『善悪の屑』の ネタバレ| 1巻 が一番面白いとの声が多数!

『善悪の屑』シリーズは、

ホントにそれほど面白いのか?

いろいろ考察してみた♪

独特の切り口で描かれた大人気ヒューマンサスペンスコミック!


1巻 が一番面白いとの声が多数!

j7100008913661

著者:渡邉ダイスケ さんによる、

『善悪の屑』

1巻のネタバレや、感想などを詳しく伝えたいと思います♪

話の流れ上、ネタバレがありますので、その辺はご了承下さいませ♪

今回は、シリーズ(5巻完結)中で

最高傑作と言われている1巻のご紹介です♪

 

確かに、『善悪の屑』の1巻を、最初に読んだときの衝撃は凄いものがありました。

 

内容が、リアルでセンセーショナルなものが多いので、

心が弱っている時に読まれると、もしかすると、心に重いものが残ってしまう事があります。

特にグロい系の作品なんかが苦手の方はご注意ください!

 

『善悪の屑』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ぜんあくのくず』と検索してください♪

『善悪の屑』の ネタバレ

漫画「善悪の屑」とは、事件の被害者やその遺族に代わって、

報酬を受取り、ターゲットの犯罪者に罰を与えるという

「復讐代行業」を担うカモとトラのお話です。

 

⇒【善悪の屑】あらすじや人物紹介はこちら

 

様々なレビューでは、
この『善悪の屑』1巻が一番面白いとの声が多数上がっているのです。

確かに個人的な意見ですが、管理人も5巻全部読んでみて、
1巻が一番面白かったです。

では、どんな内容だったのか?

 

『善悪の屑』1巻

  1. シングルマザー強姦致傷・子供殺害事件
  2. 中学生のイジメ自殺事件
  3. 女子高生コンクリート殺人事件
  4. 集団うさぎ殺害事件

という4つの事件の復讐劇で構成されていて、

その全ての物語が、実際に起こった事件をベースに描かれているのです。

当時の事件を振り返りながら読むと、

また違った恐怖と腹立たしさが蘇ってきます。

【シングルマザー強姦致傷・子供殺害事件】

この事件は、1999年4月14日に山口県光市で起こった「光市母子殺害事件」がモデルになっていると思われます。

7年前に、小さな息子を血も涙もない方法で殺害され、

自らも腹を包丁で刺され強姦までされた母親が依頼者としてカモたちの前に訪れます。

 

事情を聞いたふたりは、当然復讐を引き受けることに・・・

 

事件当時、犯人は未成年だったため、大した懲役刑も受けず、既に去年出所している。

依頼人の母親は、

「今でもあの子(息子)は泣き続けているんです!」

 

とカモたちに訴え・・徹底的な復讐を依頼するのです。

 

早速、ターゲットを捕獲して、拷問するためのアジトへ犯人を運んだカモとトラ。

 

裸で椅子に縛り付けられ、
目をガムテープで閉じられた犯人が意識を取り戻した時。

 

目を覆いたくなるような拷問の時間が始まりました。

 

復讐に成功し、無残な姿で依頼者の前に座る犯人を前にした依頼者の母親は・・・?

【中学生のイジメ自殺事件】

「この本おいくら・・・?」

今回の依頼者は年老いた女性です。

 

中学2年生になる孫をたった一人で育てていた祖母は、

学校でのイジメが原因で自殺した孫の復讐を依頼します。

 

ターゲットは、3人の同級生と担任の男性教師です。

復讐の内容は、犯人たちを

「見ザル・言わザル・聞かザル」という状態にすること!

 

どういうことかと言うと、

見えない(眼球摘出)・喋れない(声帯破壊)・聞こえない(聴覚破壊)

 

という残酷な報復が待っているということ・・・

 

アジトに連れてこられた3人の同級生と担任教師は、

手足を縛られ地べたに正座させられて、ゆっくりと自分たちがやった悪行の報いを受けていくのです。

 

未成年者だからと言って何一つ容赦なく拷問を加えるカモの姿にトラはちょっと引き気味です。

 

ここに出てきた犯人の一人が後にまた登場してくるんですが、その話もかなり面白いです。

【女子高生殺人死体遺棄事件】

現実の事件が書籍や映画になるほど世間を震撼させた有名な事件

「女子高生コンクリート殺人事件」をモデルにしたお話です。

 

今のところシリーズ中最も残酷で救いがたい事件と言えるでしょう!

