本ページはプロモーションが含まれています

『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』ネタバレ&感想、必見の見どころ!

著者:秋ひろな

『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない

本能の赴くままに生きていたら”ビッチ”と言われるようになったバリキャリ女子なサクラ。

彼女はあまりにも自分の愛欲に忠実で、

さらにあまりにも恋に奔放でエッチなことが大好きな女性だったために、

サクラの過ごす日常にはたくさんの男性たちが行き交うのです。

そして今日もまた、

{この人ってどんなエッチするんだろう…?}

と…興味をそそられてトキメキを感じた男性とのラブタイムなひと時を過ごす♪

日中はバリキャリで夜はビッチなサクラの乗り換えライフは本日も通常運転でございます。

「ヒール女子っぽいけど中身は天然で性に奔放なサクラを見てると悩みなんか吹っ飛ぶかも…です♪」


見どころはすったもんだ

デジタル少女マンガ誌『&フラワー』で連載がはじまった

『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』という女性マンガが、

2023年12月05日より、電子コミックストア『まんが王国』先行配信がスタートしました~♪

最近はどうも『&フラワー』に掲載されている作品を紹介する機会が多くなりましたサイト主のまるしーです♪

これはもう雑誌に勢いがあるという証拠でしょうね!

さて…今回紹介する『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』は、

まるしーが以前に紹介した『禁欲』という不倫マンガの著者・秋ひろな 先生の最新作でございます♪

前回の『禁欲』を読んですっかり先生のファンになったまるしーですが、

今回の新連載『社内ビッチちゃんは…』を読んでからさらに先生のファン密度が濃くなりました~♪

とにかく主人公でヒロインの社会人ビッチ・町永 さくらちゃんのキャラが最高で、

やってることはビッチ女子そのものな行動ばかりなのですが、

どこか憎めない魅力のある女性で、本人は至って自分の本能に従って自由奔放に生きているというだけ、

という天然ビッチなキャラがある種の愛おしさを感じてしまうのです♪

正直…女性のまるしーでもサクラみたいな天然系ビッチならぜんぜん不快感なく笑えてしまうし、

どちらかと言えばサクラちゃんに呆れつつも応援したくなるタイプの”天然ビッチちゃん”なのです(笑)

なのできっと本作を読んだ女性のあなたも天然ビッチのサクラにハマってしまうこと請け合いです。

すったもんだ

『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』の見どころは、

もちろん主人公・サクラのビッチで笑える男性たちとの”すったもんだ”でございます。

意識せず悪気なく奔放に色んなイケメンに惹かれトキメイて貞操まで解放するサクラさん。

もう~そんな破天荒でエッチなサクラちゃんの日常が見ていて楽しくてしょうがない。

まずは小難しい理屈や常識は取っ払って、サクラの明るくポジティブなビッチぶりを堪能いたしましょう♪


『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国

『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』ネタバレ解説

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話

1話:恋多きビッチOL

主人公の町永まちながさくらは、自分ではまったくそんな意識はしていないが、

他人から見ればかなり異質なオーラを放っている女性で、

男性に対してトキメキく頻度がかなり多めで、仕事中は至ってバリキャリな”恋多きビッチOL”なのです!

時に男性を見て、{この人はどんなエッチをするんだろう…?}

と…想像しちゃったら、それはもう天然ビッチ発動の合図であり、

目の前の男性にときめいている証拠なわけで、その瞬間からサクラの全身から誘惑のフェロモンが放出され、

それを浴びた男たちはサクラを口説かずにはいられなくなる。

そんな感じだからサクラは付き合う男性が被ることも日常茶飯事だし、

他人のカレシを略奪してしまうことも頻繁に起こるわけで、

サクラの周りでは恋愛に関するトラブルが後を絶たない困ったちゃんなのです(汗)

