宝石の娘と異能の王子【ネタバレ7話】あまりにも過酷な試練!

著者:村上私/万衣花

『宝石の娘と異能の王子

7話の解説と感想です♪

収穫祭の大火災では、騎士団長ジャック・アーロンが、

素晴らしい陣頭指揮を執ってその被害を最小限に抑えることができた。

それに引きかえ、宝石の娘とされているフィオナは、アンナの伝言を無視した挙句に、

アーロンが止めるのも聞かず収穫祭に赴いて火災に巻き込まれ、

自分たちが逃げるために逃げ惑う庶民を足蹴にして我先にと避難するという酷い態度でした。

そんな事件があった数日後、ついにアンナの「宝石紛失事件」の裁きが下される時が来た。

果たしてアンナとフィオナにはどんな裁きが下ったのか?

「人の上に立つ者が無能であると国家は衰退し、邪悪な心を持った者だけが良い思いをする。」


6話の解説と感想はコチラです♪
↓↓↓↓↓

 

『宝石の娘と異能の王子』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ほうせきのむすめ』と検索してください♪

 

宝石の娘と異能の王子【ネタバレ7話】あまりにも過酷な試練!

アンナの予見した通りに収穫祭では大火災が発生したが、

幸いにもワガママなフィオナを警備するために騎士団長アーロンが現場にいたことで、

火災による被害は最小限に抑えることが出来ました。

不幸中の幸いだ。

そんな騒ぎがあった日から数日後、国王陛下によるアンナの『宝石紛失事件』の裁きが下されることとなった。

主な関係者が見守る中で、まず国王陛下は収穫祭で起きた大火事の報告を望みました。

その報告内容は、騎士団長アーロンの素晴らしい功績を伝えたことと、

なんと…

宝石の娘とされているフィオナが火災を予見したのだというものでした(汗)

アーロンが火災現場で素晴らしい陣頭指揮を執ったことは間違いないが、

フィオナが火災を予見したと言う報告は全くのデタラメだ(汗)

その報告を聞いて明らかにフィオナは動揺していたが、

国王陛下から火災を予見したことは真実かと問われたフィオナは、

一瞬ためらった様子を見せるも否定はしなかった!

その時でした。

これまでの経過を黙って見守っていたエヴァンがついに我慢しきれずに口を開いた。

あまりにも過酷な試練

「父上!私もお話したいことがあります。」

エヴァンは国王の前に出ると、収穫祭の大火事を予見したのはアンナであり、

アンナこそが『宝石の娘』であると皆がいる前で声高に宣言したのです。

エヴァンのトツゼンな発言にその場は騒然とします。

しかし…そうなると第二王子のジルも黙ってはいない。

彼はいかに自身の婚約者であるフィオナが本当の『宝石の娘』であるかを語り始めるのです。

今、王位継承することすら危ぶまれている異能の第一王子と、

次期国王陛下として相応しいと噂されている第二王子とでは、説得力の差で大きな違いがありました。

結果…

その場に居るほとんどの者はフィオナこそが本物の宝石の娘であると判断したわけです。

勝負ありだ。

やがて…

国王陛下から宝石紛失事件の裁きが言い渡される瞬間がやって来た。

厳しい表情の国王から発せられた裁きは「島流し」というまさかの重すぎる処罰であり、

アンナにとってあまりにも過酷な試練が言い渡された形になった(汗)

無情極まりないアンナへの裁きを聞いたエヴァンは、涙ながらに理不尽な裁きの撤回を訴えるが、

国王陛下の裁きが変わることはなかった・・・


 

『宝石の娘と異能の王子』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ほうせきのむすめ』と検索してください♪

7話の感想

とにかく今は国王陛下に深い考えがあることを信じたい。

裁きを言い渡したあと、国王陛下は心の声でエヴァンに「許せ」と言ってました。

事情があるという事だ。

ジルの派閥が大きな勢力を持っている今の現状においては、

エヴァンを優遇する措置をとってしまっては国家運営が立ち行かないと言う考えなのでしょう。

国王としては、今はお家騒動で国家を分断してしまう危機を回避することが先決だと判断したのです。

それほどレミリア王国は危機的状況にあるということなのだと思われます。

国王陛下としては致し方ない決断だったというわけだ。

だからこその厳しすぎるアンナとエヴァンへのお裁きでした(汗)

ただ…

今回アンナが大火災の予見したことを知ってる人間が、

フィオナ一派の他にアーロンとレオがいたことが不幸中の幸いであり、

このあときっとアーロンとレオがアンナとエヴァンの助けになってくれるはずです。

特に大火災の際にアーロンはフィオナの『宝石の娘』としてあるまじき残虐な態度を目の当たりにしていますから、

きっとフィオナとジルの結婚にはある種の不満を抱いているはずだ。

「フィオナの悪い本性を知ってますからね」

そして…

フィオナの予見を国王に伝えようとしてジルに厳しく諫められたレオも、

国王の裁きとジルの高圧的な態度には大きな不満を抱いているはずです。

理不尽すぎる裁きを受けてアンナとエヴァンは絶望的な境遇に追いやられましたが、

逆にそのことで心ある人物たちからの同情を買ったとも言えます。

まずはエヴァンが冷静になって国王の心中を察することで、自分が何をなすべきかを考える。

エヴァンがレミリア国の王位を継承するためには一体なにが必要なのか?

危機的状況にある国家を率いてゆくためのしっかりした地盤を築くことが大切です。

今のように山奥の城に引っ込んでふてくされている異能の王子という世間からの評判では、

部下たちはおろか、国民も彼を国王陛下として認めてはくれないでしょう。

エヴァンがこれからすべきことは、アンナが宝石の娘であることを確実なものとして、

お互いにもっと信頼関係を深めた上で完全な意思の疎通をすること。

なにかにつけてエヴァンの心を読む能力は肝心な時に役に立たない(汗)

でもそれを補ってくれるのがアンナの能力なのです。

なのでもし二人がしっかりと協力し合えれば最強のカップルが誕生するわけです。

「それでもう事はなせりだ。」

どこまでいってもフィオナはニセモノなんですから。

もしジルがこのまま王位継承したとしても、すぐに国家は壊滅状態に陥る事でしょう。

だから…

とりあえずはエヴァンは早急にアンナを安全なところを連れて行ってくれ!

あとの色んな事はそれからだ。

ちゃんと男をみせるんだエヴァン!

無料試し読み

今、紹介した

『宝石の娘と異能の王子』は、

『まんが王国』先行配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『宝石の娘と異能の王子』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ほうせきのむすめ』と打ち込んで下さい♪

なお、

無料試し読みのことや『まんが王国』について詳しい説明が知りたい方はこちらのページでご案内しております♪

↓↓↓

『宝石の娘と異能の王子』の解説と感想はコチラで全部読めます♪