 

そして今回の復讐の依頼者は、刑事であるカモの叔父が連れてきた依頼者なのです。

 

現役の刑事が復讐の手助けをするほど凄惨な被害者遺族ということです・・・

 

依頼者は母・妹との3人暮らしをしていた姉で、

被害者は女子高生の妹です。鬼畜のような男たち4人に、

誘拐され、男たちの全員に彼らのたまり場であるスナックで強姦されます。

 

被害者の女子高生は誘拐されてからスナックで監禁され、

8日間で少なくとも100回以上はレイプされたそうです。

 

その後、監禁場所を仲間の一人の家に移してからは、ふざけて殴る、蹴るの暴行を加え続け、

とうとうそのまま彼女を殺してしまうことに・・・

 

発覚を恐れた4人は山中に死体となった女子高生を埋めたのです。

 

後日、事件は一人の仲間が別件の事件で捕まり、取り調べの途中に、女子高生の殺人遺棄事件が発覚したのです。

 

4人の男たちは警察に逮捕されるのです。内3人はすぐに起訴され、懲役刑を受けますが、

 

主犯格の男だけが証拠不十分ということで不起訴処分となったのです。

 

不起訴には理由があり、その主犯格の男は警察官僚の息子で、その男の証拠だけが隠滅されたかのようになにも残っていなかったのです・・・

 

正義が踏みにじられた現実に絶望した被害者の姉がカモの前に現れたのです。

 

そして・・・

カモ・トラの手による復讐劇が始まります。

 

この話の冒頭ではいきなりコンクリート詰めにされる男の姿が描かれていて、凄くショッキングな光景から始めるのですが、復讐の中身もかなりハードです。

 

恐らく拷問の中身も最高レベルの内容で、目を覆いたくなるようなシーンが展開されます。

 

「もう二度とウンコできないねぇ・・・」

【集団うさぎ殺害事件】

この事件の依頼者は小学生の女の子です。

なんと・・

近所のプラモデル屋のおじさんから聞いてカモの店にやってくるのです(^_^;)

 

依頼内容は小学校のクラスで飼っていたうさぎの「モーちゃん」の敵討ちです!

 

なんでも夜中に学校へ侵入したチンピラ達がうさぎのモーちゃんをボール代わりにサッカーをして殺してしまったということです。

 

「ウサギは猫や・犬のように大きな声で泣けないから可哀想に、近所の人に助けてもらえなかったの」

 

と泣きながら復讐を訴える少女の依頼を、お小遣い3ヶ月分で引き受けるカモ。

 

こうして運悪くそのチンピラたちはカモたちに「ボコボコ」の復讐を受けるわけですが・・・

 

今までの3話がハードだった為、

ちょっと箸休め的な事件だと思われたこの話。

 

なんと最後に、グッとくるような展開が待っているのです。

 

なんと、依頼主の女の子は・・・

 

『善悪の屑』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ぜんあくのくず』と検索してくださいね♪

j7100008913661

『善悪の屑』 1巻の感想

この作品の1巻が一番面白いとの声が多数上がっていた理由がよくわかりました。

 

ホント、夢中になってあっという間に読み干してしまったのです。

 

この漫画のテーマは「復讐代行屋」というリアリティのない職業の男たちを描く内容ですが、

 

実際に起きた事件をベースに物語が構成されているので、

あまり違和感なく「善悪の屑」の世界に入って行けるのです。

 

始めのうちは人物の背景が見えないので、まるで殺人マシンのように見えた主人公のカモが、

物語が進むにつれ、だんだんと生身の優しい人間に見えてくるんです。

 

トラもそうです。最初はただのチンピラ格闘家くらいにしか見えなかったのが、

 

少しづつ魅力的な熱い男に見えてきてます。

 

そしてこの、「善悪の屑」1巻は尻上がりに面白くなっていきます♪

 

1巻の最後【集団うさぎ殺害事件】では、カモの本来の姿が垣間見れるのです。

 

個人的には1巻の最後のシーンが1番よかったシーンかな~

 

全国の息子・娘さんを持つお父さんは涙なしには見れないシーンだったと思います。

 

ぐっときて、ジーンと胸が熱くなります。

やられた~手感じ、

だってすぐ2巻を買っちゃいましたから・・・

 

>>>『善悪の屑』2巻のネタバレはコチラ♪

 

無料立ち読み

今、ご紹介した

『善悪の屑』は、

『まんが王国』絶賛配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『善悪の屑』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ぜんあくの』と打ち込んで下さい♪

『善悪の屑』シリーズのネタバレはここで全部読めます♪

『善悪の屑』&『外道の歌』&『園田の歌』のネタバレ記事がすべてココで!

スポンサーリンク