思います♪

 

『クズメン百鬼夜行』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>BookLive!
サイト検索窓に『くずめん』と打ち込んでください♪

『クズメン百鬼夜行』のネタバレは、コチラで全部読めます♪

かわきみか 先生の関連の作品はコチラ♪