ある日のこと…

現在、同じ会社のイケオジ上司・馬淵まぶち 部長”絶賛不倫中”のサクラは、

新入社員の臼杵うすきから、あからさまな”好き好きアピール”を受けて・・・

>>>1話の詳しい解説と感想はコチラ♪

2話:誘惑フェロモン

イケメン新人の臼杵からドストレートな好意を向けられたことで、

例の{この人はどんなエッチをするんだろう…?}のビッチ衝動が発動してしまったサクラは、

思わず臼杵にいつもの”誘惑フェロモン”を放出してしまうのです。

すると…サクラのフェロモンを浴びた臼杵のサクラ狙いに拍車がかかります。

臼杵はかなりあざといタイプのワンコ系の年下イケメンくんであり、

サクラとしてもいつ臼杵と男女の関係になってもおかしくないほど彼にトキメキを感じている状態で、

もはや…早く彼の肉体に触れたくてしょうがない本音が溢れ出ているのですが、

臼杵はサクラに好き好きアピールを出してくる割には、

自分から最後の一線を越えようとはせず、サクラからのアプローチを待っているような素振りがあり…

>>>2話の詳しい解説と感想はコチラ♪

3話:キスマーク

サクラと臼杵によるギリギリな恋の駆引きが続く中、

もちろん不倫中の馬淵 部長との情事も継続的に続けているサクラ。

馬淵は最近のサクラと臼杵の関係には”危機感”を覚えているようで、

この日はいつもにも増してエッチが激しく、

終わった後にはサクラの首筋にくっきりと”キスマーク”が付けられていました。

まるで臼杵に対する防波線を張るかのごとく…。

そんな中、サクラは臼杵と二人きりで外回りの営業へ行くこととなり、

臼杵は早速サクラの首元にあるキスマークに気づくと、

「ワザと見せてます…?」

と…サクラを煽ってくるわけです。

ちなみに臼杵はサクラと馬淵部長の関係をすでに知っています。

いよいよ本格的なトライアングル状態となってきたサクラ×臼杵×馬淵部長ですが、

ここからどんな展開が待っているのか…?

>>>3話の詳しい解説と感想はコチラ♪

4話:サクラを巡るバトル

サクラを巡って馬淵部長と臼杵の”恋バトル”にゴングが打ち鳴らされた中、

これまでサクラの中では友人枠にいた水野に対して”キュン”となる一幕があり、

サクラの周りがさらに騒がしくなってきます…(汗)

中でも相変わらずサクラを落とそうとする臼杵のエロモードな言葉プレイはさらにエスカレートしてきて、

今や所かまわずと言った感じで、隙を見つけてはサクラを発情させてくる始末で、

そんなサクラと臼杵の様子を苦々しい表情で見ている馬淵部長が、

以前より増してサクラへの執着を強めてくるというカオスな状況が発生しており、

そこへサクラとは友達枠だった水野もなにやら参戦するような気配を見せてきて、

男たちの”サクラを巡るバトル”はより複雑化して盛り上がってゆくわけですが…。

>>>4話の詳しい解説と感想はコチラ♪

5話:ときめきメーター

臼杵の出現により馬淵部長の独占欲に火がついた結果、

これまでサクラが避けてきた”お泊り情事”を半ば強引なかたちで決行されたサクラですが、

結果は二人とも燃えに燃えて大満足の一夜を過ごして朝を迎えることとなった。

その翌日、今度は臼杵と二人きりの外回り営業が予定に入っているサクラは、

明らかに体のコンディションは最悪でした…(汗)

理由は昨日の今日ということで馬淵部長との余韻がまだ抜けていないからで、

サクラは臼杵の姿を見るだけで欲情を掻き立てられてしまうのです。

{このままではヤバい!}

臼杵にあっさりと食べられちゃうではないか…!

サクラは自分の中でMAXになってしまっている”ときめきメーター”の数値を下げるために、

いつも頼りになる水野の力を借りることにしたのですが・・・

>>>5話の詳しい解説と感想はコチラ♪

6話:陥落寸前のサクラ

何度となくやって来た臼杵に対する欲情の波をその度に抑え込んできたサクラでしたが、

ついに営業先の駐車場でたがが外れて臼杵とのプレイがスタートしちゃいます…(汗)

臼杵との初エッチは”社用車の中”ということになるのか…?

そう思われた時です。

サクラと臼杵の状況を心配した水野がサクラの携帯に電話をかけてきました。

その着信音で一瞬我に返ったサクラは、水野の電話に出て火照り上がった熱を冷まして、臼杵への欲情をリセットしようとするのですが、

すでに火が付いてしまっている臼杵は、水野と電話中のサクラを放っておいてはくれません…(汗)

臼杵に背後から首筋に唇を這わされて、余計に興奮度が爆上がりするシチュエーションになってしまい、

思わず悩ましい声を車内に響かせてしまうサクラ…(汗)

もはや”陥落寸前のサクラ”はこのまま美味しく臼杵に食べられてしまうのか…?

>>>6話の詳しい解説と感想はコチラ♪

7話:友達の一線

臼杵とのエッチが未遂に終わったサクラが夜の街で偶然出くわしたのは水野でした。

つい先ほどの電話の件もあって二人の間には最初から悶々とした紫色の空気が流れており、

ほどなくして友達の一線を超えてしまいます!

ラブホテルで激しくお互いを貪り合う二人。

どうやら水野は学生時代からずっとサクラのことが好きだったようで、

今回ようやくその想いが叶って喜びもひとしおではあったのですが、なにせサクラは有名な”ビッチ”ちゃんであり、

会社には現在進行形で不倫中の上司や、口説かれ途中の後輩や数々の元カレたちがウヨウヨしている有様だ。

そんなサクラに対して水野が考えているサクラとの向き合い方がかなりカッコいいのです…。

さて…彼はピロートークの中でサクラにどんな思いを語ったのでしょう…?

