ワタシはいいの、ワタシはね【ネタバレ10話】不正は必ずバレる!

荒川の反撃が始まった!

実に荒っぽいやり方で美波に意趣返しを行った八木でしたが、

早速その汚いやり口を荒川に不審がられて、自分の身を危うくしてしまうことに。

その後、

自らの不正隠蔽になりふり構わず行動した八木は墓穴を掘ってしまうこととなり・・・

『ワタシはいいの、ワタシはね』

10話のネタバレ♪

再び荒川と八木の水面下で繰り広げられるバトルが勃発だ!

どんな手を使ってでもな美波と荒川に復讐を果たしたい八木と、

不正な手段を用いて会社に暗躍する八木を許せない荒川。

分かりやすい正義と悪が火花を散らす社内バトルの様相は、

荒川が一歩リードした形で闘いが進行してゆく。


9話のネタバレはコチラ♪
↓↓↓↓↓

 

『ワタシはいいの、ワタシはね』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>まんが王国先行配信中
サイト内で『わたしはいいの』と検索してください♪

 

ワタシはいいの、ワタシはね【ネタバレ10話】不正は必ずバレる!

不正に商品管理システムを操作して憎らしい美波や荒川への復讐を企てた八木でしたが、

思ったほど二人にダメージを与えることなく問題が解決してしまいどうも納得がいかない。

しかも…

八木が明らかにおかしいトラブルを誘発させたてしまったおかげで、

逆に彼女が荒川から不正な行動を疑われてしまうことになったのです。

藪蛇をつつくとはこういうことだ。

荒川は例の発注ミストラブルの件をきっかけにして八木への疑惑を抱き、

そのあとすぐに彼女の上司である皆藤のもとを訪れて、

美波が発注したメールがなぜ削除されていたのかを調査する協力を取り付けに行ったのです。

荒川が八木を不審がる理路整然とした理由を聞かされて納得したた皆藤は、

快く荒川から依頼された調査に協力することを快諾しました。

しかし…

その二人が話している様子をたまたま目撃した八木は、

荒川が自分の不正に感ずいたと判断して早急に何らかの手を打たなければと動き出す。

不正は必ずバレる!

八木は上司の皆藤を味方につけるために、

これまた不正な手段で入手した新企画のノベルティグッズをで皆藤の買収を図る。

実は八木が手に入れた限定ノベルティグッズとして用意されたそのクマのぬいぐるみは、

以前から皆藤の孫がすごく欲しがっていた非売品だったのだ。

つい魔が差した皆藤は八木からそのクマを受け取り、

自分のことをこれ以上詮索しないで欲しいという八木の条件を吞んでしまう。

彼は簡単に買収されてしまったのだ。

だが…

本社で八木と顔を合わせた荒川は、どこか八木の態度がおかしいことに気づき、

八木の不正を調査していることに気づかれたと判断した荒川はそのことをメールで皆藤に報告します。

荒川からメールを受け取った皆藤はそこで初めて自分が八木の不正に加担していることに気づき、

自ら買収されたことを認めてその旨を上司である浅沼に報告します。

浅沼は自分ですぐに犯した罪を告白して反省の態度を見せた皆藤の罪を不問にして、

本社で何食わぬ顔をして暗躍している八木の元を訪れ、皆藤をクマのぬいぐるみで買収した八木に対して、

なにか後ろめたいことがあるのかと厳しく追及しました。

しかし…

この時点では八木の不正を証明する確たる証拠がなかったため、

あくまでもしらを切りとおす八木に浅沼は、

「不正は必ずバレる!」

「心しておいてください」

と…きつく言い放ってその場を後にしたのでした。

危うくなる立場

美波の発注したメールを意図的に削除した件と、

限定ノベルティーグッズを倉庫から盗んだ件の両方を疑われることとなった八木はピンチに陥る。

危うくなる立場。

もしこれらがバレてしまえば確実に八木は今の会社にいられなくなるだろう。

そんな中、倉庫で例のクマの限定ぬいぐるみが一つなくなっていることが発覚し大騒ぎになった。

その一報を聞いた八木は慌てて倉庫に急行しました。

すると…そこでかねてより彼女が憎らしく思っていた芳村の姿を見かけ、

ある計画を思いつくのです。

 

『ワタシはいいの、ワタシはね』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>まんが王国先行配信中
サイト内で『わたしはいいの』と検索してください♪

10話の感想

そこそこ大きな会社ではアルアルな事なんだろうけど、

ほんと八木さんていつも仕事らしい仕事をまったくしてませんよね(笑)

こういうとんでもない社員が平気でのさばっているのも大企業たるゆえんです。

サイト主のまるしーの知り合いに一流会社に勤めている男性が何人かいるんですが、

中小企業に比べて大企業の正社員はものすごく境遇的に恵まれているそうなのです。

ビックリするぐらい法律にも守られていて、

彼らいわく、大企業で出世を諦めたサラリーマンほど気楽な稼業はないらしいです。

例えどれだけ仕事ができなくても毎年下がることなく増え続ける給料と年2回のボーナス。

おまけに有り余るほどの有休消化やリフレッシュ休暇のオンパレード。

それからさらに使いきれないほどの手厚い福利厚生システムの数々など、

大企業に入ったというそれだけで受けられる恩恵は凄まじいものだそうで、

こんな話を聞くと、世の親たちが子供に向かって言う

「いい大学に入っていい会社に就職しなさい」

という教えの正当性が証明されますね。

実によく的を得ている。

だって…大企業に就職することさえできれば仕事ができる出来ない関係なく、

ほとんど一生安泰に生活してゆけるわけですから。

八木さんみたいな不正をしなければ悠々自適のお気楽ライフが待っているのです。

しかも…

もしもっと裕福な暮らしを手に入れたければ、頑張って社内で出世争いに加わってゆけばいい!

うまく立ち回ればかなり経済的に恵まれ、社会的地位も半端なく向上するでしょう。

大企業に就職するということはそういうことです。

まったく仕事をせずに己の欲と願望の達成に明け暮れている八木さんの姿を見ていると、

つくづく学生時代にもっと勉強してればよかったと後悔します。

だって…ほとんど会社で働かなくてもちゃんと給料やボーナスがもらえるんだから(汗)

それって…

恐らく令和の世の中になっても変わらない現実だと思う。

なので…

やっぱりいい大学から一流会社へ就職することは、

基本的にまだ中流以上の生活を手に入れるためのデフォルトコースであることには間違いない。

「少年よ、大志を抱かず地道に英単語を覚えよ」

これが見事にドロップアウトしてそこそこの短大を卒業したまるしーが、

その後の人生において身に染みて感じた若者たちへ贈る人生攻略の格言だ。

 

>>>『ワタシはいいの、ワタシはね』11話のネタバレはコチラ♪

 

無料試し読み

今、紹介した

『ワタシはいいの、ワタシはね』は、

現在、『まんが王国』けで先行配信されている作品なんです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

 

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『ワタシはいいの、ワタシはね』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓

>>>まんが王国先行配信中
サイト検索窓に『わたしはいいの』と打ち込んでください♪

『ワタシはいいの、ワタシはね』のネタバレはコチラで全部読めます♪