宝石の娘と異能の王子【ネタバレ9話】とてつもなく強力な武器と自由!

著者:村上私/万衣花

『宝石の娘と異能の王子

9話の解説と感想です♪

王城から馬車で脱出したエヴァンとアンナに追手が迫ってくる!

このまま執事が運転する3人も乗車した馬車で逃げ切るのは難しいだろう。

すると…

「行ってくださいエヴァン様」

これまでエヴァンが全幅の信頼を置いていた執事が自ら犠牲となって二人を逃がしました。

真っ暗な森の中をエヴァンとアンナを乗せた一騎の馬が駆け抜ける。

果たして…二人はこの最大のピンチを乗り切ることができるのか?

「まだ名前も分からないダンディな老執事がとにかくカッコ良すぎます♪」


8話の解説と感想はコチラです♪
↓↓↓↓↓

 

『宝石の娘と異能の王子』の立ち読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト内で『ほうせきのむすめ』と検索してください♪

 

宝石の娘と異能の王子【ネタバレ9話】とてつもなく強力な武器と自由!

グズグズと悩んでいる時間はない!

牢獄からアンナを救出した後に執事が操縦する馬車で王城を脱出したエヴァンたちでしたが、

すぐさま城から追手がやってきて数分後にはもうう追いつかれてしまう勢いだ。

そこで老齢の執事が決断するのです。

彼は森を抜ける一本の細い道に差し掛かった時、

馬車をその場で横転させたかと思うと、馬をつないでいたロープをほどいてエヴァンに託しました。

馬に二人が乗って逃げれば追手を振り切れるという考えです。

「アンナさんを守りたいんでしょ!」

「この国を変えたいんでしょ!」

執事の叱咤激励する言葉に背中を押されたエヴァンは暗闇の森を馬でアンナと共に駆け抜けました。

この一連のシーンは実に感動的なやり取りがいくつもあったのでぜひ本編現物でお楽しみください。

とてつもなく強力な武器と自由!

執事の犠牲によってなんとか王城からの追手を振り切ることができたエヴァンとアンナは、

疲れをとるために誰かが所有する農具入れ用の小屋で休息をとることにしました。

自分のせいでエヴァンが王子の身分から逃亡者にしてしまったことに胸を痛めるアンナ。

「私のために申し訳ありません。」

たまらずアンナがエヴァンに悲痛な表情を浮かべて謝罪すると、

いつも何かを思い詰めたようなしかめっ面をしていた気難しいエヴァンが、

アンナの全てを包み込むような優しく眼差しで微笑みながら声をかけました。

「お前のせいじゃない。」

エヴァンはアンナと出会ってから確実に人が変わり、絶望した人生に希望を見出したのです。

そして…

アンナの目の前にいるエヴァンこそ本来の彼がもっている姿なのです。

一見すると今のエヴァンは何もかも失ってしまったように見えますが、

実はとてつもない強力な武器と自由を手に入れたことになるのです。

一方で、

これからが大変なのは噓で塗り固めた自分でジルの婚約者になったフィオナの方だ。

自分に何もないことを自覚しているフィオナが感じているのは未来への不安と恐怖である。


 

『宝石の娘と異能の王子』の試し読みは♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイトTOPから『ほうせきのむすめ』と検索してください♪

9話の感想

前回の8話ではエヴァンがメチャクチャ腕っぷしの強いことでキュンとさせられましたが、

今回は何と言ってもダンディな”執事さん”です。

エヴァンから”じい”と呼ばれているのでいまだに名前が分からないままなのですが、

このおじいちゃん執事のカッコよさがハンパありません。

とにかくエヴァンとアンナを逃がした後のダンディな執事さんがどうなったのかが心配でならない(汗)

細い一本道のところで籠城するとか言ってましたけど、あのあと城の兵士たちに殺されていないだろうか?

二人を送り出す際に執事さんはアンナにエヴァンへの並々ならぬ思いを伝えました。

「あの方は私の全てだった!」

執事さんにとってエヴァンは自分が仕える相手であると同時に本当の息子のような存在だったのでしょう。

二人の絆を考えると泣けてくる。

ほんと執事さんのエヴァンに対する愛情がヒシヒシと伝わる感動的なシーンでした。

追手から逃れた後にエヴァンが執事さんの事に関して少し触れていました。

彼の言葉は揺るぎない執事さんへの信頼を示す愛のある言葉だった。

エヴァンが身内で唯一信用しているのはあの執事さんだけなのでしょう。

「だからどうか無事でいて欲しい。」

エヴァンはアンナと出会ったことでどんどんと人が変わったように逞しくなりました。

自分のために多くの人を巻き込んで落ち込むアンナに微笑みかけた際のエヴァンの表情は、

彼が真の国王となるにふさわしい人物であることを証明するような透き通る笑顔でした。

彼はまだアンナを陥れた継母のどす黒い本性を見抜けていないようですが、

なんとか早い段階で継母の正体に気づかないといけません!

アンナがあんな性格である以上何度でも継母は二人に攻撃を仕掛けてくるはずだ。

国王に背いて城を脱出した以上、二人に待っているのは過酷な未来なのは間違いない。

でも…

二人には誰も持っていない特殊な能力がある。

その力を合わせればほぼ無敵状態のカップルなのです。

そして…

この9話のラストではまた新たにエヴァンが驚愕するほどすごいアンナの能力が見つかりました。

「アンナ…お前…〇〇が読めるのか?」

エヴァンのあの驚きよう。

なんだかアンナのポテンシャルはホント底知れないです。

無料試し読み

今、紹介した

『宝石の娘と異能の王子』は、

『まんが王国』先行配信中のコミックです~♪

このお店は、電子コミックサイトでは老舗のコミックサイトで、

サイト管理人のまるしーがいつも利用してるお店の一つです♪

特に、会員登録なしで、たくさんのコミックが無料試し読みできるのはすごくありがたい!

他のコミックサイトでは読めないレアな作品も数多く扱っているし、

こういうサイトは押さえておいたほうがイイですよ~♪

 

『宝石の娘と異能の王子』の試し読み♪

↓↓↓コチラ↓↓↓
>>>まんが王国
サイト検索窓に『ほうせきのむすめ』と打ち込んで下さい♪

なお、

無料試し読みのことや『まんが王国』について詳しい説明が知りたい方はこちらのページでご案内しております♪

↓↓↓

『宝石の娘と異能の王子』の解説と感想はコチラで全部読めます♪