8話:社外でもビッチ

これまでは社内の男性たちとの奔放なS〇Xライフをエンジョイしてきたサクラでしたが、ついに今回は彼女のビッチぶりが”社外”にまで飛び出してしまうことに…!

しかもその相手とは水野とラブホテルへ行った際にすれ違った取引先の社長であり、今思えばすでにあの時から二人の禁断プレイは始まっていたのかもしれません。

いかにも性欲モンスターで女好きが分かる若手イケメン社長・西園寺さいおんじ社長と、恋多きエッチ依存症体質のサクラが出会ってなにかが始まらないはずがないわけで、

この日、サクラが西園寺に対して営業トークをぶつけ、やがてクロージングトークに入った頃には、

すっかりサクラの放出するフェロモンにハートを撃ち抜かれていた西園寺社長は、商談後すぐにサクラへアプローチを仕掛けてきた。

「さぁどうするサクラ?」

今日の相手は取引先企業の社長さんという極めて慎重に対応しなければいけない相手です。

西園寺と体の関係を持ったとして、もしその後の仕事に支障が出てしまったら…?

さて…サクラはこのまま流れに任せて社外でもビッチぶりを発動させてしまうのか…?

こうご期待です…♪


『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国

この物語の主人公・サクラちゃんは、かなり異質なタイプのヒロインで、

確かにやってることは”ビッチ”と言われてもおかしくはないのですが、これがまったく嫌味のない天真爛漫なビッチちゃんで、

本人的にはそんな意識のないただただトキメキの先に訪れる自由な恋愛を楽しみ、

自分の本能に忠実な恋多き天然系の女子なわけです。

そんなサクラのキャラだから妙に憎めない”魅力”を感じてしまうのだ♪

まったく不倫も厭わないサクラなのだけれど…。

あと学生時代からずっとサクラと友人関係を続けている水野くんとの関係性もちょっと面白いです。

最後にサクラがときめくのは水野くんなのかな~とか想像したりなんかして…♪

水野くんとサクラちゃんの関係がなんかいい感じです!

ここでちょっと話は変わって、

本作の著者・秋ひろな 先生の作品と最初に出会ったのは、冒頭の【見どころ】部分でも紹介した『禁欲』という作品なのですが、

そこからすっかり秋 先生のファンになって、『早くシて、店長!!』や、『指輪と言う枷を外す時』という先生の作品を読んで、

いまでは立派な秋ひろなフリークの一人でございます。

なので先生の作品に登場するヒロインは色々と見てきましたけど、今作のヒロイン・町永 さくらさんは、その中でも飛び抜けたキャラの濃いタイプで、

ヒールっぽいけど中身は男性にトキメク頻度が他人より多いだけの恋多き女性で同じ女性のまるしーが見ていても全く嫌悪感を感じず、

サクラちゃんが男性にトキメキを感じて自由恋愛を楽しむ様子は腹を抱えて笑えます♪

それが彼女の魅力ですね。

秋 先生の存在を知るきっかけになった『禁欲』のような不倫の闇に落ちてゆく人妻の転落ストーリーもすごく読みごたえがあってよかったけど、

同じ不倫中の女性でも、『禁欲』に登場してきた人妻たちとは全くちがったオーラを放つサクラちゃんは、

その天然なポジティブ・ビッチな思考とキャラが面白くて、どこかダークで淫靡な不倫と言う湿っぽい関係を抱かせず、

まるで室内スポーツに励んでいるような競技感を感じさせるのです。

その点がサクラちゃんが纏う特殊なオーラなのでしょう!

今回は1話を読んだ時点で「面白い!」と感じて一気に最新話まで課金しちゃいました♪

今はサクラと臼杵によるお互いの誘惑合戦がどういう結末に至るのかが気になっしょうがない…

臼杵くんにはどこか危険なワケアリ男子感が漂っています。

それに馬淵部長のキャラもなかなか面白いし、

ま~読んでて面白いですし、理屈抜きで楽しめる恋愛エンターテインメントな作品だと思います。

こういうぶっ飛んでる系のラブコメは好きだな~♪

もちろん今後の購読は継続でございます。

女として普通にモテまくってるサクラちゃんに憧れる…。

今、紹介した

『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』は、

『まんが王国』先行配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト主のまるしーがいつも利用してる電子コミックストアでございます♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうコスパの素晴らしい電子コミックサービスは押さえておいた方がお得ですよ~♪

『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国